« Windows 10のスタートメニューの電源の上 【Build 10130】 | トップページ | Windows 10 IP Build 10130 の「メール」アプリで POP3 を設定 »

2015年6月16日

「Skype for Web」ベータ版を使ってみた

「Skype for Web」Beta版が世界各国で利用可能になりました。

Skype for Web (Beta) in US and UK | Skype Blogs – - Skype Blogs

早速、使ってみました。次のようにします。

  1. www.skype.com へアクセスし、自分の Skype IDか Skype が使える Microsoft アカウントでサインインします。
  2. 「Web用Skypeをお試しください」と表示されました。「今すぐ使ってみる」を押します。
    Web用Skypeをお試しください
  3. 「Skype for Web(ベータ版)へようこそ」と表示されました。「使ってみる」を押します。
    Skype for Web(ベータ版)へようこそ
  4. Skype for Webのページが開きます。
    Skype for Web
    ※音声通話とビデオ通話を行うには、プラグインをインストールする必要があります。上部にある「プラグインを入手」を使ってインストールします。
    ※Windows ファイアウォールのメッセージが開いたら、Skypeに関することであるのを確認して、「アクセスを許可する」を押します。
    Windows セキュリティの重要な警告

使い心地は、Windows 8.1の Skype アプリのような感じですが、ファイルの送受信ができませんでした。Web上からは送れないので、アプリから送信してみたところ、「Web 用 Skype では、ファイルの受信はサポートされていません」と表示されました。

Web 用 Skype では、ファイルの受信はサポートされていません

« Windows 10のスタートメニューの電源の上 【Build 10130】 | トップページ | Windows 10 IP Build 10130 の「メール」アプリで POP3 を設定 »

Skype」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/61751154

この記事へのトラックバック一覧です: 「Skype for Web」ベータ版を使ってみた:

« Windows 10のスタートメニューの電源の上 【Build 10130】 | トップページ | Windows 10 IP Build 10130 の「メール」アプリで POP3 を設定 »

Translator


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ