« SkyDrive 上の Office ファイルを Office デスクトップアプリケーションで開きたい 【XP版】 | トップページ | SkyDrive 上の Office ファイルを Office デスクトップアプリケーションで開きたい 【XP 解決編】 »

2011年8月21日

SkyDrive 上の Office ファイルを Office デスクトップアプリケーションで開きたい 【Vista 版】

SkyDrive 上の Office ファイルを Office デスクトップアプリケーションで開きたいの続き。

先に紹介したのは、Windows XP の Office 2007 搭載機でした。Windows Vista の Office 2007 搭載機ではどうなのだろう?と確認してみました。

まず、XP の時のような失敗が無いよう、Windows Update で見つかる「重要な更新プログラム」をすべて入れておきます。Vista でも「Microsoft Office File Validation Add-in」や「Microsoft Silverlight (KB2512827)」が見つかりましたので、しっかり、インストールしました。

  1. SkyDrive に保存されている Officeのファイルを選択します。先にWeb 上の Excel Web App で作ったファイルを選択してみます。選択は、何もない部分をクリックすると可能です。なお、ファイル名の部分をクリックすると、Office Web Apps の「閲覧表示」でファイルが開いてしまいますので注意してください。
  2. 左側にある「作業できる項目一覧」の「Excel で開く」をクリック。
    左側にある「作業できる項目一覧」
    もし、「閲覧表示」で開いてしまった場合は、「閲覧表示」で「Excel で開く」をクリックしてください。
  3. 「Web ページからのメッセージ」が開きます。
    Web ページからのメッセージ
    「ファイルによっては、コンピュータに問題を起こす可能性があります。ファイル情報に関して疑わしい点がある場合や、発信元が完全に信用できない場合は、ファイルを開かないでください。」とありますが、自分の作ったファイルですので、問題ないものとして「OK」をクリックします。
  4. Excel 2007 が起動します。同時に「開いています」と表示されることでしょう。しばらく待ちます。
    開いています
  5. 「.NET Passport」のサインイン画面が表示されました。
    「.NET Passport」のサインイン画面
    これに、SkyDrive へサインインする際に使った Windows Live ID とパスワードを入力し、「OK」をクリックします。
  6. Excel 2007 でSkyDriveのExcel ファイルを開くことができました。

ところが!

Vista では、うまく開く場合と開かない場合があるのに気がつきました。

試に、SkyDrive のグループに保存してあるファイルを使ってみたのです。同じ Windows Vista から同じファイルにアクセスしているのにもかかわらず、Windows Live ID によっては、6.で下記のような「アクセスできません」のメッセージが開いてしまうのです。
「Microsoft Office Excel」の「ファイルにアクセスできません」メッセージ

これは、パソコンやOfficeの設定の違いではありません。Windows Live SkyDrive の方で何か発生しているものと思われます。

今回は、SkyDriveのグループに保存してあるファイルを使いましたので、メンバーであればアクセスすることができるでしょう。しかし、個人のSkyDriveの場合は、下記のようにして「フォルダーの作成」で共有するフォルダーを新たに作ります。

個人のSkyDriveで共有用フォルダーを作る方法

  1. SkyDrive へアクセスしたところで「フォルダーの作成」をクリック
    SkyDrive の「フォルダーの作成」
  2. 「共有する相手」が「自分のみ」になっていることでしょう。「変更する」をクリックします。
    「フォルダーの作成」ページ
  3. 「名前」にフォルダーの名前を入力。「他のユーザーを追加」欄に、もう一つの Windows Live IDを入力し、「次へ」をクリックします。
    「フォルダーの作成」ページで「共有する相手」が開いたところ
  4. 「ファイルの追加」ページが開きますので、他のWindows Live IDと共有したいファイルを保存します。なお、ファイルを保存したくない場合は、空のままにしておいても大丈夫です。「続行」をクリック。
  5. 以上で、他のWindows Live IDと共有できるフォルダーができました。後は、共有内にある「リンクの取得」か「リンクの送信」を使って、もう一つの Windows Live ID からアクセスします。
    「共有」の項目

さて、どうしても、上手く開く Windows Live ID が無い場合、しばらく、ファイルを自噴のパソコンにダウンロードしてから編集してみてください。
作業できる一覧

何かわかりましたら、またお知らせしたいと思います。

2011年8月26日 追記:
解決する方法がわかりました。SkyDrive 上の Office ファイルを Office デスクトップアプリケーションで開きたい 【Vista 版 解決編】でどうぞ。

« SkyDrive 上の Office ファイルを Office デスクトップアプリケーションで開きたい 【XP版】 | トップページ | SkyDrive 上の Office ファイルを Office デスクトップアプリケーションで開きたい 【XP 解決編】 »

MS Office」カテゴリの記事

Windows Live」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/52530368

この記事へのトラックバック一覧です: SkyDrive 上の Office ファイルを Office デスクトップアプリケーションで開きたい 【Vista 版】:

« SkyDrive 上の Office ファイルを Office デスクトップアプリケーションで開きたい 【XP版】 | トップページ | SkyDrive 上の Office ファイルを Office デスクトップアプリケーションで開きたい 【XP 解決編】 »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ