« 【本の紹介】 小さな会社のWindowsXP→8.1データ移行・設定ガイド | トップページ | Microsoft MVP ってなぁに?が分かる記事の紹介 »

2014年6月11日

Word 2013で「ミニ翻訳ツール」が使えない

Word 2013を使っています。英単語の意味を調べようと思い、「ミニ翻訳ツール」を「オン」にしてみました。しかし、調べたい英単語の上にマウスを持っていっても「検索対象が見つかりませんでした」と表示され、英単語の意味が表示できません。別のパソコンの Word 2010では、同じようにするとちゃんと意味が表示されます。Word 2013では、どうするといいのでしょう。

Word 2013で「ミニ翻訳ツール」を使う場合は、次のようにします。

  1. Word 2013の「校閲」タブを選択。
  2. 「言語」内の「翻訳」をクリック。
  3. 「ミニ翻訳ツール」が「オフ」になっている場合は、クリックして「オン」にする。    
    「ミニ翻訳ツール」がオフの場合      
    「ミニ翻訳ツール」がオンの場合      
    ※初めて「ミニ翻訳ツール」を使う場合は「翻訳言語のオプション」が表示されるので、「翻訳言語」が「日本語」になっていることを確認して、「OK」をクリック。      
    翻訳言語のオプション      
    「翻訳言語のオプション」は、「言語」内の「翻訳」で「翻訳言語の選択」をクリックしても表示されます。

以上で、ミニ翻訳ツールが使えるわけですが、Word 2013で確認してみたところ、確かに「検索対象が見つかりませんでした。」と表示されます。

「検索対象が見つかりませんでした。」と表示された「ミニ翻訳ツール」

そこで、次のようにして設定を確認して、変更します。

  1. 翻訳したい文字列を選択して右クリックして、「翻訳」を選択。
  2. 「リサーチ」が表示されたら「翻訳オプション」をクリック。    
    リサーチ
  3. 「二か国語辞書」内にある「インストールされた辞書が利用できない場合にのみ使用」にチェックをつける。    
    翻訳オプション
  4. 「OK」ボタンを押す。

「ミニ翻訳ツール」が「オン」になっているのを確認して、英単語の意味が表示されるかどうか確認します。

「ミニ翻訳ツール」で英単語の意味が表示された

« 【本の紹介】 小さな会社のWindowsXP→8.1データ移行・設定ガイド | トップページ | Microsoft MVP ってなぁに?が分かる記事の紹介 »

MS Office」カテゴリの記事

Windows 英語版」カテゴリの記事

Word」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/59798559

この記事へのトラックバック一覧です: Word 2013で「ミニ翻訳ツール」が使えない:

« 【本の紹介】 小さな会社のWindowsXP→8.1データ移行・設定ガイド | トップページ | Microsoft MVP ってなぁに?が分かる記事の紹介 »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ