« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日

Windows 10 Insider Preview Build 10158 公開

Windows 10 Insider Preview Build 10158 が公開されました。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 10158 for PCs

Build 10158のISO ファイルは、まだ見当たりません。

早速、Windows Updateでアップグレードしてみました。

Windows 10 Build 10158

Microsoft Edge が搭載!

Windows 10のブラウザが Project Spartan から Microsoft Edge に変わりました。

タスクバーにある Microsoft Edge アイコン

起動してみるとこんな感じ。

Microsoft Edge

注意:
Project Spartan に登録していた「お気に入り」や閲覧の履歴、Cookie、リーディングリストは、リセットされるようで引き継げないとのことです。「お気に入り」は、バックアップを取っておけば、それを使ってMicrosoft Edgeにインポートできるとのことです。確認してみましたら、Internet Explorerで使っている「お気に入り」をそのままインポートするようになっていました。次のようにします。

  1. Build 10158にアップグレードする前に、エクスプローラーで下記を開いて中身をコピーします
    %Localappdata%/packages/microsoft.windows.spartan_cw5n1h2txyewy/ac/spartan/user/default/favorites
  2. コピーしたものを下記に保存します
    %Userprofile%/favorites
    ※ここは、Internet Explorerの「お気に入り」です。
  3. Build 10158へアップグレード後、Microsoft Edge の「お気に入り」から「お気に入りのインポート」を選択
    image
  4. すると、別のブラウザーからお気に入りをインポートするためのオプションが表示されます。Internet Explorerが選択されていることを確認して「インポート」ボタンを押します。
    image

この他、キャプチャーを撮るために起動した Snipping Tool が変わっていました。

Windows 10の Snipping Tool

「遅延」というのが増えました。切り取り領域を遅らせてキャプチャーする機能なようです。

「遅延」を押してみた

この他、「フォト」アプリで アニメーション Gif ファイルが動きます。Windows フォトビュアーやWindows 8.1の「フォト」アプリでは動かなかったのですけどね。

そして、「このBuild に関して、重要な既知の問題はない!」とのことです。サービスの問題はいくつかあるので、Windows Update をチェックすればいい模様。

いろいろ確認してみましょうね。

2015年6月29日

Windows 8.1の People アプリが起動しない

私のメインで使っているWindows 8.1(Surface Pro3)のPeople アプリが起動しなくなりました。スタート画面の「People」タイルを押しても、何も開きません。

People アプリ

「メール」アプリや「カレンダー」アプリは普通に起動します。そして、「メール」アプリの新規作成画面で「宛先」欄を押すと Peopleが起動しますので、メールを送る際には問題ありません。しかし、こんな表示が見えます。

このアプリでは Facrbook をサポートしなくなりました。

ここの「詳細」を押すと、ブラウザが起動して、Facebook Connect は利用できなくなりました のWebページが開きます。もう、PeopleでFacebookの通知が表示されなくなったのですねぇ。

とはいえ、People が起動しないのは…。ちょっと弱ります。連絡先を新規に追加したいと思うのですが、できませんでした。仕方がないのでアプリを使わず、直接Web上の https://people.live.com/ へアクセスして新規登録しています。

さて、サブで使っているWindows 8.1も同じ Microsoft アカウントでサインインしています。こちらでスタート画面の「People」タイルを押すと・・・

起動しました。しかも、まだ、Facebook から通知が入ります。これは、どうなっているのでしょう?

Windows 8.1の Peopleは、メールやカレンダーと共通アプリです。いったんアンインストールして、再インストールしてみたのですが、変わらずPeopleは起動しません。

「メール」アプリでバージョン情報を確認すると、起動しない方は、17.5.9600.20905 でした。

People が起動しない「メール」アプリのバージョン情報 17.5.9600.20905

ところが、People が起動する方は、17.5.9600.20856 です。

People が起動する場合のバージョン情報 17.5.9600.20856

これは、バージョンアップして何か不都合が発生しているのかもしれませんね。この件に関しては、何魔わかり次第、またご報告いたします。

2015年7月3日 追記:
People アプリが起動するようになりました。Windows 8.1の People アプリが起動するようになった! でどうぞ。

2015年6月25日

OneDrive.com のデザインが変わりました

OneDrive.com のデザインに変更がありました。

Delivering a more beautiful OneDrive | OneDrive Blog

2015年6月上旬ごろは、こんなレイアウトでした。

2015年6月上旬ごろの OneDrive.com

それが、6月中旬ごろからこんなレイアウトに変わりました。

2015年6月中旬ごろの OneDrive.com

ブラウザの幅を狭くしてみました。すると、左側のナビゲーションバーの表示がなくなり、「ハンバーガーメニュー」と呼ばれる三本線のボタンが表示されます。

ブラウザのウィンドウ幅を狭めてみた

ハンバーガーメニューを抑えると、ナビゲーションバーが表示されます。

ハンバーガーメニューを押してみた

これは、ちょうど、Windows 10のアプリの表示方法に似ています。

Outlook.comはどうなっているのだろう?と見てみましたが、従来の表示のままでした。

Outlook.com は変わらず

2015年6月19日

Windows 8.1の Skype for modern Windows がサインインできなくなる!

Skype から「お使いのコンピュータで Skype の優れた機能を使用する」というタイトルのメールが届きました。

Skype からの「お使いのコンピュータで Skype の優れた機能を使用する」というタイトルのメール

それには、こんな風に書いてあります。

現​在​お​使​い​の Windows 8 デ​バ​イ​ス​で、​Skype for Windows デ​ス​ク​ト​ッ​プ​と Skype for modern Windows の 2 つ​の Skype for Windows ア​プ​リ​に​サ​イ​ン​イ​ン​さ​れ​て​い​る​よ​う​で​す。​
今​後​お​使​い​い​た​だ​け​る​ア​プ​リ​は 1 つ​だ​け​に​な​り、​そ​れ​が​マ​ウ​ス​と​キ​ー​ボ​ー​ド​で​も、​タ​ッ​チ​操​作​で​も​使​用​で​き​る​よ​う​に​な​り​ま​す。 現​在​の Skype for Windows デ​ス​ク​ト​ッ​プ ア​プ​リを​そ​の​ま​ま​ご​利​用​く​だ​さ​い。 こ​の​ア​プ​リ​に​は、​画​面​共​有​や​グ​ル​ー​プ ビ​デ​オ​通​話​な​ど​の​コ​ミ​ュ​ニ​ケ​ー​シ​ョ​ン​に​役​立​つ​機​能​が​追​加​さ​れ​ま​し​た。 ま​た、​チ​ャ​ッ​ト​の​会​話 (30 日​以​内​の​履​歴​) や​連​絡​先​も​通​常​ど​お​り​表​示​さ​れ​ま​す。​
注​: 2015 年 7 月 7 日​以​降、​Skype for modern Windows ア​プ​リ​に​は​サ​イ​ン​イ​ン​で​き​な​く​な​り​ま​す。​

確かに、私のWindows 8.1には、Skype をデスクトップ版とストアアプリ版の両方をインストールしてあります。
ストアアプリ版とデスクトップ版のSkype タイル

ストアアプリ版 Skype

Windows 8の頃から、そういう風にしていましたが、Windows 8 にストアアプリ版とデスクトップ版の両方のSkypeを入れた場合 で紹介したように、両方を起動したままにすると問題があります。そこで、必要に応じて、ストアアプリ版、デスクトップ版と切り替えて使っていました。Windows 8.1になっても、この現象は修正されず、今後どうするのだろう?と思っていました。ここにきて、デスクトップ版の方を残すことにしましたか!

デスクトップ版 Skype 分割ウィンドウビュー

さて、Windows 8や Windows 8.1で、まだデスクトップ版のSkypeを持っていない場合は、Skype.com へアクセスして、「Skype をダウンロード」を押します。
日本語版 Skype.com

どのデバイスのSkypeをダウンロードするか選択できます。ここで「コンピューター」を選択して、「Skype for Windows デ​ス​ク​ト​ッ​プ​を​ダ​ウ​ン​ロ​ー​ド」を押して作業します。
Skype ダウンロードページ

デスクトップ版 Skype は、サインインに「Skype名」(Skype ID)や Microsoft アカウント、そして、Facebook アカウントでもサインイン可能です。

デスクトップ版 Skype のサインイン画面

都合に合わせてサインインを変更してみても、いいかもしれませんね。

なお、ストアアプリ版の Skypeをアンインストールするには、Skype アプリを閉じてから、タイルを右クリックして「アンインストール」を選択します。

Skype タイルを右クリックしたところ

なお、Surface RT/2といった、Windows RT 8.1の場合は、デスクトップ版がインストールできませんので、そのままストアアプリ版が利用可能とのことです。実際にどうなるのかは、また、7月7日に確認してみましょうね。

参考:Skype for modern WindowsからSkype for Windowsデスクトップにアップグレードする方法を教えてください。

2015年7月12日 追記:
7月7日を過ぎてしまいましたが、どうなるのか確認してみました。Windows 8.1の Skype for modern Windowsを起動してみたら! でどうぞ。

2015年6月17日

Windows 10 IP Build 10130 日本語入力の「クラウド候補」

2015年5月15日に Windows 10 IP Build 10074 日本語入力の「クラウド候補」 を紹介しました。Build 10074では、クラウド候補を常時使えるようにする設定が「設定」のかなり奥の方にありました。

さて、Build 10130になりまして、「設定」からだけでなく、通知領域の入力チップから出も設定できるようになっていました。次のように作業します。

  1. 通知領域の「あ」もしくは「A」を右クリック。表示されたメニューから「プロパティ」を選択。
    「あ」を右クリックしたところ
  2. 「Microsoft IMEの設定」が開くので、詳細設定」のボタンを押す
    Microsoft IMEの設定
  3. 「Microsoft IMEの詳細設定」が開くので「予測入力」タブを開く。「予測入力を使用する」にチェックがついているのを確認して、「クラウド候補を使用する」にチェックを付け「OK」ボタンを押す
    「Microsoft IMEの詳細設定」の「予測入力」タブ

この設定は、もちろん、「設定」の「クラウド候補」とも連動しています。どちらで設定しても、大丈夫です。

「設定」の「クラウド候補」

  1. スタートメニューの「設定」から「時刻と言語」を選択
  2. 「地域と言語」の「日本語」を選択して「オプション」ボタンを押す
  3. キーボード内にある「Microsoft IME」を選択して「オプション」ボタンを押す

※初回設定変更後、うまく利用できない場合は、パソコンを再起動してみてください。

クラウド候補が表示

2015年6月16日

Windows 10 IP Build 10130 の「メール」アプリで POP3 を設定

Windows 10 Insider Preview Build 10130になりまして、徐々に「メール」アプリもバージョンアップしている模様。メールやカレンダーを開くと「ようこそ」画面が開きました。
Windows 10 Build 10130 カレンダーアプリの「ようこそ」画面

2015年6月16日現在は、17.4211.42291.0 です。

メール/カレンダーアプリのバージョン情報 17.4211.42291.0

なお、アプリのバージョンが古い場合、「ストア(ベータ)」を開き、アカウントの印を押すと表示されるメニューから「ダウンロード」を選択するか、数字のついた下向きの矢印を押すと更新プログラムをインストールすることができます。

さて、Windows 10のメールアプリは、POP3を使う一般的なプロバイダーのメールアドレスでも対応するとのこと。どうなったか、実際に確認してみました。

今回、試しに登録するのは、ここのブログでもお世話になっている@nifty さんのメールアドレス。次のようにしてみました。

  1. 「メール」アプリ起動
  2. ナビゲーションバーの下部にある「設定」(歯車マーク)を押す
    ナビゲーションバーにある「設定」
  3. 「設定」の「アカウント」を選択
  4. 「アカウントの追加」を押す
  5. まずは「その他のアカウント」を選択
    「アカウントの選択」画面
  6. 「メールアドレス」とそのパスワードを入力して「サインイン」ボタンを押します
    「その他のアカウント」の画面
    アカウントが追加されるまでしばらく待ちます。しかし、この方法では、うまくいかず、「設定」から「アカウント」を確認すると、Niftyのアカウントに「注意が必要です」と表示されました。
    「注意が必要です」と表示
    いったん、追加したアカウントを削除します。
  7. 今度は、アカウントの選択で「詳細セットアップ」を選びます。
  8. 「インターネットメール」を選択
    「詳細セットアップ」の画面
  9. 「インターネット メール アカウント」の画面で次のように入力します。
    「インターネット メール アカウント」の画面(1)
    アカウント名:利用するサービス名(例 @nifty)
    表示名:メールを送信する際に表示して欲しい自分の名前
    受信メール サーバー:pop.nifty.com
    アカウントの種類:POP3
    「インターネット メール アカウント」の画面(2)
    ユーザー名:@nifty のメールアドレス全体
    パスワード:メールのパスワード
    送信(SMTP)メールサーバー:smtp.nifty.com
    「インターネット メール アカウント」の画面(3)
    送信サーバーは認証が必要:チェック
    メールの送信時に同じユーザー名とパスワードを使う:チェック
    受信メールにSSLを使う:チェック
    送信メールにSSLを使う:チェック
  10. 「サインイン」ボタンを押す
  11. 「完了 アカウントが正しくセットアップされました」と表示されたら「完了」ボタンを押す

しばらく待ちます。今度は、メールアプリにアカウントが追加されます。「設定」から「アカウント」を表示すると、追加されているのが確認できます。

「設定」から「アカウント」を開いてみた

アカウントの切り替えは、「新規メール」の下、「アカウント名」の右向き矢印を押すと表示されました。

image

@nifty の「受信トレイ」を開くと、ちゃんと受信できました。そして、送信も可能です。ただ、受信しただけでは、サーバーから受信メールを削除しませんでした。受信メールを削除して、同期をするとサーバーからも削除されました。

また、同期設定を確認しましたら、ダウンロードする期間が「過去3か月間」になっていました。これ以上は、「すべて」。後は、「過去7日間」「過去2週間」「過去1か月」が選択可能です。

同期設定の画面

やっとプロバイダーからのメールアドレスも使えるようになりました。しかし、受信サーバーの容量が決まっていて少なめな場合は、定期的に削除ができるデスクトップ版のメールソフトとも連携して使った方がよさそうですね。

「Skype for Web」ベータ版を使ってみた

「Skype for Web」Beta版が世界各国で利用可能になりました。

Skype for Web (Beta) in US and UK | Skype Blogs – - Skype Blogs

早速、使ってみました。次のようにします。

  1. www.skype.com へアクセスし、自分の Skype IDか Skype が使える Microsoft アカウントでサインインします。
  2. 「Web用Skypeをお試しください」と表示されました。「今すぐ使ってみる」を押します。
    Web用Skypeをお試しください
  3. 「Skype for Web(ベータ版)へようこそ」と表示されました。「使ってみる」を押します。
    Skype for Web(ベータ版)へようこそ
  4. Skype for Webのページが開きます。
    Skype for Web
    ※音声通話とビデオ通話を行うには、プラグインをインストールする必要があります。上部にある「プラグインを入手」を使ってインストールします。
    ※Windows ファイアウォールのメッセージが開いたら、Skypeに関することであるのを確認して、「アクセスを許可する」を押します。
    Windows セキュリティの重要な警告

使い心地は、Windows 8.1の Skype アプリのような感じですが、ファイルの送受信ができませんでした。Web上からは送れないので、アプリから送信してみたところ、「Web 用 Skype では、ファイルの受信はサポートされていません」と表示されました。

Web 用 Skype では、ファイルの受信はサポートされていません

2015年6月 5日

Windows 10のスタートメニューの電源の上 【Build 10130】

Windows 10 Insider Preview も Build 10130になりました。Build 10122から、9日ほどで公開されましたが、いろいろ変更がありまして何だか慣れません。

今、困っているのが、スタートメニューの電源の上に「設定」アイコンがなくなってしまったこと。とあるアカウントで、「よく使うアプリ」の履歴を削除してしまったら、「設定」が消えてしまって、いちいち検索するか、すべてのアプリから拾ってこなければなりません。しかも、アクションセンターも開かず・・・。

スタートメニューの「電源ボタン」の上に妙な空白

何とか、Build 10122のようにできないものでしょうか?

いろいろ触ってみているうちに、やっと見つけました。次のようにします。

  1. 「設定」ー「パーソナル設定」を選択
  2. 「スタート」を選択
  3. 「一覧のカスタマイズ」を押す
    「設定」ー「パーソナル設定」の「スタート」
  4. 「一覧のカスタマイズ」の中が全部「オフ」になっているので、必要なものを「オン」に切り替える。
    一覧のカスタマイズ
    Build 10122のようにしたい場合は、「エクスプローラー」と「設定」を「オン」にします。
    「一覧のカスタマイズ」で「エクスプローラー」と「設定」を「オン」
  5. 「設定」を閉じるのですが、これだけでは、スタートメニューに表示されません。そこで、いったんパソコンを再起動します。
    ※情報を頂きました。再起動ではなく、いったんサインアウトしてもいいとのことです。(情報提供に感謝!)

これで、Build 10130 でも、電源ボタンの上に「エクスプローラー」と「設定」が表示されるようになりました。

電源ボタンの上に「エクスプローラー」と「設定」が表示

2015年6月 4日

Windows 10の「すべてのアプリ」でセマンティックズーム? 【Build 10130】

Windows 10のスタートメニューにある「すべてのアプリ」は、表示してから、スクロールします。表示順は、記号、数字、アルファベット、五十音、漢字です。

Windows 10のスタートメニューにある「すべてのアプリ」

アプリを検索して見つけ出してもいいのですが、何となく「すべてのアプリ」の中から見つけ出したい。何とか素早く目的の所へ移動できないものでしょうか!?

ということで、ふと、「すべてのアプリ」のタイルのない部分をタップしてみたら!!!こんな表示になりました。

「すべてのアプリ」が見出し表示になった

Windows 8.1の「アプリビュー」のセマンティックズームみたいな感じです。

Windows 8.1の「アプリビュー」のセマンティックズーム

やり方は「すべてのアプリ」の見出しの辺りをタップ、もしくは、クリックすると表示できます。

「すべてのアプリ」のインデックス

これで、素早く移動できそうですね。

2015年6月 2日

Windows 10のリリース日公開

Blogging Windows より、Windows 10のリリース日が公式発表されました。

Hello World: Windows 10 Available on July 29

Hello World: 7 月 29 日に Windows 10 の提供を全世界に向けて開始 (2015年6月2日追記 日本語翻訳ページ)

2015年7月29日、これは米国現地時間でしょうから、日本では7月29日も遅くになることでしょう。

現 Build 10130からどのくらい変更があるのか、楽しみですね。

なお、現在、Windows 7や Windows 8.1のタスクトレイに、「Windows 10を入手する」アイコンが表示され始めています。

Windows 8.1のタスクトレイに表示されて「Windows 10を入手する」アイコンを右クリックしてみた

これは、Windows Update を介して KB3035583 がインストールされると表示されます。アイコンをクリックすると「Windows 10を入手する」画面が表示されます。

「Windows 10を入手する」の無料アップグレードの手順

よく内容を確認して、「無料アップグレードの予約」を行ってみてください。なお、予約をすると、「Windows 10を入手する」アイコンを右クリックした際のメニュー内容が変わります。

予約後に「Windows 10を入手する」アイコンを右クリックした場合

参考:Windows 10 の FAQ とヒント – マイクロソフト

後で、気がつきました。Windows Update の画面も変わるのですね。
Windows 10への予約が完了した Windows Update

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ