« Windows 8.1のスタート画面にをピン留めできるWebサイトタイルを作ってみた | トップページ | OneNote 2013 無償版公開! »

2014年3月16日

Surface でできる面白いシャットダウン

Windows 8.1では、シャットダウンする方法として次のようなやり方があります。

  • 「設定」チャームの「電源」ボタンから
    「設定」チャームの下部 「電源」を押したところ
  • Win+X キーで起動する「アクセス リンクメニュー」から
    アクセス リンクメニューの「シャットダウンまたはサインアウト」を開いたところ。
  • デスクトップですべてのアプリを終了させて Alt+F4 キーを押すと開く「Windows のシャットダウン」から
    Windows のシャットダウン

さて、Surface 2 や Surafce RT 8.1といった InstantGo 搭載パソコンには、もう1つ面白い方法でシャットダウンができます。次のようにします。

  1. 電源ボタンを4秒ぐらい、長押しします。
  2. 画面の上半分に「スライドして PC をシャットダウンします」と記載されているロック画面が表示されます。 
    上半分に「スライドして PC をシャットダウンします」と記載されているロック画面が出た 
  3. ロック画面の部分を下方向へスワイプするか、マウスを使って下方向へドラッグします。
    ※解除したい場合は、上方向へスワイプ、もしくはドラッグします。
  4. パソコンがシャットダウンします。

参考:シャットダウン (電源を切る)、スリープ、休止状態にする - Microsoft Windows ヘルプ

この方法は、ロック画面でもできました。Windows 8.1は、バッテリーの持ちも長いのでスリープで使い続けても大丈夫ですが、大至急シャットダウンしたいという場合に便利です。ただし、未保存のファイルがあった場合、作業内容は保障されませんので留意してください。

« Windows 8.1のスタート画面にをピン留めできるWebサイトタイルを作ってみた | トップページ | OneNote 2013 無償版公開! »

Surface」カテゴリの記事

Windows 8.1」カテゴリの記事

コメント

自分はデスクトップ上の何も無い所を1回クリック→ALT+F4で
シャットダウンを選んでenterですね

恐れ入ります。
本文にも追加しておきましょうね。
情報をありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/59300760

この記事へのトラックバック一覧です: Surface でできる面白いシャットダウン:

« Windows 8.1のスタート画面にをピン留めできるWebサイトタイルを作ってみた | トップページ | OneNote 2013 無償版公開! »

Translator


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ