« 2015年2月のSurface RT/2 のPowerPointが起動しなかった問題 【解決】 | トップページ | PowerPoint 2013の「お勧めテンプレート」が表示されない »

2015年2月17日

Windows 8.1のIEが常にデスクトップ版だけで開く

Windows 8.1を使っています。ふと気がつくと、IEがデスクトップ版でしか起動しません。「インターネット オプション」の「プログラム」タブを開くと、「常にデスクトップInternet Explorerで開く」の項目がグレーで表示されていて、切り替えができません。どうすれば、ストアアプリ版のIEも使えるようになるのでしょう?

「インターネット オプション」の「プログラム」タブが、こんな風に表示されているのかと思います。

「インターネット オプション」の「プログラム」タブで「リンクの開き方」がグレー表示

この現象は、IEが既定のブラウザではないと起こります。

こうなってしまうと、スタート画面の「Internet Explorer」タイルを押しても、ストアアプリ版のIEは起動せず、デスクトップ版が開きます。
Internet Explorer タイル

こんな場合は、次のように設定を変更してみてください。

  1. インターネットオプションの「プログラム」タブに「Internet Explorer を既定のブラウザにします。」が見つかる場合は、それをクリック。
  2. 「規定のプログラムを設定する」が表示されるので、左側から「Internet Explorer」を選択。
  3. 右側にある「すべての項目に対して、既定のプログラムとして設定する」をクリック。
    「規定のプログラムを設定する」で「Internet Explorer」を選択
  4. 「このプログラムで開くことのできる項目すべてが、これを既定のプログラムとして設定しています。」と表示されたら「OK」ボタンを押す
    IEを既定のプログラムとして設定
  5. 「インターネット オプション」が開いている場合は、「×」ボタンなどで閉じます。

再度、「インターネット オプション」を開きます。「プログラム」タブの表示が変わったことでしょう。

「インターネット オプション」の「プログラム」タブで「リンクの開き方」が黒い表示

「リンクの開き方を選択」も変更可能になります。

「リンクの開き方を選択」も変更可能

« 2015年2月のSurface RT/2 のPowerPointが起動しなかった問題 【解決】 | トップページ | PowerPoint 2013の「お勧めテンプレート」が表示されない »

Internet Explorer」カテゴリの記事

Windows 8.1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/61152952

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 8.1のIEが常にデスクトップ版だけで開く:

« 2015年2月のSurface RT/2 のPowerPointが起動しなかった問題 【解決】 | トップページ | PowerPoint 2013の「お勧めテンプレート」が表示されない »

Translator


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ