« Windows 8.1 Preview 公開! | トップページ | Windows 8.1 Previewをインストールしてみた »

2013年6月27日

マルチモニターのWindows 8 でスタート画面が開かない方に通知領域を配置する

Windows 8 をマルチモニターで使っています。Windows 8 では、両方のモニターにタスク バーが表示されていますが、通知領域はスタート画面が開くモニターでしか表示できません。通知領域も両方もモニターに配置できませんか?もしくは、スタート画面が開かない方もモニターに表示させたいのですが。
タスク バーに通知領域がない

Windows 7 では、マルチモニターにしてもタスク バーはどちらか片一方にしか表示できませんでしたが、Windows 8 では、タスク バーを両方のモニターに表示することが可能になりました。この設定は、「タスク バーのプロパティ」の「タスク バー」タブで可能です。

「複数のディスプレイ」にある「タスク バーをすべてのディスプレイに表示する」にチェックがついていると、両方のモニターにタスク バーが表示されます。チェックを外すと、「メイン ディスプレイ」に設定してある方のモニターのみで表示されます。
「タスク バーのプロパティ」の「タスク バー」タブ

さて、通知領域も、「メイン ディスプレイ」に設定してある方のモニターのタスク バーにしか表示できません。この「メイン ディスプレイ」の設定変更は、「画面の解像度」で可能です。

  1. デスクトップの何もない部分を右クリックして、「画面の解像度」を選択します。
  2. メインディスプレイにしたい方のモニターを選択して、「これをメイン ディスプレイにする」にチェックを付けます。
    画面の解像度
  3. 「OK」ボタンを押します。

これで、スタート画面ではない方のモニターが「メインディスプレイ」になり、タスク バーに通知領域が表示されるようになりました。
スタート画面ではない方のモニターのタスク バーに通知領域が表示された

なお、スタート画面をモニター間で移動したい場合は、Win+PageUp(もしくは、PageDown)キーを押します。
Win+PageUp(もしくは、PageDown)キーでスタート画面を入れ替えられる

« Windows 8.1 Preview 公開! | トップページ | Windows 8.1 Previewをインストールしてみた »

Windows 8」カテゴリの記事

Windows RT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/57674745

この記事へのトラックバック一覧です: マルチモニターのWindows 8 でスタート画面が開かない方に通知領域を配置する:

« Windows 8.1 Preview 公開! | トップページ | Windows 8.1 Previewをインストールしてみた »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ