« OneDrive の無料ディスク容量が 15GB に! | トップページ | PowerPoint でスライドショーを終了したらモニター画面が「拡張」に! »

2014年7月23日

Surface で画面の明るさが勝手に変わる

Surface を購入しました。使っている最中にモニター画面の明るさがスーッと変わることがあります。これは、どうしてなのでしょう?

Surface といったWindows 8.1搭載機パソコンのモニター画面の明るさが変わる原因としては、電源ケーブルの接触不良である場合と自動的に明るさが調整されている場合があります。

電源ケーブルが接触不良を起こしている場合

バッテリー駆動時と電源接続時でモニターの明るさが違う設定になっている場合は、電源ケーブルの接触不良などで、電源未接続と電源接続中が繰り返されると、あたかも勝手にモニター画面の明るさが勝手に変わっていると感じます。電源ケーブルが正しく接続されているかどうか確認します。もしくは、次のようにして、電源未接続と接続時のモニターの明るさを揃えます。   

  1. コントロールパネルで「電源オプション」を選択
  2. 「プラン設定の変更」を押す
  3. 「バッテリ駆動」と「電源に接続」とで「プランの明るさを調整」の部分が、違い過ぎないか確認
    「電源オプション」の「プラン設定の編集」
  4. 設定を変更したら「変更の保存」ボタンを押す

自動的に明るさが調整される場合

Surface では、環境の明るさを感知できるセンサーを搭載している場合は、使用中の環境の明るさに合わせてモニター画面の明るさが自動的に調整されます。この自動調整が、不都合だと感じる場合は、次のようにして設定を無効にします。   

  1. 「設定」チャームから「PC 設定の変更」を選択。
  2. 「PC設定」の「PC とデバイス」から「電源とスリープ」を選択
  3. 「明るさ」で、自動調整が「オン」になっていたら「オフ」に切り替えます。      
    「PC とデバイス」の「電源とスリープ」にある「明るさ」
  4. 「設定」チャームの「ディスプレイ」を押して、明るさを手動で調整します。      
    「設定」チャームの「ディスプレイ」を押したところ

参考:Microsoft Surface の画面ディスプレイの明るさ | Surface の画面の明るさ

« OneDrive の無料ディスク容量が 15GB に! | トップページ | PowerPoint でスライドショーを終了したらモニター画面が「拡張」に! »

Surface」カテゴリの記事

Windows 8.1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/60031257

この記事へのトラックバック一覧です: Surface で画面の明るさが勝手に変わる:

« OneDrive の無料ディスク容量が 15GB に! | トップページ | PowerPoint でスライドショーを終了したらモニター画面が「拡張」に! »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ