« Windows 8 Developer Preview の「すべてのプログラム」は? | トップページ | Windows 8 Developer Preview の操作方法 »

2011年9月16日

Windows 8 Developer Preview の Start 画面に App を配置する方法

Windows 8 Developer Preview の「すべてのプログラム」は?の続き。

Windows 8の Start 画面に無いアプリケーションをデスクトップのタスク バーにピン留めする方法は先に紹介しました。Start 画面に登録することはできないのでしょうか?

下記のようにするとできました。

  1. Windows 8 Developer Preview の「すべてのプログラム」は? で紹介したようにして、「Apps」の画面を出します。
    Apps での Search 画面
  2. Start 画面に登録したいアプリケーションを見つけます。今回も Paint を登録してみましょう。
    Apps の「Search」欄で「p」と入力してみた
  3. 登録したいアイコン上で、右クリックします。
  4. 下の方に何やらバーが表示されました。
    App アイコンを右クリックしたら下にバーが表示
    「Advanced」と「Pin」とが見つかります。
    「Advanced」と「Pin」
  5. 「Advanced」は、「高度な」と言う意味でしょうか。「Advanced」の方をクリックすると、メニューが表示されました。
    「Advanced」をクリックしたところ
    ※ここは選択したアプリケーションによって表示される項目が違うようです。
    Run:実行
    Run as administrator:管理者として実行
    Open file location:ファイルの保存場所を開く
    Unpin from Taskbar:タスク バーの固定を解除します。
    私の場合は「Paint」が既に、デスクトップのタスク バーにピン留めされているのでこのように表示されました。タスク バーにピン留めされていない場合は「Pin to Taskbar」と表示されます。
  6. 次に「Pin」の方をクリックしてみました。
    Pin アイコン
    下の方に表示されていたバーが消えました。
  7. もう一度、Paint で右クリックしてみましたら、「Pin」が「Unpin」になっていました。
    Unpin アイコン
  8. Start 画面に戻ると、右端に Paint のタイルが出来上がっていました。
    Start 画面に Paint のタイルができた

タイルは、ドラッグすると好きな場所に移動可能でした。都合に合わせて配置を変更しましょう。

Start 画面に配置したアプリケーションのタイルを削除したい場合も、タイルで右クリックします。すると、下の方にバーが表示されますので「Unpin」をクリック。選択したタイル削除されることでしょう。

« Windows 8 Developer Preview の「すべてのプログラム」は? | トップページ | Windows 8 Developer Preview の操作方法 »

Windows 8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/52743912

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 8 Developer Preview の Start 画面に App を配置する方法:

« Windows 8 Developer Preview の「すべてのプログラム」は? | トップページ | Windows 8 Developer Preview の操作方法 »

Translator


2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサード リンク



Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

無料ブログはココログ