« “OneDrive.com”の「グループ」が使用不能の続き | トップページ | Windows 10 Insider Preview Build 10130 公開 »

2015年5月29日

“OneDrive.com”の「グループ」が使用不能 【回避策】

“OneDrive.com”の「グループ」が使用不能の続き の続き。

相変わらず、OneDriveの「グループ」にアクセスしても「このアイテムは存在しないか、使用できなくなっています 」と表示されています。

“OneDrive.com”の「グループ」 このアイテムは存在しないか、使用できなくなっています

そんな中、回避策を見つけてくれた方がいらっしゃいます。

This item might not exist or is no longer available on - Microsoft Community

上記、米国版 Microsoft Community でのスレッドで、英語で解説されていますが、日本語版 マイクロソフト コミュニティでも紹介されていました。

onedriveのグループにあったデータが消えています。 - マイクロソフト コミュニティ

やり方はこんな感じです。

OneDriveの「グループ」にアクセスした際にアドレスバーに表示される「group=1」の部分を「group=0」に書き換えます。書き換えたら、Enter キーを押すと、表示されました。

URLを「group=1」から「group=0」に書き換えたら表示できた!

なお、グループ内のフォルダーを開けると、やはり、「このアイテムは削除されているか、期限切れになっているか、このアイテムを表示するアクセス許可がない可能性があります。詳しくは、このアイテムの所有者に問い合わせてください。」

グループ内のフォルダーを開いたら「このアイテムは削除されているか、期限切れになっているか、このアイテムを表示するアクセス許可がない可能性があります。詳しくは、このアイテムの所有者に問い合わせてください。」と表示された

これも、アドレスバーのURL内にある「group=1」の部分を見つけだし「group=0」に書き換えてみてください。

米国版の Microsoft Community のスレッドでもバグのための不具合としています。間もなく、修正されるかと思います。しかし、そろそろ「グループ」から「フォルダーの共有」へ移行することもお勧めします。

2015年6月3日 追記:
今回の現象は、修正されました。
OneDriveのGroupに関する修正のリリースについて - マイクロソフト コミュニティ

« “OneDrive.com”の「グループ」が使用不能の続き | トップページ | Windows 10 Insider Preview Build 10130 公開 »

MS OnlineService」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/61663745

この記事へのトラックバック一覧です: “OneDrive.com”の「グループ」が使用不能 【回避策】:

« “OneDrive.com”の「グループ」が使用不能の続き | トップページ | Windows 10 Insider Preview Build 10130 公開 »

Translator


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ