« Windows Live メール 2012 日本語版で ~ や - を使ってみた | トップページ | Windows Live Mesh から Microsoft SkyDrive へ移行 »

2012年8月11日

Windows 7にWindows Essentials 2012をインストールしてみた

Windows Essentials 2012 日本語版 も出まして、システム要件も確認しましたので、Windows 7にインストールしてみました。

  1. Windows Essentials ダウンロードページで「今すぐダウンロード」をクリック。
    Windows Essentials の入手
  2. 通知バーの「実行」をクリック。
    通知バー
  3. インストールの準備をしています。
    Windows Essentials 2012 インストールの準備をしています
  4. 「インストールするプログラムの選択」が表示されます。
    「インストールするプログラムの選択」
    どんなものがインストールされるのか確認したかったので、「インストールする製品の選択」をクリック。
  5. 「Windows Essentials の更新」が表示されました。
    このWindows 7には、Windows Live Essentials 2011がインストール済みなので、「更新」になる模様。
    「Microsoft SkyDrive」「メール」「Outlook Connecter Pack」「Messenger」「フォトギャラリーとムービーメーカー」「ファミリーセーフティ」がインストール可能。
    「Windows Essentials の更新」
    「インストール」ボタンをクリック。
  6. 「最後に」と言う注意書きが表示されました。
    「最後に」
    よく読んで「OK」ボタンをクリック。
  7. インストールが始まるのでしばらく待ちます。
    Windows Essentials 2012をインストールしています。
  8. 「完了しました」と表示されたら「今すぐ再起動」をクリック。
    「完了しました」
  9. パソコン再起動後、Windows Essentials 製品を起動しようとすると「マイクロソフト サービス アグリーメント」が開きました。
    WE2012_05
    「承諾」をクリックすると、Windows Essentials 2012 の製品が起動します。

Windows Live Writer 2012 を起動してみた

もうちょっと、確認してみるとインストールしてあった Windows Live Mesh が無くなってしまいました。インストール途中の「最後に」にも書いてありましたが、Windows Live Mesh の代わりに Microsoft SkyDrive がインストールされます。私のWindows 7には、インストールする前まで、Windows Live Mesh と SkyDrive for Windows が共存していました。しかし、Windows Essentials 2012インストール後は、Microsoft SkyDrive になっていました。
Microsoft SkyDriveのバージョン情報

Windows Live Mesh を使いたい場合は、Windows Essentials 2012のインストールはしないでください。また、Windows Essentials 2012をアンインストールしてから、Windows Live Essentials 2011をインストールすれば、また共存できることでしょう。

2012年8月13日 追記:
Microsoft が推奨する Windows Live Mesh ユーザーの Microsoft SkyDrive 利用方法がありました。

Mesh ユーザー用 SkyDriver

詳細は、Windows Live Mesh から Microsoft SkyDrive へ移行でどうぞ。

2016年8月10日 追記:
この記事は、4年前のものですがアクセス数が上がっているのに気がつきました。たぶん、Windows 10に Windows Essentials 製品をインストールしたいということなのでしょう。Windows Essentials 2012 のシステム要件を確認してください。「オペレーティング システム。Windows 7 (32 ビット版または 64 ビット版)、Windows 8 (32 ビット版または 64 ビット版)、または Windows Server 2008 R2」となっており、Windows 10はありません。インストールしてもWindows 10では、不具合が多々発生します。また、メールアドレスで、@outlook.com、@hotmail、@live、@msnといった Microsoft のWebメールをお使いの場合、Windows Live メールで送受信できない、カレンダーの同期がエラーになるという現象も起きています。Windows Live メール 2012の「メール サービスに関する重要なお知らせ」 Windows Essentials の開発は、既に終了していますので、これからのご利用はお勧めできません。Windows 7やWindows 8.1でお使いの場合は、Windows Live メールが使えない をどうぞ。

« Windows Live メール 2012 日本語版で ~ や - を使ってみた | トップページ | Windows Live Mesh から Microsoft SkyDrive へ移行 »

Windows 7」カテゴリの記事

Windows Live」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/55398017

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7にWindows Essentials 2012をインストールしてみた:

« Windows Live メール 2012 日本語版で ~ や - を使ってみた | トップページ | Windows Live Mesh から Microsoft SkyDrive へ移行 »

Translator


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ