« あと1年でWindows XP と Office 2003のマイクロソフトからのサポートが終了します | トップページ | Word 2013で縦書きにすると句読点が左下に! »

2013年4月 9日

Word 2013でどんな風に修正されたのかわかる変更履歴にしたい

Word 2013を使っています。前は、Word 2010を使っていたのですが、変更履歴の表示が違っているので、戸惑っています。Word 2010の頃の「変更履歴」のように、画面上に削除した文字や追加した文字が表示されるようにするには、どうしたらいいのでしょう。

Word の「校閲」タブにある「変更履歴の記録」を有効にすると、文書内のどこをどんな風に修正したのかわかるよう記録できます。
Word の「校閲」タブにある「変更履歴の記録」

Word 2010の頃は、初期設定で、こんな風に表示されました。
Word 2010の「変更履歴の記録」

これで、どこをどんな風に変更したのか、赤い表記でわかります。

ところが、Word 2013 になりまして、こんな風に表示されます。
Word 2013の「変更履歴の記録」

修正した行の左端に、赤い線が表示されていますが、どんな風に編集したのか、これではわかりません。

Word 2013でWord 2010のように、どんな風に変更したのかまで表示させたい場合は、「変更内容の表示」を使います。初期設定では、「シンプルな変更履歴/コメント」になっていますので、これを「すべての変更履歴/コメント」に切り替えます。
「校閲」タブの「変更の履歴」にある「変更内容の表示」を開いたところ

これで、Word 2010の時と同じように、どんな風に変更したのかが表示されます。
Word 2013で「変更内容の表示」を「すべての変更履歴/コメント」に切り替えた

Word 2010の「変更内容の表示」は、「最終版:変更箇所/コメントの表示」が初期設定でした。
Word 2010の「変更内容の表示」

Word 2013では、機能が拡充したようですね。

参考:変更履歴の記録 - Word - Office.com

« あと1年でWindows XP と Office 2003のマイクロソフトからのサポートが終了します | トップページ | Word 2013で縦書きにすると句読点が左下に! »

MS Office」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/57138047

この記事へのトラックバック一覧です: Word 2013でどんな風に修正されたのかわかる変更履歴にしたい:

« あと1年でWindows XP と Office 2003のマイクロソフトからのサポートが終了します | トップページ | Word 2013で縦書きにすると句読点が左下に! »

Translator


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ