« Surface 無料特別セミナー開催のお知らせ | トップページ | 富山県情報センターでWindows 8.1使いこなしセミナー開催 »

2014年6月 5日

Outlook 2013 でエイリアスメールを使っても「代理送信」だとわからないようにする

Outlook.com では、プロバイダーのメールアドレスといった POP サーバーのメールアドレスを登録すると Outlook.com からプロバイダーのメールの送受信ができるようになります。

参考:Outlook.com でプロバイダーのメールを送受信

さて、そのように設定してある Outlook.com のアカウントを Office Outlook 2013に登録します。当然、プロバイダー宛に届いたメールもOutlook 2013で受信できます。

では、送信や返信する際に、Outlook.com のアカウントではなく、プロバイダーのメールアドレスにできないものでしょうか?

それには、Outlook.com からの POPメールアカウントアドレスで送信する際代理送信を非表示にする を参考にして、Outlook.com で「SMTPの設定を更新」します。そして、Office Outlook 2013で、次のようにします。  

  1. 返信、もしくは、新規メッセージ作成画面を開き、「差出人」ボタンを押します。    
    Outlook 2013の「新規メッセージ作成画面」上部
  2. Outlook 2013に登録されているアカウントが表示されます。「他の電子メールアドレス」欄を選択。    
    「差出人」ボタンを押したところ
  3. 「他の電子メール アドレスから送信」が表示されます。「送信に使用する方法」が、Outlook.com で代理送信を非表示にするよう設定したアカウントであることを確認します。違う場合は、▼ボタンを押して切り替えます。    
    他の電子メール アドレスから送信
  4. 「差出人」欄に Outlook.comで設定したプロバイダのメールアドレスを入力して、「OK」ボタンを押します。    
    「他の電子メール アドレスから送信」にプロバイダーのメールアドレスを入力
  5. これで、「差出人」がプロバイダーのメールアドレスになります。    
    「差出人」がプロバイダのメールアドレス

後は、いつも通りにメッセージを作成して送信します。Outlook 2013で受信してみても、ヘッダー情報に「代理で送信しました」の表示はありません。   
届いたメール

ただ、ヘッダーを詳しく解析すると、「Received: from mail.hotmail.com」が見つかります。これで、「hotmail.com を使っている」とわかります。

« Surface 無料特別セミナー開催のお知らせ | トップページ | 富山県情報センターでWindows 8.1使いこなしセミナー開催 »

MS Office」カテゴリの記事

MS OnlineService」カテゴリの記事

Office Outlook」カテゴリの記事

メール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/59764856

この記事へのトラックバック一覧です: Outlook 2013 でエイリアスメールを使っても「代理送信」だとわからないようにする:

« Surface 無料特別セミナー開催のお知らせ | トップページ | 富山県情報センターでWindows 8.1使いこなしセミナー開催 »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ