« Windows 8 RP でコマンドプロンプトを起動する | トップページ | さようなら Windows Home Server »

2012年7月 4日

Windows 8 RP でアプリごとにIMEを手動でオンにしたい

Windows 8 RP でコマンドプロンプトを起動するで、コマンドプロンプトが起動した際、IMEがオンの状態で開いたので、驚いてしまったことを紹介しました。

あれからコメントが付きました。(情報提供に感謝します。happy01

コントロール パネル - 入力方法の変更 - 詳細設定で [アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する] をオフにしていて、コマンド プロンプトを開いたときの IME 状態がたまたまオンだった、とか?

そうです。まさしくその通り!Windows 8 Release Preview 日本語版の初期設定では、IMEがオンのままだとどのアプリでもIMEがオンの状態で起動するのでした。

と言うことで、これをアプリごとに手動でIMEがオンになるよう設定を変更する方法です。

Windows 8 Developer Preview の際にIE10 で1つのタブのIMEをオンにして、別のタブへ移動すると!でも紹介したのですが英語版でしたので、日本語版 Windows 8 RP に直して紹介します。

  1. Win+Xキーで「クイックアクセスメニュー」を開き「コントロールパネル」を選択。
    Win+X キーを押すと開く「クイックアクセスメニュー」
  2. デスクトップへ移動し、「コントロール パネル」が開くので、「時計、言語、および地域」の「入力方法の変更」をクリック。
    「コントロール パネル」
  3. 「言語」が開くので、左側の枠の「詳細設定」をクリック。
    言語
  4. 「入力方式の切り替え」内にある「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」にチェックを付ける。
    言語の詳細設定
  5. 「保存」ボタンをクリック。

以上で、タスクバーのIMEがオンになっていても、別アプリ起動の際はIMEがオフの状態で起動します。

« Windows 8 RP でコマンドプロンプトを起動する | トップページ | さようなら Windows Home Server »

MS-IME」カテゴリの記事

Windows 8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/55117473

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 8 RP でアプリごとにIMEを手動でオンにしたい:

« Windows 8 RP でコマンドプロンプトを起動する | トップページ | さようなら Windows Home Server »

Translator


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ