« 「PCのパフォーマンスが低下しています」と表示された! | トップページ | Google へ広告に関する意見を報告する方法 »

2013年11月 4日

マイクロソフトの製品を購入したが利用できるようになりません

Office Home and Student を購入したのですが、プロダクトキーが認証されません。

Windows 7のダウンロード版を購入しました。しばらく使っていたのですが、突然「正規品ではありません」と表示されるようになり、利用できなくなりました。

現在、こういった質問が多くなってきました。質問者は、ネットから非常に安い値段で購入されたようです。

まず、Office Home and Student は、日本国内向けに販売されていないエディションです。よって、日本国内からではライセンス認証できません。この他にも「プロダクトキーが認証されない」という場合は、購入したエディションと付属するプロダクト キーが一致しないとか、新規購入にも関わらず製品が認めるライセンス数の上限まですでに認証されていて新しく認証して利用することができないということからのようです。

また、突然「正規品ではありません」と表示されるようになり利用できなくなるのは、購入したプロダクト キーが不正なものだったため、マイクロソフトで無効化処理がなされたためとのことでした。

この他、インストールができない、認証ができないというだけでなく、ウィルスが混入していたというケースもあるとのことでした。

「すごく安かったけど、有名なネット通販ショップにあった店で買ったので大丈夫」は、まったくあてになりません。マイクロソフトでも、下記のように注意するよう案内を出しています。

「知らなかった…」が命取り~非正規品がもたらす被害 - 今日から実践!「情報セキュリティ講座」 - MSNマイクロソフト情報

非正規品の Office にご注意ください。| Microsoft Office

How to Tell - 家庭向け

マイクロソフト 著作権保護

知らずに非正規品を購入してしまった場合は、下記ページからマイクロソフトへ報告することができます。

How to Tell – 不正コピーの報告

提出した証拠品が基準を満たしていれば、無償で交換ソフトウェアの提供がされるとのことでした。

How to Tell – よくある質問

しかし、あまりにも安い値段で購入した場合は、基準の対象になりません。

もう、「知らなかった」では、済まされない時代になってきています。Microsoftの製品だけでなく、パソコンのソフトウェアを購入する際は、「正規品である」「信頼できる販売元である」ということに十分意識して、安全なパソコンやソフトウェアを購入しましょう。

« 「PCのパフォーマンスが低下しています」と表示された! | トップページ | Google へ広告に関する意見を報告する方法 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/58513938

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフトの製品を購入したが利用できるようになりません:

« 「PCのパフォーマンスが低下しています」と表示された! | トップページ | Google へ広告に関する意見を報告する方法 »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ