« Windows 8.1 IE11 のBing バーで | トップページ | Windows 8.1で「ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復」と出る »

2013年10月28日

Windows 8.1で「言語」を追加して利用する

Windows 8では、どのエディションでも外国語の言語パックが使えます。これを利用すれば、日本語版のWindows 8 を英語表示や韓国語表示にできるという機能です。Windows 8で「言語」を追加する方法は、Windows 8で言語パックを使いたいのだが で紹介しました。

さて、Windows 8.1になりまして、コントロールパネルの「言語」だけではなく、PC設定でもこの作業ができるようになりました。「PC設定」を使う場合は、次のように作業します。試しに、英語と韓国語を追加インストールしてみました。

  1. 「設定」チャームの「時刻と言語」-「地域と言語」を開き、「言語を追加する」をクリック/タップします。
    「設定」チャームの「時刻と言語」-「地域と言語」
  2. 「言語を追加する」が表示されます。「English(英語)」を選択します。
    「言語を追加する」
  3. 「English」には、いろいろあります。「United State 英語(米国)」を選択。
    言語パックの English
  4. 「言語パックをインストールしました」と表示されたら、完了です。
    English の言語パックが追加された
    ※「英語(米国)」は、ほとんど時間がかからずに作業が完了してしまいました。
  5. 韓国語の場合は、「言語パックを使用できます」と表示されました。「オプション」をクリック/タップ。
    韓国語を追加 「言語パックを使用できます」
  6. 「言語パックのダウンロード」で「ダウンロード」ボタンを押します。
    韓国語の言語オプション「言語パックのダウンロード」
  7. ダウンロードとインストールが始まりますので、しばらく待ちます。
    言語パックのインストール中
  8. 「言語パックをインストールしました」と表示されたら、完了です。
    言語パックをインストールしました

表示言語を切り替えたい場合は、「言語」選択すると表示されるメニューで「主に使用する言語に設定する」ボタンをクリック/タップします。
言語を選択すると表示されるメニュー
「次回のサインイン以降に表示言語となります」と表示されます。

English で「次回のサインイン以降に表示言語となります」と表示された

いったん、サインアウトします。

Win+Xキーで表示される「クイックリンク」メニューでの「サインアウト」

サインインすると、Windows 8.1が指定した言語で起動します。
英語表記のWindows 8.1起動

« Windows 8.1 IE11 のBing バーで | トップページ | Windows 8.1で「ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復」と出る »

Surface」カテゴリの記事

Windows 8.1」カテゴリの記事

Windows 英語版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/58469525

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 8.1で「言語」を追加して利用する:

« Windows 8.1 IE11 のBing バーで | トップページ | Windows 8.1で「ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復」と出る »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ