« Windows 10 TP Build 10061 「メール」アプリの設定 | トップページ | Windows 10 TP Build 10061 「メール」アプリでアカウントの追加 【Outlook.com編】 »

2015年4月25日

Windows 10 TP Build 10061 「メール」アプリでアカウントの追加 【Gmail編】

Windows 10 TP Build 10061 「メール」アプリの設定 の続き。

実際にアカウントを追加してみました。

Gmailの場合を紹介しましょう。なお、Outlook.com に関しては、Outlook.com編をどうぞ。

「メール」アプリを起動して、「設定」(歯車マーク)-「アカウント」-「アカウントの追加」と進みます。

「アカウントを選ぶ」で「Google」を選択すると下記のように「Google アカウントでログイン」画面が開きます。Gmailのメールアドレスとそのパスワードを入力。「ログイン」ボタンを押します。

「Google アカウントでログイン」画面

このGmailには、2段階認証を設定しています。私は、スマホでコードを生成できるアプリを使っています。それで、コードを生成して入力。「確認」ボタンを押します。

image

「サービスに接続しています」が表示されます。

サービスに接続しています

スクロールして内容を確認し、「承認する」ボタンを押します。

image

「すべて完了しました。」と表示されたら成功です。「Done」ボタンを押します。

image

※うまく追加できないことがあります。もう1回挑戦してみると、うまく行きます。

引き続いて、「設定」から追加したアカウントを選択します。

アカウントの設定画面で「メールボックスの同期設定を変更します。」を選択。

Gmail アカウントの設定画面

「Gmailの同期の設定」画面が開きます。「ダウンロードするメールの期間」が「空欄」になっています。

「Gmailの同期の設定」画面

「ダウンロードするメールの期間」は、「過去7日間」、「過去2週間」、「1か月以内」、そして「いつでも」の4種類が選択可能です。

「ダウンロードするメールの期間」内

ここの選択をしないと、どうもサーバーに保存されているメッセージのすべてをダウンロードしているようでした。何千、何万通もあるとかなりの時間を要します。ダウンロードする期間を設定した方がスムーズでしょう。選択したら「Done」ボタンを押します。

「Gmailアカウントの設定」で「Save」ボタンを押します。以上で、Gmail が追加できました。アカウントの切り替えは、左下でできました。

Gmail の登録ができた「メール」アプリ

« Windows 10 TP Build 10061 「メール」アプリの設定 | トップページ | Windows 10 TP Build 10061 「メール」アプリでアカウントの追加 【Outlook.com編】 »

Windows 10」カテゴリの記事

メール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/61492113

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10 TP Build 10061 「メール」アプリでアカウントの追加 【Gmail編】:

« Windows 10 TP Build 10061 「メール」アプリの設定 | トップページ | Windows 10 TP Build 10061 「メール」アプリでアカウントの追加 【Outlook.com編】 »

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ