« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日

Windows 8のナレーター

Windows には、「ナレーター」という基本的なスクリーン リーダーが付属しています。

この件は、Windows 8 Consumer Preview のナレーターでも紹介しましたが、日本語版の場合、Windows 7までは、日本語の音声エンジンが搭載されていなかったので英語での音声ガイドで使えませんでした。これが、Windows 8からは、日本語の音声エンジンが標準搭載され、起動させると即、日本語で音声ガイドされるようになっています。

日本語の音声エンジンは「Microsoft Haruka Desktop」。女性の音声エンジンです。

Windows 8のナレーターの起動方法は、Win+Uキーで起動する「コンピューターの簡単操作センター」からの他、次の2つの方法があります。

  • キーボードから:Win+Enter キー
  • スレートPCの場合:Win+VolumeUp ボタン

ナレーターが起動するとデスクトップのタスクバーに「ナレーターの設定」が見つかります。
Windows 8の「ナレーターの設定」

この「ナレーターの設定」に表示されている説明文が、ユーザーの使っているデバイスの対応状況によって切り替わるのに気がつきました。

私がこれまで使っていたのは、Windows 7 搭載の HP TouchSmart Notebook PC tx2/CT に Windows 8 をインストールして使っていました。これは、タッチ対応なのですが、Windows 8の場合は、シングルタッチでした。その場合、「ナレーターへようこそ」に下記のような説明が記載されています。

シングルタッチ対応の場合の「ナレーター」

キーボードの任意のキーの名前を音声で確認するには、対象のキーを押します。すべてのナレーターコマンドを確認するには、Ctrl+Alt+F1キーを押します。オプション間を移動するには、Tabキーを押します。ナレーターを終了するには、Ctrl+Alt+Escキーを押します。

これが、タッチ対応でも5タッチの HP ENVY x2 で、キーボードの Win+Enterキーを使って起動させると下記のように表示されました。

5タッチ対応でキーボードで起動したナレーター

ナレーターでサポートされているすべてのタッチ ジェスチャを確認するには、4本指で3回タップします。1本指で画面をドラッグすると、タッチしているアイテムの名前を聞くことができます。すべてのナレーターコマンドを確認するには、キーボードでCtrl+Alt+F1キーを押します。

そして、キーボードを外したスレートPCのHP ENVY x2 で Win+VolumeUpボタンを使って起動させるとこうなりました。

5タッチ対応のスレートPCで起動したナレーター画面

ナレーターでサポートされているすべてのタッチ ジェスチャを確認するには、4本指で3回タップします。1本指で画面をドラッグすると、タッチしているアイテムの名前を聞くことができます。ナレーターを終了するには、Windows+Volume Upキーを押します。すべてのナレーターコマンドを確認するには、キーボードでCtrl+Alt+F1キーを押します。

ちゃんと、デバイスの対応状況ごとに切り替えるのですね。これは、素敵!

2012年12月29日

Windows 8 搭載 タブレットPCにもなるノートパソコン購入

Windows 8 搭載ノートパソコンを購入しました。今回、購入したのは、日本HP ENVY x2

「タブレットの手軽さと、ノートPCの操作性の良さを両立したハイブリッドPC」というものです。軽くて薄い!

HP ENVY x2

ノートパソコンなのですが、モニターとキーボード部が分離できてタブレットPCにもなります。
HP ENVY x2 を分離

Windows 8 32bit、メモリーが2GB。5タッチ対応。
image002

仕様 参考:HP ENVY x2 11-g005TU スタンダードモデルの仕様

OS Windows 8 (32bit)
プロセッサ インテル® Atom™ Z2760 プロセッサー (1.80GHz, L2キャッシュ 1MB)
メモリ 2GB (2GB×1)
内蔵ドライブ 64GB (eMMC)
オプティカルドライブ なし
ディスプレイ(標準解像度)
11.6インチワイドHD・IPSタッチディスプレイ (光沢/1366×768/最大1677万色)
グラフィックス インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター
ポート 【タブレット】
microSD カードスロット
マイク入力/ヘッドフォン・ラインアウト出力コンボポート×1
【キーボードドック】
2in1メディアスロット
HDMI出力端子×1
USB2.0×2
マイク入力/ヘッドフォン・ラインアウト出力コンボポート×1
Webcam 【前面】 約200万画素
【背面】 約800万画素
オーディオ機能 【タブレット】
Beats Audio™ ステレオスピーカー、内蔵マイク

これでまた、いろいろ紹介していきますね。

さて、実際に、使ってみて思ったのは、すごくスムーズに動いていいです。私は、今まで、Windows 8が十分動くスペックのマシンに、Windows 8をインストールして使っていました。十分使えると思っていたのですが、とんでもなかった!3年以上前のマシンに「Windows 8へアップグレードしよう」と思わない方がいいです。今まで使っていたOSは、そのままで利用した方は無難です。そして、Windows 8搭載機を新しく購入されることをお勧めします。

2012年12月27日

日本語版 Windows 8 のタッチキーボードでコマンドプロンプトを使うと!

日本語版のWindows 8では、コマンドプロンプトを起動させても、IME がオンの状態で起動します。

この件は、Windows 8 RP でコマンドプロンプトを起動するで紹介しました。製品版のWindows 8になりましたが、これは修正されませんでした。Windows 8でコマンドプロンプトを起動させると、即日本語入力ができてしまいます。
デフォルトの場合 コマンドプロンプトを起動するとIMEがオン

これを避けるためには、コントロールパネルから「言語」を選択して、「詳細設定」の「入力方式の切り替え」にある「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」にチェックを付けて、アプリごとにIMEを手動でオンにできるよう設定を変更します。
「言語」の「詳細設定」

「詳細設定」の「入力方式の切り替え」内

これで、コマンドプロンプトもIMEがオフの状態で起動するようになります。
コマンドプロンプトもIMEがオフになった

ところが、この現象、「物理キーボード」でなら!ということがわかりました。標準のタッチキーボードを使うと、先に紹介した設定になっているのに、日本語入力できる状態で起動してしまいます。
「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」にチェックを付けたのに標準のタッチキーボードだとIMEがオン

コマンドプロンプトで、タッチキーボードのスペースキーの左が「あ」と表示されてしまいました。
標準のタッチキーボードの「スペース」キーの左が「あ」

この現象、意外と弱っている方が多く、本当に使いづらいとのこと。

そんな中、「コマンドプロンプトでもIMEがオフで起動します」とおっしゃる方が!どうして?と思って、よくよく聞いてみましたら、「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」のタッチキーボードを使っている場合でした。
「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」のタッチキーボードだとIMEがオフ

「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」のタッチキーボードは、「設定」チャームから「PC設定の変更」を選択して、「全般」内にある「タッチキーボード」で「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウトを使えるようにする」を有効にすると、下記のように利用できます。
「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」のタッチキーボード

標準のタッチキーボードは、「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」のタッチキーボードに比べるとすごい機能を持っています。日本語入力する際にもスムーズな変換ができるシステムを持っています。しかし、どうしても!という場合は、切り替えてみるといいかもしれません。

2012年12月26日

Windows 8で ATOK 2013 無料版を使ってみた

Windows 8で ATOK 2013 無料版を使ってみました。

Windows 8完全対応!ATOK 2013無料版先行ダウンロード 想像以上にタッチな日本語入力キャンペーン|ATOK.com

ご注意:ATOK 2013 プレビュー版は、2013年2月7日(木)まで試用できます。2013年2月8日(金)以降、試用できなくなるとのことです。また、サポートは提供されていません。使い方は、よくあるお問い合わせ・障害報告を確認しましょう。

さて、インストール完了後、パソコンを再起動したら、まずデスクトップを開きます。すると、「ATOK スタートアップツール」が開きます。
ATOK スタートアップツール
これを利用して、自分好みに設定できました。

次に、メモ帳を起動して、日本語入力システムに「日本語 ATOK 2013」を指定します。これで、「ATOKへようこそ」が開きますので、「試用する」ボタンを選択すると「ATOK 2013」で日本語入力できるようになりました。
「ATOKへようこそ」

ATOK 2013は、Windows 8のデスクトップ版アプリだけでなく、ストアアプリにも対応しています。
Internet Explorer で「ATOK 2013」を指定

でも、キーボードでの入力は、ATOK を使っているという雰囲気はあまり感じませんでした。
ATOK 2013で日本語入力中

しかし、タッチキーボードに切り替えると、変換候補として独特の候補欄が表示されました。
image398

しばらく、使ってみましょうね。

2012年12月23日

新しいプリンターを購入

ただ今、我が家では、家族中が年賀状作成中!です。

毎年、この時期になると家族中でプリンターの取り合いっこ。我が家のプリンターは、USBで接続するタイプだったので、それはもう大騒ぎ。。。

今年は、それを何とかしたいなぁ・・・ということで、電気屋さんを覗いてきました。最近のプリンターは、プリンターとしての機能だけでなく、コピーやスキャナー、FAXとしても使える「複合機」で普通に売られているのですね。

今回、選んだのは、Canon PIXUS MG3230

店員さんから「もうちょっと高いのだと、パソコンなしでも印刷できる」と言われたのですが、我が家ではそう言う風にして使わないなぁということで、パソコンが必要なタイプにしてみました。

それにしても、最初に読む「スタートガイド」は「かんたん」と銘打ってあるだけに、わかりやすいですねぇ。固定材や固定シールのはがし方まで丁寧に解説してあります。無線LANの設定もルーターの「AOSS機能」を使って、サッと設定完了。あら、簡単!

最後に「パソコンから使えるようにしましょう」ということで、付属のCD-ROMをパソコンに挿入。おまけのソフトがたくさんついているのですねぇ。取扱説明書やアプリは要らないので・・・ということで、ドライバーだけ選択してインストール。

そうしたところ、Windows 8だと自動的に下記の4つのアプリがインストールされました。

  • Cannon Inkjet Print Utility
  • IJ Scan Utility
  • IJ Network Scanner Selector
  • IJ Network Tool

Cannon のプリンター関係のアプリ

「Cannon Inkjet Print Utility」は、全画面表示のWindows ストアアプリ、後の頭に「IJ」が付いているのは、デスクトップで使えるアプリでした。

実際に印刷してみると、至って簡単。プリンターをスッと見つけてくれて印刷することができました。
Word ファイルを印刷してみる

さて、印刷できるのは、パソコンからだけではありません。私の iPhone からでも可能でした。
iPhoneの「プリンタオプション」

また、iPhone 専用のアプリケーション「Canon Easy-PhotoPrint」(無料)にも対応しているとのこと。

ネットワークプリンターって、便利なのですね。

2012年12月20日

Windows 8のモニター四隅の使い方

Windows 8のパソコンをセットアップした際や新しくアカウントを作る際に、使い方を教えてくれるこんなアニメーションが流れたかと思います。

マウスのカーソルを角に移動します

実際にマウスポインターをモニターの右上に持って行くと、画面右端にこんな感じでチャームバーがうっすらと表示されます。
スタート画面でマウスポインターを右隅に持って行くと

これは、マウスポインターを右上に持って行くだけでなく、右下に持って行っても同じように表示されます。そのまま、マウスポインターを右端の中央部に持って行くと、今度はチャームバーと時刻がしっかりと表示されます。
スタート画面でマウスポインターを右隅から右端で中央部に移動

また、スタート画面だけでなく、ストアアプリ起動中やデスクトップでも、マウスポインターを右上や右下に持って行くと、同じように表示できます。
デスクトップでマウスポインターを右隅に持って行った場合
これで、いつでもマウスポインターを右隅に持って行けば、チャームを表示できます。

では、モニター画面の左隅にマウスポインターを持って行くとどうなるのでしょう?

スタート画面では、実行中の最後に起動したアプリのサムネイルが表示されます。
スタート画面でマウスポインターを左上に持って行った場合
クリックすると、サムネイルのアプリに切り替わります。そのまま連続してクリックして行けば、実行中のアプリに次々と切り替わります。

また、マウスポインターを左端の中央部に移動させます。すると、左端に実行中のアプリがサムネイルで一覧表示されます。起動したいアプリをこの一覧より選択してクリックすれば、選択したアプリの画面に切り替わります。
スタート画面でマウスポインターを左端中央部に移動
なお、スタート画面では、左下に隅にマウスポインターを持って行っても、実行中の最後に起動したストアアプリのサムネイルが表示され、そのまま中央部に移動させれば実行中のアプリがサムネイルで一覧表示されます。

左側に表示された実行中のアプリのサムネイルを右クリックすると、「閉じる」が表示されて、線tくしたアプリを終了することができます。
起動中のアプリの一覧で右クリック(スタート画面)

任意のアプリの場合もスタート画面と同じく左上だと最後に起動したアプリが表示されます。しかし、左下だと「スタート画面」のサムネイルが表示されます。
デスクトップでマウスポインターを左下に持って行った場合

そのまま、左端の中央部に移動させます。すると、左端に実行中のアプリがサムネイルで一覧表示されます。ただし、一番下は「スタート画面」のサムネイルです。
image364

このようにして、アプリからスタート画面を表示させたい場合は、マウスポインターを左下へ持って行ってクリックします。スタート画面に切り替わると、左下隅は、直前に起動していたアプリのサムネイルに切り替わります。左上隅は実行中のアプリの切り替えられ、左下隅はスタート画面と直前に起動していたアプリが交互に切り替わります。

また、任意のアプリで、左側に実行中のアプリのサムネイルを表示させた場合は、「閉じる」だけでなく「左に(右に)スナップする」が表示されます。ここから、選択したアプリをスナップ表示させることも可能です。(アプリをスナップ表示する場合は、1366 x 768 以上の画面解像度が必要)
image

参考:Windows 8の新しいユーザー・インターフェイス - @IT

2012年12月19日

Windows 8 お役立ち記事リンク集

新しい Windows 8 を使ってみたい、でもデザインも大幅に変わったし、大丈夫かな? そんなときに便利な、Windows 8 にまつわるお役立ち記事をまとめて、リンク集にしてみました。執筆を担当するのは、マイクロソフトに最優秀技術者として表彰された「Microsoft MVP」のメンバー! Windows 8へのアップグレード方法から便利なショートカットの紹介まで、幅広いトピックが満載です。Windows 8のことで困ったり、いまさら聞けないことがあったりしたら、ぜひこれらの記事を参考にしてみてください。

Windows 8 お役立ち記事リンク

このブログもこの企画に参加しています。私もWindows 8を使っていて気がついたことを見つけたら、更新していきますので、時々覗いてみてくださいね。

Microsoft Most Valuable ProfessionalMicrosoft MVPとは
Microsoft MVP (Most Valuable Professional) アワード プログラムは、マイクロソフトの製品やテクノロジーに関する豊富な知識と経験を持ち、オンラインまたはオフラインのコミュニティや、メディアなどを通して、その優れた能力を幅広いユーザーと共有している個人を表彰するものです。

Windows 8 お役立ち記事リンク集
各記事のライターのお名前は敬称を略させていただきました。

導入編

Windows 8にアップグレードする(みゃう)

Windows 8のWindows転送ツールを使ってWindows XPのデーターや設定を移行する(みゃう)

Windows 8 の コンピューターの修復 ~ コマンドプロンプトの表示 ~(MasayaSawada)

Windows 8 の コンピューターの修復 ~ PCのリフレッシュ ~(MasayaSawada)

Windows 8 の コンピューターの修復 ~ PCを初期状態に戻す ~(MasayaSawada)

Windows 8 の コンピューターの修復 ~ システムの復元 ~(MasayaSawada)

Windows 8 の コンピューターの修復 ~ イメージでシステムを復元 ~(MasayaSawada)

Windows 8 の コンピューターの修復 ~ 自動修復 ~(MasayaSawada)

Windows 8 のブートオプションメニューの起動方法(MasayaSawada)

Windows 8 のブートオプションメニューの違い(MasayaSawada)

Windows XP から Windows 8 へのアップ グレードで事前に行っておくべきこと (みゃう)

基本操作編

Windows 8 でデスクトップを利用する(hebikuzure)

Windows 8 : コントロールパネルの操作(後藤 雄介)

[win8] コントロールパネルの表示方法(増田 智明)

[win8] Windows 8 でアプリの検索(増田 智明)

Windows 8のネットワーク接続(みゃう)

[win8] QX エディタを windows 8 のスタート画面に追加する方法(増田 智明)

2009年11月に発売された富士通製ノートパソコンFMV-T8190にWindows 8をインストールし、既存のWindows Server 2008ドメインに参加した。Active Directoryへの登録は問題ないが、プリンタのインストールなどには手作業が必要であり、有効にならないポリシーもある。(ネットワークの設定、プリンタの設定、ユーザアカウントの管理、等)(松本 吉生)

Windows 8 のアカウント (MasayaSawada)

Windows 8 のロック画面のカスタマイズ(MasayaSawada)

Windows 8のモニター四隅の使い方(ラム)

Windows 8 のデザインの詳細設定 (みゃう)

Windows 8 のスタート画面にグループ名を付ける (みゃう)

Windows 8 の「メール」を起動させたら真っ白に!(ラム)

Windows 8 で言語パックを使いたいのだが(ラム)

Windows 8 の予測入力(ラム)

Windows 8 の「デスクトップ」タイルを消してしまった!(ラム)

Internet Explorer 10 でリンク プレビューを指定する (Windows 8 の [共有] 方法)(hebikuzure)

基本アプリ編

Windows 8 の Internet Explorer 10(hebikuzure)

Windows 8 基本アプリ Skype for Windows 8 のセットアップ(ラム)

Skype for Windows 8 を Microsoftアカウントでセットアップ(ラム)

Skype でパソコンの画面共有する(ラム)

Windows 8 基本アプリ Reader の使い方(ラム)

Windows ストアアプリ Xbox SmartGrass を試してみた(MasayaSawada)

Windows 8「地図」アプリの「交通状況」(ラム)

新しい Windows UI 上のメールの表示期間の設定 (みゃう)

応用操作編

Windows 8操作入門・セマンティックズームの方法(川俣 晶)

Windows 8操作入門・スタート画面のグループ化の方法(川俣 晶)

Windows 8操作入門・スナップの方法(川俣 晶)

教科「情報」の実習で使っているソフトウエアのほとんどがWindows 8で問題なく使うことができた。アプリケーションの互換性は極めて高い。(松本 吉生)

Windows 8 でピクチャーパスワードを設定する (MasayaSawada)

Windows 8 でピクチャーパスワードを変更、解除する(MasayaSawada)

Windows 8 のシステム構成ツール(msconfig)(みゃう)

Windows 8 でファイル履歴を活用する(みゃう)

IT管理者必携の DaRT8 をインストールする(みゃう)

DaRT Recovery DVD を作成する (みゃう)

DaRT8 を使ってみる (みゃう)

日本語版 Windows 8 のタッチ キーボードでコマンド プロンプトを使うと!(ラム)

Windows 8 のナレーター(ラム)

よく使うパソコンを Microsoft アカウントで「信頼済み PC」として登録する(ラム)

Windows 8 で推奨されるプロキシ設定方法(hebikuzure)

クラウド編

[win8] SkyDrive の活用法をいくつか紹介(増田 智明)

Windows 8 の「SkyDrive」アプリで共有ファイルを閲覧(ラム)

Windows ストア編

[Windows 8] Windows ストア アプリ「Note Anytime」の紹介(Fujiwo Kojima)

[Windows 8] Windows ストア アプリ「Fresh Paint」の紹介(Fujiwo Kojima)

便利技・Tips 編

Windows 8の便利なショートカットキー紹介(ラム)

[Windows 8] Windows 8 の使い方を学びたい人のためのリンク集(Fujiwo Kojima)

[Windows 8] 日本語キーボードのノートPCで外付け英語キーボードを使用する方法(Fujiwo Kojima)

[Windows 8] Windows 8 の WinRT アプリのインストール方法 - サイドローディング (WinRT アプリ の Windows ストアを介さないインストール方法) 等(Fujiwo Kojima)

2009年11月に発売された富士通製ノートパソコンFMV-T8190にWindows 8をインストールすると、起動時間がWindows 7より半分ですむ。しかもスリープ状態からの復旧はなんと8秒。これなら授業でPCを時間の滞りなく使えるだろう。(松本 吉生)

2009年11月に発売された富士通製ノートパソコンFMV-T8190にWindows 8をインストールした。問題はタッチパネルのドライバだが、Windows 7用のものを適用して問題なく使える。(松本 吉生)

写真や動画、アニメーションなど視覚的な教材を学校の授業で活用するために、普通教室に備えられた大画面モニタにWindows 8タブレットPCを接続して活用する。(松本 吉生)

Windows 8のHyper-V機能のまとめ(みゃう)

タッチ対応Windows 8でどこをタップしたのか表示する(ラム)

オリジナル アプリ

[win8] パンダ福笑いを作るために ManipulationDelta を使う(増田 智明)

[win8] パンダ福笑いのインターフェースを考える(増田 智明)

トラブルシューティング編

Windows 8 では BIOS で日付と時刻を変更しても反映されない(hebikuzure)

Windows 8 の IE10 で 32 ビット版のアドオンが利用できない(hebikuzure)

Windows To Go 環境への誤認(hebikuzure)

Windows 8 のネットワーク設定とトラブル シューティング(hebikuzure)

2012年12月18日

2012年はWindows 8でもサンタを追跡できる!

毎年、12月24日の晩は、NORAD Tracks Santaでサンタさんの旅を追跡しています。

去年のクリスマス イブからは、iPhone や Android で NORAD にアクセスしてサンタの旅を追跡できるようになりました。さて、今年は!Windows PhoneやWindows 8のアプリも加わります。しかも、追跡は、Microsoft が採用されています。

NORAD tracks Santa on Windows 8 - Education - Site Home - MSDN Blogs

The Technology behind NORAD tracks Santa - Education - Site Home - MSDN Blogs

公式アプリは、下記からダウンロード可能。

Windows Phone

Android Market

App Store

Windows 8

アプリは、英語です。既に、追跡開始までのカウントダウンが始まっています。
Windows 8のストアアプリ「NORAD Tracks Santa」

YouTube に動画も見つかりました。

どんな風に追跡されるのか、楽しみですね。

2012年12月16日

Hokuriku.NET vol.11 勉強会は2013年1月26日

北陸で .NET系の勉強会を進めるグループ「Hokuriku.NET」の定期開催勉強会が2013年1月26日(土)、富山県民会館で開催されます。今回も、豪華なスピーカーに登壇していただける予定です。お近くにお住まいで、興味のある方は、ぜひご参加ください。

  • 日時:2013年1月26日(土)10:00~18:00
  • 会場 : 富山県民会館 702号室 (富山市新総曲輪4番18号)
  • 参加申し込みページ:Hokuriku.NET vol.11 : ATND
  • 参加費:1,000円(会場費として)
  • 昼食に関して:お弁当(1,000円)を用意いたしますので、希望者は、参加表明と一緒にHokuriku.NET vol11 食事 & 懇親会参加確認よりお申し込みください。お昼の時間にもイベントを開催する予定です。お昼は、会場外に出ずに、お弁当を用意されることをお勧めします。
  • ハッシュタグ : #hokunet

【スピーカー】 発表の順番および内容は変更されることもあります。

  • 長坂一則さん 日本マイクロソフト(株)
  • 上本亮介さん :2013年の Office System
  • 小島富治雄さん:Windows 8 ストア アプリ開発 Tips
  • 初音玲さん:WindowsPhone8って知ってるかい?その昔…
  • @kiyokura さん:NuGet(仮)
  • 新谷剛史さん:TypeScriptをはじめてみた(仮)
  • 杉下 高仁さん:Build2012 行ってきました
  • ライトニングトーク
    @miso_soup3 さん
    高尾哲朗さん 『Office Web Appを業務に統合する』
    @Neri78さん
    石坂忠広さん 『node.jsをVisual Studioでがんばってみる』
    ちゅきさん
    しばやんさん 『5 分で分かる ASP.NET SignalR』
    etc…

【懇親会】

居酒屋「酒菜工房 だい」

参加費:5,000円(ぶりしゃぶつき 飲み放題なし)
懇親会は、お店の関係上、イベントの登録申込順を優先して30名までと制限させて頂きます。希望者は、Hokuriku.NET vol11 食事 & 懇親会参加確認よりお申し込みください。

詳細は、変更があり次第Hokuriku.NET vol.11 : ATNDでお知らせいたします。

2012年12月15日

Softbank の iPhone 5 でデザリングを設定してみた

iPhone 5 Softbank ユーザーです。今日は、12月15日。

ということで、早速設定してみました。

まず、iPhoneの「設定」を開いてみます。
iPhone 5 の画面

「設定」内に「インターネット共有」があるとのことですが、見当たりません。そこで「一般」を開きます。
iPhone 5 の設定
※家庭内LANでWi-Fiに接続してある場合は、接続を止めておきましょう。

「モバイルデータ通信」を開きます。

iPhone 5 の「一般」

「インターネット共有設定」を開きます。
「モバイルデータ通信」
ここでブラウザが起動し、説明ページに飛びました。説明を読むと、iPhone を一旦終了する必要があるようです。iPhone終了後、再起動して「設定」を開くと「インターネット共有」が「オフ」となっています。「インターネット共有」を開きます。
iPhone 再起動後の「モバイルデータ通信」

「インターネット共有」が「オフ」になっているので、「オン」に切り替えます。

「インターネット共有」が「オフ」

「Wi-Fi とBluetoothはオフです」のメッセージが表示されるので、任意の項目を選択。

「Wi-Fi とBluetoothはオフです」のメッセージ

「インターネット共有」が「オン」になりました。

「インターネット共有」が「オン」

試に、Windows 8でWi-Fi接続してみます。「○○のiPhone」と表示されるようです。

設定チャームのネットワークを開くと、「の」が文字化けしていますが、何とか見つかります。
Windows 8の「設定」チャームより「ネットワーク」を開いた

iPhoneのアクセスポイントを選択して「接続」ボタンを選択。
iPhoneのアクセスポイントを選択

「ネットワーク セキュリティ キーを入力してください」と表示されますので、iPhoneの「”Wi-Fi”のパスワード」にあったパスワードを入力して「次へ」ボタンを選択すると、接続されました。
iPhoneのアクセスポイントで「接続済み」になった

iPhoneでインターネットに接続できると上に青いバーの表示が出ました。これで、何台接続しているのか、わかりますね。
PCがiPhoneでインターネットに接続中

生憎とLTEが何とか接続できるかな?という地域です。回線スピードは、体感ですが、まぁまぁでした。

参考:ソフトバンク版iPhone5でテザリングが解禁されたので使ってみた

ソフトバンクiPhone 5のテザリングが開始!設定方法をおさらいして早速接続しよう 2012/12/15(土) 12:47:39 [サーチナ]

タッチ対応Windows 8でどこをタップしたのか表示する

Windows 8のモニターで、タッチした場所に印を表示させるにはどうするといいのですか?

タッチ対応モニターに表示される丸い印

これは、Windows 8でタッチ対応モニターの場合に表示できます。Windows 8での操作方法をプロジェクターで説明する場合に便利です。初期設定では表示されないようになっていますので、設定を変更する必要があります。

  1. コントロールパネルを開き、「ペンとタッチ」を選択します。
  2. 「タッチ」タブ内の「タッチ フィードバック」ある「スクリーンをタッチした時に視覚的フィードバックを表示する」にチェックを付け、その後「外部モニターでの表示に視覚的フィードバックを最適化する」にチェックを付けます。
    「ペンとタッチ」の「タッチ」タブ
  3. 「OK」ボタンを選択します。

以降は、モニターをタップやスワイプなど、タッチ操作をすると触っている部分に丸い印が表示されます。

2012年12月11日

Windows 8 専用Windows ストアアプリ「ブログ 世の中は不思議なことだらけ」公開

「世の中は不思議なことだらけ」のWindows 8専用 Windows ストアアプリができました。

ブログ 世の中は不思議なことだらけ

ブログ 世の中は不思議なことだらけ 概要

アプリを作ってくださったのは、Windows Server 2012 Essentials と Windows SBS を中心とした雑記でおなじみの澤田賢也さん。アプリを使うと、ここ「世の中は不思議なことだらけ」と「Microsoft Online Services 検証の館」、そして管理人である私のTwitterでのつぶやきをRSSのシステムを使って情報を取得することができます。

Windows 8の「ストア」の「ソーシャル」内にあると思います。見つからない場合は、「ストア」で検索チャームを使って検索してみてください。「不思議」とか「ラム」で検索すると見つかることでしょう。また、Windows 8のストアアプリ「Internet Explorer」でアプリバーを開くと、「+」のついた「ページツール」が表示されることでしょう。
このサイトのアプリを手に入れる

この「ページツール」から「このサイトのアプリを手に入れる」を選択しても大丈夫です。

インストールするとWindows 8のスタート画面にこんな感じのタイルが表示されます。

スタート画面に表示されるタイル

イラストは、我が家特製 Windows 7 イメージキャラクターの まどのななみ 巫女バージョン。アプリが起動すると、最近のブログ記事やTwitterでのつぶやきが4つずつ表示されます。

「ブログ 世の中は不思議なことだらけ」アプリ起動

読みたい項目を選択すると、記事やつぶやきの内容が読めます。
アプリでの「世の中は不思議なことだらけ」の記事

「世の中は不思議なことだらけ」では、Translator 機能も働くので、言語を変更することも可能でした。
Translatorを使って英語表示させた「世の中は不思議なことだらけ」の記事

アプリバーを開けば、ブラウザで表示するよう切り替えることもできます。
アプリバーを開いてみた

「ブラウザーで表示」コマンド

Windows 8を使っていらっしゃる皆さん!ぜひ、インストールしてみてくださいね。

2012年12月 8日

Skype に Messenger の連絡リストが表示されない

Skype と Windows Live Messenger に関していろいろやっております。

さて、ふと気がつくと、Microsoft アカウントを Skype に関連付けたはずなのに、Skype の連絡先のリストに Messenger の方々が全く表示されなくなりました。
「連絡先」の「Messenger」内は空っぽ!

まずは、次のようにして、Skype ID と Microsoft アカウントのリンクを解除します。

※2012年11月16日のWindows 8 基本アプリ Skype for Windows 8 のセットアップ で統合されたMicrosoftアカウントとSkypeアカウントは、Skypeカスタマサービスへ連絡して解除してもらう必要と紹介しました。再度確認したところ、Skype ID と Microsoft アカウントのリンクを自分で解除できるようになっていました。ただし、自分で解除できる回数には制限があるとのことです。無闇に設定解除をしないでください。

  1. Skype が起動している場合は、終了します。
  2. SkypeのWebページへアクセスして、「サインイン」をクリック。
    SkypeのWebページの「サインイン」
  3. Microsoft アカウントでサインインします。
    サインイン画面
  4. アカウントの詳細にある「プロフィール」をクリック。
    アカウントの詳細
  5. アカウントに関する情報が表示されます。「Microsoft アカウント」の「リンク解除」クリック。
    Microsoft アカウント
  6. 「続行してもよろしいですか?」と表示されますので、内容をよく読んで「続行」をクリック。
  7. 「MicrosoftアカウントとSkypeアカウントのリンクが解除されました。」と表示されたら完了です。
  8. SkypeのWebページから、ログアウトします。
  9. Skype を起動して、本当にそろそろ Skype です!で紹介したようにして、MicrosoftアカウントとSkype IDを連携させます。

Skype で「連絡リスト」を切り替えてみると、Messengerに登録されている方々が表示されました。
Skype にMessengerの方々が表示された

Windows Live Messenger の案内を使って Skype をインストールしてみた場合

Windows XP で Windows Live Messenger から Skype を統合してみた場合 の続き。

先は、Windows XPのWindows Live Messenger 2009で確認してみたわけですが、Windows 7のWindows Live Messenger 2012 だとどうなるのでしょう?

Windows 7の [スタート] メニュー内に Windows Live Messenger の起動アイコンがあります。

Windows 7の [スタート] メニュー内に Windows Live Messenger

Windows Live Messenger を起動させると、広告枠に「Skypeをダウンロード。メッセンジャーの連絡先と連携できます」と表示されています。これをクリックしてみます。

Windows Live Messenger 2012

ブラウザが起動し、Skype のダウンロードページが開きました。

Skype のダウンロードページ

「Skypeをダウンロード」をクリックして、通知バーの「実行」を選択。

「SKype をダウンロード」で開く通知バー

「ユーザーアカウント制御(UAC)」が開いたら「はい」を選択。

Skypeのインストールが始まります。
Messenger のメンバーとIM(インスタントメッセージ)

この後は、Windows XP で Windows Live Messenger から Skype を統合してみた場合でも紹介したように進みます。

インストールが完了すると、Microsoft アカウントでサインインするよう促されます。ここで、今まで起動していた Windows Live Messenger が閉じました。

SkypeのMicrosoft アカウントサインイン画面

Microsoft アカウントでサインインすると、Skype が起動しました。Skype ホームには、Messenger と Skype が連携された案内が表示されています。

Skype へようこそ

ここで、Windows 7の [スタート] メニューを確認してみました。すると、先ほどまであった Windows Live Messenger 起動アイコンが無くなっています。

[スタート]メニュー内にWindows Live Messengerアイコンがない

エクスプローラーで「Program Files」-「Windows Live」フォルダー内を確認してみるのですが、ここにも「Messenger」フォルダーが見当たりません。

「Program Files」-「Windows Live」フォルダー内に「Messenger」フォルダーがない

そこで、Windows Live Messenger 2012を再インストールしてみます。ダウンロードページは下記の通り。

Windows Essentials - Windows Live Essentials (旧名: おすすめパック) をダウンロードする

「インストールするプログラムの選択」で「インストールする製品の選択」を選択。

Windows Essentials 2012の「インストールするプログラムの選択」

しかし、「Windows Live Messenger」がなくなっているのに、インストール済みになっています。

「インストールするプログラムの選択」で「Windows Live Messenger」はインストール済み

そこで、Windows XP で Windows Live Messenger から Skype を統合してみた場合でも紹介したように、Windows Live Messenger をアンインストールします。「コントロールパネル」-「プログラムと機能」から「Windows Essentials 2012」を選択して、「アンインストールと変更」をクリック。「Windows Essentials プログラムのアンインストールと修復」が開きますので「Windows Essentials プログラムの削除」を選択。
「Windows Essentials プログラムのアンインストールと修復」

「Messenger」を選択して「アンインストール」をクリック。

アンインストールするプログラムの選択

Windows Live Messenger のアンインストール後、再度、Windows Essentialsダウンロードページから、インストール作業をすると、今度は、Windows Live Messenger がインストールできました。

Windows Essentials 2012の「インストールするプログラムの選択」に「Messenger」が表示された

これで、Windows Live Messenger が復活しました。

ということで、Windows Live Messenger と Skype の両方を使いたい場合は、Windows Live Messenger からの案内を使ってSkypeをインストールしない方がいいでしょう。次の Skype ダウンロードページを使って、インストールしてみてください。

"Skypeを試そう - 無料でダウンロード - Skypeをインストールして通話、ビデオ通話、IMをしよう。 "

こちらからだと、Windows Live Messenger と Skype を統合しますというメッセージがなしで、インストールされました。もちろん、Windows Live Messenger と Skype の両方が使えます。

しかし、これができるのは、しばらくのことと思います。そのうちに、Windows Live Messenger が全く使えなくなることでしょう。今から、徐々にSkypeに慣れていくことをお勧めします。

2012年12月 7日

Windows XP で Windows Live Messenger から Skype を統合してみた場合

Windows XP の Windows Live Messengerで Skype と統合するとどうなるのか確認してみました。

Windows Live Messenger 2009 を起動させると「Skypeをダウンロード。メッセンジャーの連絡先と連絡できます」というメッセージが開きます。
MessengerとSkypeが統合されます

「今すぐ更新」で更新してみます。
「今すぐ更新」で進んでみた

ブラウザが起動し、Skype のダウンロードページが開きました。
Skype のダウンロードページ

「Skypeをダウンロード」でダウンロードし、インストールします。
Skype のダウンロードページ

「実行する」を選択して、インストールします。
セキュリティ警告で「実行する」を選択

後は、次のように進んで行きますので、内容をよく確認しながら(とはいえ読めない部分もありましたけど)、「続行」などをクリックして進んで行きます。
Skype インストール開始画面

言語が「日本語」になっているのを確認して「同意する - 次へ」をクリック。
言語設定

Skype クリックアンドコール

Bing検索エンジン

Skype インストール中

こうやってSkypeがインストールできたわけですが・・・以降、Windows Live Messenger は使えなくなりました。スタートメニュー内に Windows Live Messenger がなくなってしまったのです。
スタートメニュー内に「Windows Live Messenger」がない!

もう、Skype のみしか使えなくなります。どうしても、Windows Live Messenger も使いたくて、再インストールしようと思っても、「既にインストール済み」となって、インストールできませんでした。
Messenger は既にインストール済みのため、再インストールできない

Skype と Windows Live Messenger の両方を引き続き使いたい場合、次のようにして Windows Live Messenger をアンインストールします。
※Skype はアンインストールしなくても大丈夫です。

  1. 「コントロール パネル」-「プログラムの追加と削除」で「Windows Live おすすめパック」を選択して、「変更と削除」をクリックします。
    「プログラムの追加と削除」の「Windows Live おすすめパック」
  2. 「アンインストール」を選択して、「続行」をクリック。
    お使いの Windows Live プログラムのアンインストール、または修復
  3. 「アンインストールするプログラムの選択」で「Windows Live Messenger」を選択してアンインストールしてください。
    アンインストールするプログラムの選択

アンインストール作業完了後に、Windows Live Messenger を再インストールするとできました。
Windows Live おすすめパックインストール画面

これで、Windows Live Messenger と Skype が両方ともが使えると思います。

2012年12月 5日

Skype と Windows Live Messenger 間でビデオ通話はできるのか?

Windows Live Messenger 同士がオンライン上にいれば、通話やビデオ通話をすることができました。
Windows Live Messenger 同士ならビデオ通話可能

チャット画面にも「ビデオ通話」が表示されます。

相手がWindows Live Messengerの場合のチャット画面

では、相手が Microsoft アカウントを統合させれ Skype に行ってしまった場合は、どうなるのでしょう?

相手が Windows Live Messenger から Skype へ行ってしまった場合、相手が「オンライン」になっているのに「ビデオ通話」が表示されませんでした。
相手がSkypeに移ってしまったら、オンラインになっているのに「ビデオ通話」が表示されない

チャット画面に切り替えても、表示されるのは「ビデオメール」だけです。
相手はオンラインなのに「ビデオ通話」が表示されない

Windows Live Messenger 側からは「ビデオ通話」が表示されないので呼び出せません。

しかし、Skype 側からだと呼び出せるようになっていました。
Skype 側だと「ビデオ通話」や「通話」が表示されている

ただ、初回は、Windows Live Messenger 側でプラグインをインストールしる必要があります。

相手はSkype を使用していません。今すぐダウンロードに招待しましょう。

まずは、Skype 側で「ダウンロードの招待メッセージを送信」を押します。相手から返事があったら、「ビデオ通話」を押します。

すると、Windows Live Messenger の方では、下記のような「Skype call に招待された」というメッセージが表示されます。招待の「承諾」を選択しましょう。

Skype call に招待されました

Windows Live Messengerのメッセージが出ますので、「OK」を選択。

Windows Live Messenger のメッセージ

ビデオチャット画面に「Skype call」が表示されるので、しばらく待ちます。

ビデオチャット画面に「Skype call」が表示

ファイルのダウンロードを促されます。よく内容を確認して「実行」を選択します。

ファイルのダウンロード

インストールが始まります。

ダウンロードとインストール中

途中、ユーザーアカウント制御(UAC)が開いたら「はい」を選択します。

インストールが完了すると、Windows Live Messenger なのに「Skype」の画面が表示されました。これで、通話が開始します。

Windows Live Messenger なのに「Skype」の画面

通話を終えると「Get Skype」と Skype に移行するよう促されます。まだ、Windows Live Messengerを使っていたい場合は、「Close」を選択します。

Skype に移行するよう促される

こういう感じで、Windows Live Messenger と Skype 間でも通話ができました。でも、そろそろ、Skype ですね。

参考:Skype を利用しています。Messenger を利用している友だちとビデオ通話を行うことができますか? - マイクロソフト コミュニティ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

Translator


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ