« Windows Update に Office 2010 Service Pack 1 の 32 ビット版と 64 ビット版が両方検出される | トップページ | Internet Explorer 9 での「ホームページの追加と変更」は? »

2011年7月26日

Windows Live メール 2011でメッセージをプレビューしただけでは開封したくない場合

Windows Live メール 2011を使っています。私のWindows Live メールでは、フォルダーを複数作ってメールを管理しています。しかし、メールをメッセージの一覧でポイントすると自動的に「開封済み」となってしまいます。後で読もうと思って、フォルダに移動しているうちに、どのメールが未読だったのか忘れてしまいます。以前は、メールをポイントしただけでは「開封済み」にできないようにする設定があったと思うのです。Windows Live メール 2011ではどうするのでしょう?
メールをメッセージの一覧でポイントしたら「開封済み」になった

Outlook Express や Windows Live メール 2009の頃は、メニューバーの「ツール」-「オプション」の「読み取り」タブに「次の時間プレビューすると開封済みにする」がありました。Windows Live メール 2011の場合は、次のようにします。

  1. Windows Live メール 2011 を起動
  2. 「ホーム」タブの左にある青い(Windows Live メール)ボタンをクリック
    「ホーム」タブの左にある「Windows Live メール」ボタン
  3. 「オプション」から「メール」をクリック
    「Windows Live メール」ボタンをクリックすると開くメニューから「オプション」を開いたところ
  4. 「オプション」が開くので「読み取り」タブを開く
  5. 「メッセージの読み取り」内にある「次の時間プレビューすると開封済みにする」のチェックを外します。
    Windows Live メールの「オプション」-「読み取り」タブ
  6. 設定を変更したら、「OK」ボタンをクリック。

以上で、メールをメッセージの一覧で選択しただけでは、「開封済み」になりません。
「メッセージの一覧」で選択しても「開封済み」にならなくなった

未開封のメールを「開封済み」にしたい場合は、メッセージの一覧で該当メールをダブルクリックして開くか、「ホーム」タブの「アクション」内にある「未開封/開封」をクリックします。
Windows Live メール2011の「ホーム」タブ

なお、「クイック分類」内にある「未開封メール」や「受信トレイの電子メール」のメッセージが、実際は、どのフォルダーに保存されているのか確認したい場合、メッセージの一覧で該当メールをマウスで押さえてみてください。

該当メールの「受信日時」「件名」「サイズ」と「フォルダー」が表示された

「受信日時」「件名」「サイズ」と共にそのメールが保存されている「フォルダー」が表示されますので、これでも、確認できるようになっています。

« Windows Update に Office 2010 Service Pack 1 の 32 ビット版と 64 ビット版が両方検出される | トップページ | Internet Explorer 9 での「ホームページの追加と変更」は? »

Windows Live」カテゴリの記事

メール」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
こちらの設定方法を参考に設定変更してみましたが、メッセージの一覧からの選択、つまり
ワンクリックをすると、開封されてしまいます。
ダブルクリックでの開封にしたいのですが・・・

> ワンクリックをすると、開封されてしまいます。

とのことですが、こちらでは再現されませんでした。
もしかしたら、勘違いされているのではないかな?と思い、画像を追加してみました。
このページで紹介されている「開封」は、メッセージの一覧にある「封筒マーク」がメッセージをポイント、つまりクリックすると「開封済み」になるというものです。

もしかして、メッセージのプレビュー画面、つまり、メールの本文をクリックしただけでは表示させたくないということではありませんか?
その場合は、下記ページを参考にしてみてください。

Windows Live メールのレイアウト変更方法
http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2011/04/windows-live-a4.html

2009 の場合は、「レイアウト」で「プレビュー ウィンドウ(メール)」に切り替え、「プレビュー ウィンドウを表示する」のチェックを外します。
2011の場合は、「レイアウト」の「プレビュー ウィンドウ」をクリックし、「オフ」を選択します。

これで、メッセージ一覧でダブルクリックすれば、メッセージのプレビュー画面、つまりメール本文が表示されるようになることでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/52314430

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Live メール 2011でメッセージをプレビューしただけでは開封したくない場合:

« Windows Update に Office 2010 Service Pack 1 の 32 ビット版と 64 ビット版が両方検出される | トップページ | Internet Explorer 9 での「ホームページの追加と変更」は? »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ