« Microsoft アカウント 2段階認証の Windows 8.1用「認証アプリ」 | トップページ | Windows 10 January Technical Preview を iso でインストールしてみた »

2015年1月24日

Windows 10 January Technical Preview 公開

2015年1月24日、Windows 10 Technical Preview の最新版が公開されました。

Windows Insider Program

ご注意!
Windows 10 Technical Preview は、次期Windowsをより良い製品にするために、Microsoft へ報告をするためのものです。何か不都合が起きた場合に、Microsoft へ報告します。しかし、報告したからといってすぐに修正方法を教えてくれるもではありません。通常使うパソコンにインストールすると、不都合が発生した場合、誰もサポートできません。また、前のWindowsに戻したい場合は、前のバージョンを再インストールする必要があります。メイン機ではなく、テスト機やHyper-Vといった仮想環境でお使いください。

確認してみましたところ、今回は、言語に「Japanese」とあり、日本語版もあります。まだ、説明ページは英語でしたので、日本語に訳してみました。なお、かなり機械翻訳に頼っています。後日、修正を入れます。

System requirements - Microsoft Windows より

システム要件

  • プロセッサ: 1 GHz (ギガヘルツ) またはより速い
  • メモリ:
    32bit版 1 GB
    64bit版 2 GB
  • ハード ディスクの空き領域:
    16 GB
  • グラフィック カード:
    Microsoft DirectX 9 のグラフィック デバイスの WDDM ドライバーを持つ
  • Microsoft アカウントとインターネット アクセス

基本的には、Windows の 8.1パソコンであれば実行できます。そして、本当にWindows のプレビューをインストールすることができるかどうか、確認するシステムでチェックされます。

重要な注意事項

  • いくつかの PC のプロセッサやハードウェア構成は少数のより古い、64 ビット Cpu といくつかの 32 GB と圧縮されたオペレーティング システムを実行しているすべての 16 GB デバイスを含む、テクニカル プレビューでサポートされていません。

  • Windows ストアにアクセスするダウンロードのアプリを実行して、インターネット接続、少なくとも 1024 x 768 の画面解像度と Microsoft アカウント必要があります。

  • 技術的なプレビューで Windows ストアが多く (すべてではない) Windows の 8.1アプリケーションが使用できます。( Windows 10 技術的なプレビューのためのアプリだろうWindows 8.1またはWindows 8を実行している Pc の利用可能です)念頭に置いてプレビューをインストールし、 Windows 8.1またはWindows 8に戻って行くことに決める場合は、Windows ストアからアプリを再インストールする必要があります。

  • プレビューをインストールした後、Windows Media Player を使用して DVD を再生することはできません。

  • Windows 8.1でも「Windows 8.1 Update」をまだインストールしていない場合は、テクニカル プレビューをインストールすることはできません。テクニカル プレビューをインストールする前に、「Windows 8.1 Update」を行うか、ISO ファイルをダウンロードしてインストールします。

  • Windows 8 Pro Media Center の場合、プレビューをインストールすると、Windows Media Center が削除されます。

  • プレビューは、 Windows RT 8.1版では動作しません。

  • ファミリー セーフティに関するテクニカル プレビューが含まれています。

  • テクニカル プレビューの N 版はないので、テクニカル プレビューを N エディションの Windows からアップグレードする場合は、もはや実行する N 版。

  • SP1 未適用の Windows 7 を実行中の場合、ISO ファイルをダウンロードして、プレビューにのみアップグレードできます。もしWindows 7 SP1 をインストールすると、Windows Update を使用して、プレビューにアップグレードまたは iso イメージをダウンロードしてファイルできます。

言語

テクニカル プレビューは次の言語で利用できる:
英語 (米国)、英語 (英国)、中国語 (簡体字)、中国語 (繁体字)、ポルトガル語 (ブラジル)、日本、ロシア、ドイツ、フランス、フランス語 (カナダ)、韓国語、イタリア語、スペイン語、スペイン語 (ラテン アメリカ)、スウェーデン語、フィンランド語、トルコ語、アラビア語、オランダ語、チェコ、ポーランド語、タイ

メモ

  • Windows 8.1、 Windows 8を実行している Windows 7 とシステム言語以前記載されている利用可能な言語の 1 つではない場合、アップグレードするときだけあなたの個人的なファイルを保つことができます。アプリケーションまたは Windows の設定を維持することはできません。

  • それは英語、中国語 (簡体字) で最初の avaialble またはポルトガル語 (ブラジル)、今しその他の利用可能な言語のいずれかに切り替えるときにプレビューをインストールした場合はそれらの言語のいずれかでプレビューを再インストールするISO ファイルをダウンロードする必要があります。

  • プレビュー内のテキストがないまだに翻訳されているすべての利用可能な言語とは英語でのみ表示されます。このテキストは、最終製品は購入可能です時間で利用可能なすべての言語に翻訳されます。

  • 言語パックまたは言語インターフェイス パック (LIP) がインストールされているWindows 8.1、 Windows 8または Windows 7 を実行している場合は、それらは削除されますテクニカル プレビューをインストールするとき。

Windows 10 Technical Previewの試用期限は、2015年10月1日までです。

« Microsoft アカウント 2段階認証の Windows 8.1用「認証アプリ」 | トップページ | Windows 10 January Technical Preview を iso でインストールしてみた »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/61023631

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10 January Technical Preview 公開:

» Windows 10 Technical Preview [ぱふぅ家のホームページ]
【更新】次期OSとなるWindows 10 Technical Previewをダウンロードし、iMac + Windows 7 Pro (64bit) + VMware Player上にゲストOSとしてインストールしてみた。スタートボタンとスタートメニューが復活し、コマンドプロンプトが地味に進化している。... [続きを読む]

« Microsoft アカウント 2段階認証の Windows 8.1用「認証アプリ」 | トップページ | Windows 10 January Technical Preview を iso でインストールしてみた »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ