« Internet Explorer の「検索」ウィンドウを表示させたい | トップページ | Microsoft Office 365 Beta の「デスクトップ セットアップ」にサインインしてみた »

2011年5月 2日

Microsoft Office 365 Beta のIDが届きました

ちょっと興味がありまして、Microsoft Office 365 Beta プログラムの参加申請をしていました。そうしたところ、先ほどやっと、私の所にも招待メールが届きました。

Microsoft Office 365 は、職場や団体活動での場で共同作業をするために、Windows Live の SkyDrive 上で Office 製品が共同で使えるようになる次世代のオンラインサービスのことです。

Microsoft Office 365 のサービスを利用できるOSは下記の通り。

  • Windows 7
  • Windows Vista Service Pack 2
  • Windows XP Service Pack 3
  • Windows XP Home Edition (ただし、ID フェデレーション (連携) はサポートされません)
  • Windows XP Media Center Edition (ただし、ID フェデレーション (連携) はサポートされません)
  • Mac OS X 10.5 Leopard、10.6 Snow Leopard

参加申し込みページ:Office 365 Beta への参加 - クラウドで生産性ソフトウェアを使ってみる

2011年5月現在、従業員25名以下用の「Small Business」と大企業向けの「Enterprise」の2つの組織向けで Beta プログラムの参加募集が行われています。

Office 365 Beta プログラムの参加選択画面

※2011年5月現在、Office 365 Beta は無償で使えますが、正式に公開された際、引き続きの利用を希望すると有料サービスへ移行します。Small Business は1ヶ月契約、Enterprise は年間契約です。

今回、私は、Small Business で参加申請してみました。ちょっとだけ触ってみましたので、少し紹介しましょう。

Office 365 への招待メールには、登録ページへアクセスするURL が記載されています。まずは、そこへアクセスします。

そのページでは、登録者の「姓」「名」「メールアドレス」を入力。そして、これから使う Office 365 の自分のドメイン名を決めます。Office 365 のドメイン名は、○○○○.onmicrosoft.com というもので、この○○○○ の部分を自分の好みの文字列にします。

後は、サインイン時に使う ID (Office 365 のドメイン名に@を付けたメールアドレス)とそのパスワードを決めます。

画像認証の文字入力をして「送信」すれば、準備完了です。下記のような、Office 365 開始ページが開きました。

Office 365 Beta 開始ページ

「ここから開始する」の「今すぐセットアップ」をクリックしてみると、「ダウンロード」として「Microsoft Lync 2010 のインストール」と「Office デスクトップ アプリケーションのセットアップと構成」の2つのことをしないといけないようです。

「ここから開始する」の「今すぐセットアップ」で開くページ

Microsoft Lync 2010 のインストール
Lync 2010 では、インスタント メッセージング、音声通話、ビデオ通話、およびオンライン会議を使用して、同僚と連絡を取り合うことができます。
サポートされているOS:Windows XP Service Pack 3、Windows Vista Service Pack 2、および Windows 7
使用している言語で、パソコンのシステムに合わせたバージョン(32ビットなのか 64ビットなのか)を選択してインストール。

※IE9 でインストール作業した場合、下記のような通知バーが表示されることがあります。
IE9の情報バー「LyncSetup.exe はダウンロードしたユーザーの人数が少ないため、コンピューターに問題を起こす可能性があります。」
「LyncSetup.exe はダウンロードしたユーザーの人数が少ないため、コンピューターに問題を起こす可能性があります。」と赤い枠で表記されていますが、問題はありません。「ダウンロードの表示」をクリックし、「操作」ボタンを押して作業を進めてみてください。
「ダウンロードの表示」で「LyncSetup.exe」の「操作」ボタンを押す
1回目のダウンロードはダメでも、2回目以降、うまく行きました。「ダウンロードの表示」は、Ctrl+J キーを押すか、「ツール」の中にあります。

さて、作業が完了すると下記のような、「Lync 2010」のサインイン画面が開きました。
「Lync 2010」のサインイン画面

Office デスクトップ アプリケーションのセットアップと構成
Office デスクトップ アプリケーションが Microsoft Office 365 と連動するように構成してくれます。指示に従って作業を進めてください。

作業が完了すると下記のような、「Microsoft Office 365 デスクトップ セットアップ」のサインイン画面が開きました。

「Microsoft Office 365 デスクトップ セットアップ」のサインイン画面

それぞれ、どんな風にすると、どんなことができるのか?続きは、Microsoft Office 365 Beta の「デスクトップ セットアップ」にサインインしてみたでどうぞ。

« Internet Explorer の「検索」ウィンドウを表示させたい | トップページ | Microsoft Office 365 Beta の「デスクトップ セットアップ」にサインインしてみた »

Office 365」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/51557982

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Office 365 Beta のIDが届きました:

» Microsoft Office 365 Beta のIDが届きました: 世の中は不思議なことだらけ [.NET Clips]
素敵なエントリーの登録ありがとうございます - .NET Clipsからのトラックバック [続きを読む]

« Internet Explorer の「検索」ウィンドウを表示させたい | トップページ | Microsoft Office 365 Beta の「デスクトップ セットアップ」にサインインしてみた »

Translator


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ