« SkyDrive.com で写真が回転できる | トップページ | Windows 8 のストアアプリの更新プログラムがインストールできない »

2013年8月 9日

Office 2013 製品のスタート画面をスキップする方法

Microsoft Office 2013 の Word や Excel などを起動させると、次のような「スタート画面」が表示されるようになりました。

Word 2013 のスタート画面

このスタート画面には、「最近使ったファイル」や「おすすめテンプレート」などが表示されています。これは、これで便利なのですが、従来の Office 製品のように即、標準の新規作成画面にできないものでしょうか。

MSOfficeJPさんが紹介してくれました。

今回は、Word のスタート画面をスキップさせてみましょう。次のようにします。

  1. Wordを起動して、「ファイル」タブをクリック。
    Word 2013 の「ファイル」
  2. 左側の欄より「オプション」をクリックします。
  3. 「基本設定」の「起動時の設定」内にある「このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示する」のチェックを外します。
    「Wordのオプション」の「基本設定」
    「起動時の設定」内
  4. 「OK」ボタンをクリック。

Wordをいったん終了します。再起動すると、「スタート画面」をスキップして、新規作成画面が開くようになりました。
Word 2013でスタート画面をスキップした

« SkyDrive.com で写真が回転できる | トップページ | Windows 8 のストアアプリの更新プログラムがインストールできない »

MS Office」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/57955803

この記事へのトラックバック一覧です: Office 2013 製品のスタート画面をスキップする方法:

« SkyDrive.com で写真が回転できる | トップページ | Windows 8 のストアアプリの更新プログラムがインストールできない »

Translator


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ