« Windows 8/RT の「メール」アプリでエイリアス メールなども使える! | トップページ | Surface Windows RT でプリンタを使いたい »

2013年3月27日

Outlook.com でエイリアス メールを作成する

2011年2月6日に、「Hotmail」でエイリアス メールを作成する方法を紹介しました。

1つの Hotmail で別名のメールアドレスを取得する

エイリアスとは、英語の alias のことで、偽名、別名、通称と言った意味です。エイリアス メールを作成すると、今持っているメールアドレスと全く別のメールアドレスを追加できます。

さて、Outlook.com になりまして、作成方法が変わっています。改めて紹介しましょう。

  1. Outlook.com にアクセスし、Microsoft アカウントでサインインします。
  2. 右上の「歯車マーク」を開いて、メニューから「メールの詳細設定」を選びます。
    右上の「歯車マーク」をクリックしたところ
  3. 「オプション」に移動しますので、「Outlook エイリアスの作成」をクリック。
    Outlook.com の「オプション」
  4. 「メール エイリアスの作成」ページに移動します。「メール アドレス」欄に好きなアドレスを入力。
    「メール エイリアスの作成」ページ
    ※@マークから右のドメインは、日本の場合「outlook.com」と「hotmail.co.jp」、「live.jp」の3つが選択可能。
    ドメインの選択
  5. 入力できたら「エイリアスを作成」ボタンをクリック。
    ※既に使用されているアカウントの場合は、 「この電子メール アドレスは既に取得されています。別のアドレスを選択してください。」と表示されますので、入力しなおします。
  6. 「新しいエイリアスを設定しています」と表示されます。作成したエイリアス アドレスの受信フォルダーをどこにするか決め、「完了」ボタンをクリック。
    「新しいエイリアスを設定しています」
  7. 受信トレイに「新しいエイリアスの準備ができました‏」メールが届いたら、完了です。
    ※作成したエイリアスを削除したい場合は、この「新しいエイリアスの準備ができました‏」メール内にある「エイリアスの使用を停止するには」から入ると簡単です。

Windows Live メール でも同期すると、エイリアス宛のメールを受信できます。しかし、Windows Live メール で受信したエイリアス メールから返信すると元にした Microsoft アカウントのアドレスを使って送信されます。Windows Live メールでは、この機能をサポートしていませんのでエイリアス メールで返信したい場合、Outlook.com を利用されることをお勧めします。

なお、Windows 8 や Windows RT の「メール」アプリは、エイリアスメールに対応しています。
参考:Windows 8/RT の「メール」アプリでエイリアス メールなども使える!

« Windows 8/RT の「メール」アプリでエイリアス メールなども使える! | トップページ | Surface Windows RT でプリンタを使いたい »

Windows Live」カテゴリの記事

メール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/57042729

この記事へのトラックバック一覧です: Outlook.com でエイリアス メールを作成する:

« Windows 8/RT の「メール」アプリでエイリアス メールなども使える! | トップページ | Surface Windows RT でプリンタを使いたい »

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ