« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月29日

Windowsの時計に「午前/午後」を表示した場合

Windowsのタスク バー、右端には、時計が表示されます。Windows 8.1では、一緒に日付も表示されています。

24時間表示の時計

この時計の表示は、24時間制です。これを「午前」や「午後」がつく表示に切り替えたい場合は、次のようにします。

  1. コントロールパネルで「地域」を選択
  2. 「形式」タブで「日付と時刻の形式」の「時刻(短い形式)」を開き、「H:mm」から「tt h:mm」に変更
    「地域」の「形式」タブ
  3. 「OK」ボタンを押す

以上で、時計が「午前」や「午後」の表示のついた設定になりました。

時計に「午前」の表示がついた

さて、午前からお昼になりました。お昼の12時ちょうどには、「午後12:00」と表示されました。

お昼は、午後12:00

その後は、「午後 12:01」という具合に表示され、12時代を過ぎると「午後 1:00」と表示されます。

何か違和感があります。何でしょう?「午後 1:00」はいいのです。でも、「午後 12:00」には、何か違和感があります。「午後 12:00」ではなく、「午後 0:00」と表示して欲しいと感じるのです。

この辺のことを調べましたら、日本独特の慣習だったと分かりました。

参考:午前と午後 – Wikipedia

まず、私の違和感は、日本独特のことでした。日本では、午前と午後の境界を「子夜(真夜中)」と「正午(真昼)」としています。そして、午前h時は子夜のh時間後、午後h時は正午のh時間後としています。この考え方は、真夜中と正午も含んでいて、「正午」は子夜の12時間後なので「午前12時」、「子夜」は正午の12時間後なので「午後12時」となるとのことです。

ところが、正午を1分でも過ぎた午前12時m分は、正午のm分後です。午前12時m分は、正午を過ぎているのに、「午前」を用いていることになりますので、明らかに誤りです。そこで、国立天文台広報普及室は、「このような場合は午後0時m分と言うほうがいい」とし、情報通信研究機構周波数標準課も「午前・午後とも12時00分00秒に終わる」としています。

ということで、日本人には、お昼に「午後 0:00」と表示して欲しいと感じるのでした。

さて、海外はどうなのでしょう?

英米式では、正午の前なら必ず「a.m.」、正午の後なら必ず「p.m.」と表現します。よって、お昼の12時は「12:00 p.m.」、夜中の12時は「12:00 a.m.」と表記します。この「a.m.」を「午前」、「p.m.」を「午後」とそのまま翻訳しているので、今回のような違和感が発生するのでした。

ちなみに、iPhone ではどうなるのか確認してみました。「設定」の「日付と時刻」で「24時間表示」を切ります。すると、「12:00」 は「午後 0:00」の表示に変わりました。ちゃんと、日本人に違和感を持たせないようになっています。 
iPhoneの「24時間表示」 iPhoneの「24時間表示」を切ってみた

Windows の時計は、このように、日本人には違和感のある表示をします。そして、世界的に見ると、この違和感は、日本独特のことです。現在のところ、「午前」「午後」を表示するよう設定を変更した場合、Windows では、日本人に違和感がなくなるような設定変更方法はありません。

Windows では、時計に「午前」「午後」の表示は使わず、24時間制の表示にした方が無難でしょう。

2014年1月27日

Hokuriku.NET Vol.13 勉強会開催

北陸で .NET系の勉強会を進めるグループ「Hokuriku.NET」の定期開催勉強会が、2014年1月25日(土)、富山県民会館で開催されました。今年は、全く雪のなかった富山県。和気藹々とした雰囲気で開催できました。遠方から、わざわざ参加してくださった方もありまして、もう大感激です!

時間割

登壇中の皆さんの様子

  1. 挨拶
    kabakiyo 氏 
    kabakiyo 氏 
  2. 主にストアアプリが作りたい!! しかもiOSとかAndroidアプリとかも作りたい!!
    西村 誠 氏
    西村 誠 氏
  3. ASP.NET の終わりと始まり
    芝村 達郎 氏   
    芝村 達郎 氏
  4. SQL Server Data Store & Data Access Internals
    ムッシュ小澤 氏
    ムッシュ小澤 氏
  5. ライトニングトーク
    ishisaka 氏:液化天然ガスのお話
    ishisaka 氏
    きよくら 氏 :ASP.NET Web Pagesはもっと使われていいはず
    きよくら 氏

    RyosukeUemoto 氏:開発者が Dynamics CRM で出来ることを全部教えます!
    RyosukeUemoto 氏
    haramizu 氏:Web マーケティングと IT
    haramizu 氏
    Takefumi Araya 氏:『できる方法』から考える習慣を
    Takefumi Araya 氏
    xin9le 氏:ReactiveSignalR
    xin9le 氏

    じとめすきー 氏:北陸ARM U.G.勉強会の紹介
    じとめすきー 氏
    Neri78 氏:手戻り ゼロ を目指して 
    Neri78 氏

    tetsuro takao 氏:プレイリストを使ったストアアプリ
    tetsuro takao 氏
    Fujiwo 氏:3D で遊ぼう ~TypeScript で楽々 WebGL~
    Fujiwo 氏

10人もの方々がライトニングトークの参加に表明してくださり、もううれしい悲鳴でした。

じゃんけん大会

司会をしながらの写真は取れないので、景品の写を撮り忘れました。すみません。一つだけご紹介、インフラジスティックス・ジャパンさんよりInfragistics Indigo Studioを1ライセンス、寄付していただき景品にいたしました。ご協力に感謝です。

懇親会

19時から酒と人情料理 だい人へ移動して、懇親会。今年も、富山はブリで「おもてなし!」
刺身盛り合わせ

ブリしゃぶ用 鰤

おいしい料理と楽しい話で、盛り上がりました。ご協力してくださった皆さんに感謝です。ありがとうございました。

次回の Hokuriku.NETは、4月に金沢で開催予定ですが、2014年3月22日に Community Camp 2014にも協力する予定です。またの参加をお待ちしています。

参加された方々のブログ

[Event] Hokuriku.NET Vol.13 in 富山 (プログラミング C# - 翔ソフトウェア (Sho's))

Hokuriku.NET vol.13 資料 | xin9le.net

Hokuriku.NET Vol.13 in 富山 - koda album

2014年1月23日

日経パソコン 特別講座 で「Windows 8.1 実用テクニック」連載開始

パソコン総合情報誌日経パソコンのスキルアップ講座 1/27号から「特別講座」で「Windows 8.1 実用テクニック」の連載が始まります。

日経パソコンは、一般書店で手に入りません。「ぜひ、読んでみたい!」と思われる方は、年間購読の申し込みをしてください。

なお、スキルアップ講座は、1ページだけですが、Web上で立ち読み可能です。最新号のページから入って、「ちょっと立ち読み」をクリックしてみてください。PDFファイルで閲覧できるようになっています。最新号を見損ねた場合は、バックナンバーで閲覧できます。

「特別講座:Windows 8.1 実用テクニック」は、1/27号からの4回シリーズです。第1回は、「スタート画面」。スタート画面を自在に操る便利ワザを紹介します。どうぞ、よろしくお願いいたします。

2014年1月22日

Windows 8.1のInternet Explorer での「ソース表示」(2)

Windows 8.1のInternet Explorer での「ソース表示」の続き。

Windows 8.1の「インターネット オプション」-「プログラム」 タブで「HTML の編集」 の 「HTML エディター」 を変更してしまったら、元のビューアに戻せなくなってしまいました。

この解説を Internet Explorer にお強い  Hebikuzure's Tech Memo さんが解説してくださいました!(感謝!

Internet Explorer での「ソース表示」 | Hebikuzure's Tech Memo

解説によると、レジストリ エディタで、次の4つのレジストリー キーを削除すればいいとのこと。

  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Default HTML Editor
  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\View Source Editor
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Internet Explorer\Default HTML Editor
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Internet Explorer\View Source Editor

※ご注意!レジストリ エディタでレジストリーキーの変更を行う前には、下記ページを参考に「レジストリのバックアップ」をしてください。
レジストリをバックアップする - Microsoft Windows ヘルプ
取ったバックアップファイルは、デスクトップなどに保存します。バックアップファイルは、クリック/タップして指示に従えば、書き替えたレジストリキーを元に戻します。

ところが私の環境の場合、「HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Internet Explorer\View Source Editor」がありません。とりあえず、見つかった3つを削除してみたのですが、元のビューアに戻りませんでした。

この件に関しては、またわかり次第、報告いたします。

2017年2月21日 追記:
Windows 10 の IE では、仕様が変更になりました。ソースは、ビューアではなく、「F12 開発者ツール」で表示されます。詳細は、Windows 10:ブラウザから「ソースの表示」を実行して「メモ帳」で開きたい でご確認ください。

2014年1月21日

Internet Explorer 11での「ソース表示」

Windows 8.1を使っています。デスクトップの Internet Explorer 11でソースの表示をする際に「メモ帳」を使いたいのです。しかし、色のついたソースが表示され、メモ帳にできません。こんな場合、どうするといいのでしょう?

この件については、Internet Explorer 10の際にも紹介しました。

Windows 7 の Internet Explorer での「ソース表示」

Windows 8.1でも、デスクトップ版IEで「ソースの表示」を選択するとこんな感じで開きます。

Windows 8.1のデスクトップ版IEで「ソースを表示」をしてみた

これは、ソースを見るためのビューアです。ビューアですので、書き替えるといった編集作業ができません。このビューアをメモ帳に切り替えたい場合、IE10までは、F12 キーを押すと開く「開発者ツール」でできました。 「ファイル」から「Internet Explorer ソース表示のカスタマイズ」で「メモ帳」を選択すると使えるようになりました。
IE10の「開発者ツール」

さて、IE11になっても、「F12 開発者ツール」は、歯車マークの「ツール」にみつかります。
IE11で「ツール」を開いたところ

しかし、起動させてみると、こんな風に表示されます。
IE11の「開発者ツール」

メニューバーがなくなり、「ファイル」から「Internet Explorer ソースの表示のカスタマイズ」を選択することができなくなりました。

そこで、IE11では、次のように設定を変更します。

  1. IEを起動して「ツール」から「インターネット オプション」を選択。
  2. 「プログラム」 タブを開く。
  3. 「HTML の編集」 の 「HTML エディター」 で 「メモ帳」 を選択。
    「インターネット オプション」の「プログラム」タブ
  4. 「OK」ボタンを押す

これで、「ソースの表示」を使うと、「メモ帳」で開くようになりました。
「ソースの表示」がメモ帳で開いた

ただし、これをいったん作業すると、元のビュアーに戻せなくなりました。「インターネット オプション」の「詳細設定」タブで「詳細設定を復元」や「リセット」をしても戻せませんでした。弱ったなぁ。

この続きは、Windows 8.1のInternet Explorer での「ソース表示」(2) でどうぞ。

2017年2月21日 追記:
Windows 10 の場合は、Windows 10:ブラウザから「ソースの表示」を実行して「メモ帳」で開きたい を参照ください。

2014年1月18日

Windows 8.1 で確定申告

確定申告の時期ですね。今年も 【e‐Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス) に情報が出始めています。

私は、今年もまだ電子証明書を持っていません。申告書を印刷する方法で作成しています。このやり方は、過去に、IE10で確定申告とWindows 7の IE9 と Adobe Reader X で確定申告Windows 7 の IE8 で確定申告でも紹介しました。

さて、Windows 8.1になりまして、今年はどうなったでしょう?

申告書作成開始ページの「申告書等印刷を行う際の確認事項」で「①パソコンとソフトウェア」を確認すると、こんな具合になっていました。

  Windows環境の場合 Macintosh環境の場合
OS Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
Mac OS 10.6
Mac OS 10.7
Mac OS 10.8
ブラウザ InternetExplorer 8.0
InternetExplorer 9.0
InternetExplorer 10.0 InternetExplorer 11.0 Firefox 25
GoogleChrome 30

※Windows 8及びIE10又はWindows 8.1及びIE11をご利用の場合はスタート画面からではなく、デスクトップから起動してください。
Safari 5.1
Safari 6.0
Safari 6.1
PDF閲覧ソフト Adobe Reader X
Adobe Reader XI
※Windows 8又はWindows 8.1のリーダーは推奨環境外です。

Adobe Reader X
Adobe Reader XI
※MacOSのプレビューは推奨環境外です

2013年2月に紹介した際は、Windows 8 の「リーダー」アプリを書類の印刷時に起動させることができませんでした。しかし、今回は、「リーダー」アプリが「推奨環境外」とのこと。ということは、「リーダー」アプリも使えるようになったのでしょうか。

さっそく、確かめてみました。

入力完了後、「印刷する帳票の選択」で「帳票表示・印刷」ボタンをクリック/タップします。すると、PDFファイルを開くのか、保存するのか、という通知バーが表示されました。
印刷する帳票の選択

2013年の際は、すぐに、Adobe Reader がポップアップで開きましたが、それがなくなったようです。通知バーの「保存」ボタンを押せば、申告決算書のPDFファイルをパソコン内に保存することもできます。では、保存したPDFファイルを右クリックして、「プログラムから開く」-「リーダー」としてみました。

image

「リーダー」アプリでも、ちゃんと開きました。なお、「リーダー」アプリからの印刷は、「デバイス」チャームの「印刷」からできます。

しかし、「リーダー」アプリでは縦書きの( )の表示が変です。

「リーダー」アプリで開いた申告決算書

横書き用の( )になっています。

しかし、Adobe Reader で開くと、ちゃんと縦書きの( )でした。
Adobe Reader で開いた申告決算書

他にも微妙にフォントの感じが違いました。

Surface RT や Surface2 でも、できないことはないでしょうが、もうちょっとでしょうかね。今年は、Adobe Reader を使った方が無難かもしれません。

2014年3月8日 追記:
「リーダー」アプリから印刷した、微妙にフォントの違う書式で税務署に提出してみました。問題があると困るので、税務署へ持っていきましたが、窓口でも特に指摘されることなく受理してくださいました。問題ないと思われます。

2014年1月17日

Lync と OneNote を連携して会議中のノートを作成

Lync 2013 で会議によく参加します。会議中のノートを取りたいと思うのです。何か便利なやり方がないものでしょうか?

Lync での会議に参加していて会議中のノートを取りたい場合は、Office OneNote を使うと便利です。しかし、ただ単にOneNoteを起動してノートを取るのではなく、こんな風にします。

参考:Lync 2013 で会議ノートを作成する - Lync チームのブログ - Site Home - TechNet Blogs

上記ページは、英語版の翻訳で、キャプチャーが英語表記です。ここでは、日本語のキャプチャー画面に直して紹介しましょう。

まずは、主催者が Lync 2013 で会議を開始します。主催者は、先にPowerPointなどの会議用の資料をアップしておきましょう。

出席者は、Lync 会議に参加したところでノートを取るためにOneNoteを起動するわけですが、これには Lync 2013の会議画面の「モニター」アイコンを使います。「モニター」アイコンにマウスポインターを持っていくと、上部に「プレゼンテーション」と「OneNote」と「添付ファイル」と並んでいます。ここの「OneNote」を選択します。

Lync 会議画面

「OneNote」タブでは、参加者同士で共有して利用できる「共有のメモ」と自分だけ用の「個人用のメモ」の2つが選択できます。都合のよい「メモ」を選択します。なお、「共有のメモ」は、主催者が何らかのコンテンツをアップしていないと表示されないようです。

すると、「OneNote の場所の選択」画面が表示されます。OneNoteのどこに今回の会議ノートを作成するのか指定します。
「OneNote の場所の選択」

なお、、「共有のメモ」を選択した場合は、会議の出席者がアクセスできる場所 (SkyDrive、SharePoint、ファイル共有など) に保存して、参加者全員にアクセス許可を出してあげる必要があります。

また、「会議ノートを常に選択した場所の新しいページに送ります。(後から OneNote オプションでカスタマイズ可能)。」にチェックをつけると、いちいち保存場所を指定する必要がなくなります。

これで、会議のメモが取れるノートが OneNote に出来上がりました。

OneNote に出来上がった Lync 会議ノート

このノートには、自動的に出席者とダウンロード可能な会議に使われたコンテンツの情報が盛り込まれています。また、共有されている他のOneNoteのノートがある場合は、そのノートへのリンクも挿入されるとのことです。

後は、Lync の会議をしながら、OneNoteへメモを取れるだけです。

Lync で会議に参加しながら OneNote でメモを取る

2014年1月14日

Hokuriku.NET Vol.13 開催のお知らせ

すっかり遅くなってしまいましたが、北陸で .NET系の勉強会を進めるグループ「Hokuriku.NET」の定期開催勉強会が2014年1月25日(土)に富山県民会館で開催されます。今回も、豪華なスピーカーに登壇していただける予定です。お近くにお住まいで、興味のある方は、ぜひご参加ください。

【スピーカー】 (敬称略)発表の順番および内容は変更されることもあります。

  • 西村 誠
    主にストアアプリが作りたい!! しかもiOSとかAndroidアプリとかも作りたい!!
  • 芝村 達郎
    ASP.NET の終わりと始まり
  • ムッシュ小澤
    SQL Server Data Store & Data Access Internals
  • ライトニングトーク(順不同)
    xin9le :ReactiveSignalR
    じとめすきー:低レイヤー勉強会(仮)
    きよくら :ASP.NET Web Pagesはもっと使われていいはず
    RyosukeUemoto :開発者が Dynamics CRM で出来ることを全部教えます!
    haramizu :Web マーケティングと IT
    Neri78 :手戻り ゼロ を目指して
    Takefumi Araya:『できる方法』から考える習慣を
    ishisaka:液化天然ガスのお話
    tetsuro takao:プレイリストを使ったストアアプリ
    Fujiwo:3D で遊ぼう ~TypeScript で楽々 WebGL~

【懇親会】

詳細は、Hokuriku.NET | FacebookHokuriku.NET Vol.13 in 富山 : ATNDで随時ご確認ください。

2014年1月13日

Outook 2013の会議依頼に BCC を使いたい

Outlook 2013を使っています。会議の招待メールを送りたいのですが、一部の人をBCCを使って送信したいのです。しかし、新規作成の「会議」では、「BCC」欄が表示されません。こういった場合、どうするといいのでしょう?

Outlook 2013 は、メールの新規作成画面に「BCC」が表示されていません。
メールの新規作成画面に「BCC」がない

そこで、メールの新規作成画面の「オプション」タブを開いて、「表示フィールドの選択」内にある「BCC」を有効にします。

「オプション」タブの「表示フィールドの選択」

これで、「BCC」欄が表示されます。
「BCC」欄が表示された

さて、会議依頼メールを作成する場合、「新規作成」の「新しいアイテム」から「会議」を選択します。

「新しいアイテム」を開いたところ

ところが、この「会議」の場合は、「オプション」タブがありません。

「会議出席依頼」メッセージ

そこで、次のようにします。

参考:会議出席依頼に BCC の受信者を追加する - Outlook - Office.com

  1. 「会議」のメッセージ作成画面で、「宛先」ボタンをクリック
  2. 「出席者とリソースの選択」が表示されます。「宛先」欄にあたるのが「必須出席者」、「CC」欄が「任意出席者」です。「BCC」は「リソース」を使います。
    「出席者とリソースの選択」
    送信したい人を選択後、「必須出席者」や「任意出席者」、「リソース」のボタンを押すと入力されます。もしくは、任意の欄にメールアドレスを入力します。
    ※すべて「リソース」に入力するのではなく、最低一人は(例えば自分)「必須出席者」欄に入力しましょう。
  3. 入力できたら「OK」ボタンを押します。
  4. 「会議」のメッセージ作成画面に戻ります。「場所」欄に「リソース」に入力したメールアドレスが表示されています。「場所」欄の中のメールアドレスを削除します。
    ※「宛先」欄は削除しないでください。
    image
  5. 任意の場所を指定します。
    image
  6. 会議参加依頼のメールを作成して、送信します。

これで、送信すると「リソース」欄に入力した宛先は、「BCC」欄に入力した場合と同様、非表示になります。

2014年1月 8日

Windows 8.1のIEでタブを変えても日本語入力できるようにしたい

Windows 8.1を使っています。デスクトップのInternet ExplorerでIMEをオンにしても、別タブに切り替えるとIMEが切れてしまいます。例えば、IEのアドレスバーやページ内のテキスト入力欄で、IMEをオンにして日本語入力します。その後、別のタブを開いてアドレスバーやテキスト入力欄にカーソルを置いてみると、IMEが切れています。これでは、別タブに切り替える度にIMEを入れなければなりません。別タブに切り替えても、IMEが切れないようにする方法はありませんか?

この現象に関しては、IE9 の頃からありました。まず、IE9 RC での不具合は IE9 製品版でどうなった? で「1つのタブで日本語入力のIMEをオンにして、別のタブに移動するとIMEが切れている」と言う現象を紹介しました。その後、IE10 で1つのタブのIMEをオンにして、別のタブへ移動すると! で、Windows 8 のコントロールパネルの「言語」で「詳細設定」の「入力の切り替え」で「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」のチェックを外すと、別タブに切り替えてもIMEが切れないことを紹介しました。

「言語」の「詳細設定」

Windows 8.1になりまして、IE11で再度確認してみました。「言語」で「詳細設定」の「入力の切り替え」で「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」のチェックが外れているのに、別タブに切り替えても日本語入力が保持されません。チェックをつけても、何だか変化がないのです。そういえば、日本語版のWindows 8.1なのにパソコン起動時からIMEがオンになっていません。

そうしたところ、Microsoft Community の「8.1以降入力モードが半角英数字に固定されてしまう」の回答に興味深いコメントがあるのに気がつきました。

Windows 8 では、[アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する]にチェックがない、初期設定のままの状態では、 異なるアプリケーションの間で日本語入力/英数字入力の状態も含めて、同じ状態になるように設計していました。
一方、Windows 8.1 では、[アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する] の項目は、入力方式そのものだけに影響するものとなりました。
例えば、あるアプリケーションで日本語、別のアプリケーションでロシア語、といった特別な使い方をしたい場合に設定する項目となります。

ということで、Windows 8.1では、「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」のチェックが外れていても、IMEのオンが保持できなくなりました。

でも、Internet Explorer は、1つのアプリです。それなのに、別タブに切り替えるとIMEが保持されないのはなぜでしょう?

Internet Explorer では、タブを切り替えると、別アプリが起動したとみなされます。これは、一つのタブ内でエラーが発生しても、そのタブだけが再起動されるようにして、他のタブに影響が及ばないようにしたためです。このため、IEでは、IMEの状態もタブごとに保持されます。

参考:IE9 や IE10 でタブごとに IME の状態が分離される事について | Hebikuzure's Tech Memo

Windows 8.1のIEでは、1つのタブでIMEをオンにしても、別のタブに切り替えるとIMEを入れ直さないとなりません。これは、Internet Explorer の仕様です。

しかし、他のFirefoxやChromeでは、起動後に一度 IME をオンにすれば、タブを切り替えてもIMEの状態を保持します。どうしても不都合な場合は、IE以外のブラウザを利用してみてください。

2014年1月 7日

Surface 2 の BitLocker プロンプト エラー用更新プログラム配信

2013年12月14日に突然 BitLocker の回復キーを求められた私の Surface 2。何が起きたのか全くわからなかったわけですが、どうやら、何か不具合が見つかったようで、修正用の更新プログラムが配信されたとのことです。

Microsoft fixes Surface 2 BitLocker prompt error | ZDNet

更新プログラムは、KB2921482 とのこと。Windows Update で見つかりました。

Surface 2 の Windows Update でKB2921482 が見つかった

あの後は、特に BitLocker の回復キーを求められてはいません。これで、落ち着くといいのですけど。

ついでに、Surafce 2 のデスクトップで解像度がおかしく、タスク バーの幅やアイコン、コンテキストメニューが妙に小さくて見にくかったのも直りました。

Windows Essentials の製品を他言語で使いたい

英語版のWindows 8.1 を使っています。Windows Live メールを使いたいので、Windows Essentials をダウンロードしてインストールしました。日本語版の Windows Essentials をインストールしたつもりだったのですが、英語版になってしまいました。日本語版に変更したいのでいろいろ調べてみたところ、コントロールパネルに、「Windows Live の言語設定」があるはずとのこと。しかし、見つかりません。Windows Essentials では、どうするといいのでしょう?

Windows Live Essentials のWindows Live メール 2011 までは、コントロールパネルに「Windows Live の言語設定」がありました。
参考:Windows Live Essentials 2011 の製品を別の言語表記で使いたい場合

しかし、Windows Essentials の Windows Live メール 2012では、コントロールパネルに「Windows Live の言語設定」がありません。

そこで、下記ページを参考にしてください。
Windows Essentials プログラムの言語を変更するにはどうすればよいですか

ただ、上記ページでは、Windows 7で解説しているようです。Windows 8 や Windows 8.1には、[スタート]ボタンの検索ボックスはありません。そこで、「検索」チャームでか、Win+Rキーで表示される「ファイル名を指定して実行」に「LangSelector」もしくは「LangSelector.exe」と入力して実行します。
「検索」チャームに「LangSelector」と入力してみた
これで「Windows Essentials Language Setting」が開きます。

英語版の「Windows Essentials Language Setting」

日本語版だと「Windows Essentials の言語設定」が開きます。
日本語版「Windows Essentials の言語設定」

後は、「インストール可能な言語」内から、利用したい言語を選択して、「OK」ボタンを押してインストールします。

日本語版の Windows Essentials や 過去に他言語を追加インストール済みの場合は、上の方へスクロールすると「Installed languages」、日本語では「インストール済みの言語」が表示されることでしょう。「日本語」から「English (United States)」への切り替えは、ここを使います。
Installed languages に「English (United States)」と「日本語」がある

これで、利用したい言語を切り替えてみてください。

2014年1月 1日

MS MVP 再受賞

Microsoft Most Valuable Professionalおかげさまで2014年も Microsoft MVP(Microsoft Most Valuable Professional)を受賞することができました。2007年1月以来、8年連続受賞となります。これもひとえに皆様方の応援とあたたかいご支援のおかげと、深く感謝しております。

受賞カテゴリは、引き続き Client Operating System - Windows Expert-Consumer です。

今年も、いろいろな最新のIT技術を楽しく、わかりやすく紹介していきたいと思っています。まだまだ至らない点ばかりですが、今後とも、ご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます 旧年中はお世話になりました 今年もまた皆様にとって素晴らしい年でありますよう心よりお祈り申し上げます

Windows を勝手に応援する我が家のオリジナルキャラクター「ボタンインコのエイト君」バージョンアップして黄色くなりました!

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

Translator


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ