« シアトルからこんにちは!2011(4) | トップページ | IE6 使用停止カウントダウンサイト »

2011年3月 6日

シアトルからこんにちは!2011(帰国編)

3月3日、シアトル滞在最終日の報告です。

この日は、朝食を各自で済ませ、10時にはバスに乗れるようチェックアウトしてロビーに集合するという使命(?)のみ。前の晩は、Attendee Party から帰って、夜中の0時ごろ即寝。朝起きたら、6時でした。やっと、時差ぼけも解消できた頃に帰国ですよ。2日分の「シアトルからこんにちは!」の記事を書き、アップしながら、日本から持ってきたカップうどんで朝食。8時ぐらいから、帰国の準備を始めました。9時半にホテルをチェックアウトしようと、部屋を出る直前に事件発生!私の小さい方のスーツケースの錠前をついうっかりかけてしまいました。錠前のカギは、そのスーツケースの中。予備のカギは、自宅。やってしまいました。しかし、幸いにも、パスポートなど他に必要なものはパソコンバッグの方に入っています。「まぁ、大丈夫だよねぇ。」と集合場所へ移動。

でも、これが事の始まり。ここから先は、トラブル続きです。

今回、ホテルのチェックアウトをする際に使ったのがキオスク端末。ちょうど銀行のATMのような機械で、タッチパネルになっている画面に触れて操作し、チェックアウトします。これの操作するのにも私は何故かモタモタ。クレジットカードの挿入方向は間違える。プリントアウト中に用紙を引っ張っちゃう。MVP のOさんに地元ツアコンのWさん、ホテルインフォメーションのお兄さんの三人がかりでサポートしてもらう始末。

しかし、まだまだありました。次が、シアトル タコマ空港のデルタ航空便にチェックインする際のキオスク端末。これも私のパスポートを受け付けてくれない。仕方がないので予約番号を手打ちして何とかチェックイン。ところが、荷物が1個しか受け付けてくれない、Boarding Pass(搭乗券)が印刷されないと言うことが!ツアコンのお兄さんに「どうも、このツアー何人か同じことになっていますので、そのまま荷物を預けに行ってください」と言われ移動。それは、デルタ航空の係員が気を利かせて、先に荷物のタグ1枚と搭乗券をプリントアウトしてあったからの模様。無事に2個の荷物を預けられました。

次は、セキュリティチェックです。これがまた長蛇の列。並んでいる皆さんのほとんどがどうも Microsoft MVP のようで、パソコンを持っているから時間がかかっているようです。

セキュリティチェックは長蛇の列

この時点で、11時20分。出発は、12時50分、搭乗開始は11時55分です。搭乗する前に国内線の待合室へ行って美味しいものを食べて来ようと思っていたのですが断念しました。

さて、セキュリティ チェックを抜けた時点で、ツアー組の点呼をするはずだったのですが、数名いません。Twitter で確認するともう搭乗ゲートへ移動している模様。ツアコンに連絡して私たちも移動です。国際線の待合室でしばらく15分ほど休憩することになったのですが、実は、国際線で私の口に合う食事がありません。「うどん 寿司」と書かれた店があるのですが、ここがもう「ごめんなさ~ぃ」と言うお店。

タコマ空港の「うどん・寿司屋」

現地時間はお昼ですが、日本は午前5時過ぎ。ということで、ここから日本時間に合わせるべく、食事は機内食が出るまで我慢することにしました。

帰りの飛行時間は約10時間。日本に着くのは夕方になるので、機内ではできるだけ起きていた方が無難。そこで、帰りはしっかり映画を見ることに。

各椅子の背に取り付けてあるモニターとコントローラー

「The Social Network(ソーシャル・ネットワーク)」と「Avatar(アバター)」と見て「Harry Potter and the Deathly Hallows: Part I(ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1)」の途中で寝てしまいました。3月4日15時半過ぎに成田空港到着。皆さんそれぞれ帰路へ。私は、国内線乗り換えのため、そのまま成田空港で待機です。しかし、着陸30分ほど前が非常に気流が悪く酔ってしまいました。

さて、着陸してから iPhoneを起動させたのですが、何故か Softbank を拾ってくれません。これに接続するために悪戦苦闘すること1時間。なかなか、家族と連絡がとれませんでした。少し気分もよくなったところで、夕飯を食べに成田空港のレストランへ。思わず杵屋に飛び込んでしまいました。お番茶とうどんがお腹に優しい。

成田空港からは、小松空港へ。夫からの連絡では、かなりの雪が降っているとのこと。しかし、小松は、ちらついているだけ。そんなにひどい雪でもないなぁ・・・と思っていたのですが、我が家近辺は、10cmほど積もっていました。帰りの便が小松ではなく富山だったら降りられなかったかも!?と思うと、ここはラッキーでした。

そんなこんなで、無事帰宅することができました。今回、ご一緒してくださった皆さんに感謝です。おかげさまで楽しく過ごせました。また、何かの機会にお会いできましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

« シアトルからこんにちは!2011(4) | トップページ | IE6 使用停止カウントダウンサイト »

MSMVP」カテゴリの記事

コメント

あー確かにiPhone帰国後、Softbankの電波拾ってくれないですよねぇ。私の場合、一度電源長押しして、落としてから再起動させると拾ってくれました。

お疲れ様!楽しかったようでよかったですね。

kkamegawaさん、いらっしゃいませ。
長押ししての再起動、機内モードの入り切りとやってみたのですが、「検索中」と出てすぐに「圏外」に。
そのうちにやっとSoftbankを拾ってくれたのですが、時刻が太平洋標準時のまま。
結局、「日付と時刻」の「自動設定」を切って何とかなりましたよ。

確かに疲れましたが、私が一番楽しんでしまったかもしれません。happy02

デルタ、日本語のUIだと受け付けてくれないのに、英語のUIだとうまくいくこと結構あるみたいです。
私も先日、事前チェックインでそういう目にw

ところで、機内の写真なんですが、もしかしてビジネスクラス???

mihochannel さん、いらっしゃいませ。
デルタのキオスクでは、つい言語を日本語に変更しちゃいました。
しかし、英語のまま操作した人もうまくできず。。。
なお、私の席は、エコノミーですよ。
でも、一度はビジネスクラスに乗ってみたいですねぇ。heart04

私も同じ現象に合いました > 帰国後 iPhone がソフトバンクを拾ってくれない。

Fujiwo さん、いらっしゃいませ!
何で拾ってくれなかったのでしょうねぇ?
ちょっとレポートを書いてみました。
http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2011/03/iphone-4-8abe.html
もう1回検証しに行きますか!(うそうそ coldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/51047914

この記事へのトラックバック一覧です: シアトルからこんにちは!2011(帰国編):

« シアトルからこんにちは!2011(4) | トップページ | IE6 使用停止カウントダウンサイト »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ