« Windows Live メールのレイアウト変更方法 | トップページ | Microsoft Photosynth を iPhoneで使ってみた »

2011年4月18日

IE9向けWebMプラグインをインストールしてみた

2011年3月14日、米Googleは、米Microsoftの最新WebブラウザであるInternet Explorer 9(IE9)向けに「WebM for IE9」を公開しました。これは、IE9でWebMフォーマットの動画を再生するプラグインです。

参考:米Google、IE 9向けWebMプラグインをリリース - SourceForge.JP Magazine : オープンソースの話題満載

ということで、インストールして Internet Explorer 9 で確認してみました。

「WebM for IE9」ダウンロード

「WebM for IE9」ダウンロードページ

上記ページより「Download WebM for IE9」をクリックして、利用規約書を確認後「Accept and Install」ボタンをクリックしてダウンロードし、インストールします。

テストできるページなのですが、YouTube で設定を変更するとできました。

YouTube HTML5 動画プレーヤー

上記ページをIE9で開き、下の方にある「HTML5 試用版を有効にする」をクリック

HTML5 試用版が無効になっています。 HTML5 試用版を有効にする

「HTML5 試用版が無効になっています。」が「HTML5 試用版が有効になっています。」と表示されたら、完了です。

通常は、YouTube で動画の部分を右クリックすると「Adobe Flash Player」のメニューが表示されることでしょう。

HTML5 試用版が無効の状態

それが、HTML5 試用版を有効にすると「HTML5 について」と表示されました。

HTML5 試用版を有効にしてみた

※広告付きの動画はサポートされないなど、一部制限があります。

2011年4月21日 追記:
4月19日(現地時間)、YouTube は同サービス上のすべての動画のコーデックを「WebM」形式に対応するよう変換していく計画を発表しました。しかし、H.264も「YouTube上の動画にとって重要なコーデックの1つ」としてサポートを続けるとのことです。

参考:YouTube、全動画をWebM形式に変換すると発表

« Windows Live メールのレイアウト変更方法 | トップページ | Microsoft Photosynth を iPhoneで使ってみた »

Internet Explorer」カテゴリの記事

コメント

なるほどですねflair

だからYouTubeおかしかったんだ。。。

なにをやってもだめでしたdown

わたしの場合、読み込みが遅くなって
どうしたものかと思案していたとこです。
(今までとまらなかったのがよくとまる様になってしまった)


どうでしょう

WebM for IE9をインストールすれば
もとの速度でYouTubeが見れますかね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/51426229

この記事へのトラックバック一覧です: IE9向けWebMプラグインをインストールしてみた:

« Windows Live メールのレイアウト変更方法 | トップページ | Microsoft Photosynth を iPhoneで使ってみた »

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ