« Windows 8 RP でシンニョウの点が1つの「辻」を変換候補に表示する方法 | トップページ | Windows 8 RP のMicrosoft IME「システム辞書」が更新 »

2012年7月12日

Windows 8 RP でファイルの拡張子を表示する方法

Windows の標準設定ではファイルの「拡張子」や隠しファイル、隠しフォルダーが表示されない設定になっています。従来、拡張子や隠しファイル、隠しフォルダーを表示する場合は、「フォルダーオプション」を利用していました。

  1. 「コントロール パネル」-「デスクトップのカスタマイズ」-「フォルダ オプション」の順にクリックします。
  2. 「フォルダ オプション」の「表示」タブを開く。
    「フォルダ オプション」の「表示」タブ
  3. 「詳細設定」の「ファイルとフォルダーの表示」を「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」に切り替える。
    「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外す。
  4. 「OK」をクリックする。

さて、Windows 8 Release Preview では、エクスプローラーでも拡張子や隠しファイル、隠しフォルダーが表示できるようになりました。

  1. デスクトップのタスクバーで「エクスプローラー」アイコンをクリックします。
  2. リボンの「表示」タブを開く。
  3. 「表示/非表示」内にある「ファイル名拡張子」と「隠しファイル」にチェックを付ける
    Windows 8 RP のエクスプローラー「表示」タブ

確認してみましたら、エクスプローラーと「フォルダ オプション」は連動していますので、どちらで切り替えても大丈夫でした。

« Windows 8 RP でシンニョウの点が1つの「辻」を変換候補に表示する方法 | トップページ | Windows 8 RP のMicrosoft IME「システム辞書」が更新 »

Windows 8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/55177371

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 8 RP でファイルの拡張子を表示する方法:

« Windows 8 RP でシンニョウの点が1つの「辻」を変換候補に表示する方法 | トップページ | Windows 8 RP のMicrosoft IME「システム辞書」が更新 »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ