« Facebook にファンページを作ってみた | トップページ | IE9 で Google+ にサインインするとMSEが Trojan:IRC/Flood.AS を検出する »

2011年11月 7日

Office の郵便番号辞書

Office Excel 2007 を使っています。Excelのアドインである郵便番号変換ウィザードを使って、郵便番号から住所を生成しようと思うのです。ところが、一部の郵便番号で正しく住所が生成されないのに気がつきました。IME 2007 では、この郵便番号が正しく住所に変換できます。IME 2007 の郵便番号辞書を確認すると「平成21年9月30日更新」となっていました。Office の郵便番号辞書が古いのかと思ったのですが、ダウンロード詳細 Office 更新プログラム: 郵便番号辞書 (2010 年 5 月版) で、IME 2007 よりも新しいのを使っています。それなのに、なぜExcelの郵便番号変換ウィザードでは、正しく生成されないのでしょうか?

Excel で住所から郵便番号を出したい、郵便番号から住所を出したいという場合、「郵便番号変換ウィザード」を使うと便利です。これは、Excelのアドインですが、最初からは使えるようになっていません。使いたいと思ったら、ユーザーが自分で組み込んで使います。そして、郵便番号ウィザード用のアドオンと郵便番号ウィザード用の郵便番号辞書も必要です。

質問者さんは、Excel 2007 での質問ですが、Excel 2003 や Excel 2010でも利用可能です。組み込み方や使い方は、下記のページを参考にしてみてください。

参考:

さて、Excel の郵便番号変換ウィザードを使って、実際に確認してみました。すると、確かに、一部の郵便番号で IME 2007 でならちゃんと住所を変換できるのに、Excel の郵便番号変換ウィザードだと「市」までしか表示されないものがあるのがわかりました。

例えば、「930-2226」と言う郵便番号。これは、「富山県富山市八町」周辺の郵便番号です。IME 2007 の郵便番号辞書は、「平成21年9月30日」と言うことで、2009年のものです。しかし、下記のように、ちゃんと変換できます。

IME 2007 の郵便番号辞書で変換した場合

同じ郵便番号をExcel 2007 の郵便番号変換ウィザードを使って、住所を生成させてみると、「富山県富山市」までしか出てきませんでした。

Excel 2007 の郵便番号変換ウィザードを使って住所を生成

Office 郵便番号辞書は、2010年5月版です。IME 2007 の郵便番号辞書よりも新しいはずなのに、どうしたのでしょう?

調べてみましたら、こんなことがわかりました。

Excel 2007 サポート ページより

Excel アドイン : 郵便番号変換ウィザード
「郵便番号変換ウィザード」は、サポート対象外となります。また、「郵便番号変換ウィザード」は、将来予告なしに変更されることがあります。マイクロソフトは、掲載している情報に対して、いかなる責任も負わないものとします。

AddinBox(Main)さん「郵便番号/住所変換&電話番号編集」より

Microsoft は 2010/8 頃から、ダウンロードセンターにある 郵便番号変換ウィザードアドイン(2000-2007 用) を『サポート対象外』 の扱いへ切り替えました(引き続きダウンロードは出来るけれどもサポートは無し)。CodePlexにある 2010用 も勿論「サポート対象外」です。変換ウィザード用 郵便番号辞書の辞書更新の停止は、これに伴って アド社との契約が終了したのかもしれないですね。

と言うことで、Office 郵便番号辞書は、2010年5月版であっても、Office IME の郵便番号辞書と違い、合併が反映されていないとのことです。そして、今後も更新されるかどうかわかりません。

なお、この現象は、Access の郵便番号変換ウィザードでも一緒とのことです。

そこで、Office の郵便番号変換ウィザードを使って郵便番号から生成できない住所は、IME の郵便番号辞書を使って変換させてみてください。

IME の郵便番号辞書で変換

郵便番号辞書は、システム辞書なので、ユーザーが編集することができません。反映されない以上は、このような方法で対処するしかないことでしょう。(弱ったもんだぁ)

2017年5月10日 追記:
Microsoft 公式の Office 郵便番号辞書のダウンロードは、2016年3月に終了しています。ダウンロードはできなくなりました。

« Facebook にファンページを作ってみた | トップページ | IE9 で Google+ にサインインするとMSEが Trojan:IRC/Flood.AS を検出する »

MS Office」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/53187799

この記事へのトラックバック一覧です: Office の郵便番号辞書:

« Facebook にファンページを作ってみた | トップページ | IE9 で Google+ にサインインするとMSEが Trojan:IRC/Flood.AS を検出する »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ