« シアトルからこんにちは!2011(2) | トップページ | シアトルからこんにちは!2011(4) »

2011年3月 3日

シアトルからこんにちは!2011(3)

3月1日、ホテルの朝食。

IMG_5440

ご飯を見つけましたので、こんな感じにしてみました。なお、味噌スープは見当たらず。お湯がありましたので、日本から持ってきた永谷園の「お吸い物」を。なお、お箸も日本から自前で持ってきました。フォークでは何だか食べた気になりませんので。しかし、ご飯は、こちらで「サラダ」感覚のもよう。ごめんなさい。ご飯は「おいしくない」です。

さて、今年は、1日遅れでの開会式でした。場所は、Mydenbouer Center。

Mydenbouer Center の入り口

ここでは、唯一、同時通訳のレシーバーを貸してもらえます。
IMG_5445

オープニングの前のスライドを見ているうちに、気持ちも高まっていきます。

IMG_5447

開会式の後は、Microsoft のレドモンド キャンパスに移動して分科会に参加します。今年は、初めて、MSCC を離れての分科会。私のカテゴリの Windows Expert-Consumer で参加している日本人はいないので、全くの一人での参加かと思っていたのですが、Windows Live 関連のカテゴリの人も一緒でした。また、分科会の後は、ラボ(研究所)も見学。

Microsoft キャンパス内のラボ

何のラボなのかは、写真でご想像ください。

夜は、プログラム ディナーと呼ばれる、関連製品の人たちと一緒に夕食です。

Expert consumer と Expert ITPro のエリア

この席で、私たちの担当 Stephen L Rose 氏より、「Windows 7 で活躍した内容を紹介したら、Windows 7 のカップをプレゼントする」という提案が上がりました。英語での説明・・・うまく通じたかどうか不明ですが、何とかカップをゲットできました。

Windows 7 のカップ

また、このディナーで Expert consumer と Expert ITPro の日本人は私だけ。ただ、IT-Pro に韓国人が数名いらっしゃって、思いっきり交流してしまいました。その時、大活躍したのが、Bing の Translator。彼らのパソコンは、韓国語から日本語へ、私のパソコンは、日本語から韓国語へ。ただ、所々で大笑いされましたら、妙な翻訳になってしまったところが多々あった模様。私も「???」と思う翻訳文に弱ってしまいましたけどね。

この続きは、シアトルからこんにちは!2011(4)でどうぞ。

« シアトルからこんにちは!2011(2) | トップページ | シアトルからこんにちは!2011(4) »

MSMVP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/51025085

この記事へのトラックバック一覧です: シアトルからこんにちは!2011(3):

« シアトルからこんにちは!2011(2) | トップページ | シアトルからこんにちは!2011(4) »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ