« Bing バー 7.0.756.0 | トップページ | IME 2010 の「追加辞書サービス」が表示されない »

2011年6月13日

Office 365 上に自分のパソコンで作成した Office 2010 のファイルを保存してみた

Office 365 Beta で OneNote の共同編集作業をしてみた の続き。

Office 365 の「共有ドキュメント」上に、自分のパソコンで作成した Microsoft Office 製品のファイルを保存するには、どうするといいでしょう?

Office 2010 を持っているのでしたら、自分のパソコン内に文書ファイルを保存することなく、直接、Office 365 の「共有ドキュメント」にアップロードできるようになっていました。では、そのやり方です。

  1. Office 2010 の Word、Excel、PowerPoint などでファイルを作成します。
    今回は、Word 2010 で説明します。
  2. 「ファイル」をクリックします。
    Word 2010の「ファイル」
  3. 左側の一覧より「保存と送信」を選択し「SharePoint に保存」をクリック
    Word 2010 の「保存と送信」を開いたところ
    なお、OneNote 2010 の場合は、「共有」から「共有場所」で「ネットワーク」を選択し、「ノートブックの共有」をクリックします。
    OneNote 2010 の場合
  4. 右側に「SharePoint に保存」が表示されます。既に何度か、Office 365 の共有ドキュメントに保存されているファイルを Office 2010製品で編集していると「最近使用した場所」に、自分のOffice 365 の「共有ドキュメント」パスが表示されていることでしょう。自分のOffice 365であるのを確認したら「名前を付けて保存」をクリックします。
    「SharePoint に保存」
  5. 「Office 365」のサインイン画面が表示されますので、Office 365 の ID とそのパスワードを入力。
    「Office 365」のサインイン画面
    入力できたら「サインイン」ボタンをクリック
  6. 「名前を付けて保存」の画面が表示されるのでファイル名に適切な名前を入力して「保存」をクリック
    「名前を付けて保存」の画面
  7. 「コンテンツ タイプの選択」が表示されます。「コンテンツ タイプ」が該当 Office 製品(今回は「Word」)であることを確認し「OK」をクリック。
    「コンテンツ タイプの選択」

以上で、Office 365 の「共有ドキュメント」内に、Office 2010 からファイルが保存できたことでしょう。

« Bing バー 7.0.756.0 | トップページ | IME 2010 の「追加辞書サービス」が表示されない »

MS Office」カテゴリの記事

Office 365」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/51934272

この記事へのトラックバック一覧です: Office 365 上に自分のパソコンで作成した Office 2010 のファイルを保存してみた:

« Bing バー 7.0.756.0 | トップページ | IME 2010 の「追加辞書サービス」が表示されない »

Translator


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ