« Windows Live Messenger と Facebook でチャットができる! | トップページ | Windows Live メールのアドレス帳で「カテゴリ」から「電子メールの送信」が使えない »

2011年2月 6日

1つの Hotmail で別名のメールアドレスを取得する

この度、Microsoft 電子メールである「Hotmail」に、今持っているメールアドレスと全く別のメールアドレスを追加できるエイリアス機能が追加されました。エイリアスとは、英語の alias のことで、偽名、別名、通称と言った意味です。

このエイリアス機能を使うと、複数のメールアドレスを1つの Hotmail アカウントで受信できるようになります。

  1. Hotmail にアクセスし、Windows Live IDでサインインします。
  2. 「受信トレイ」のページが開いたら「受信トレイ」の右にある「受信トレイのその他のアクション」アイコンをクリック
    Hotmail の「受信トレイ」ページ
  3. メニューが表示されるので、その中の「Hotmail のエイリアスの作成」をクリック。
    「受信トレイ」の右にある「受信トレイのその他のアクション」アイコンをクリックしたところ
  4. 「Hotmail エイリアスの作成」ページに移動します。「電子メール アドレス」欄に好きなアドレスを入力。
    「Hotmail エイリアスの作成」ページ
    ※@マークから右のドメインは、日本の場合「hotmail.co.jp」と「live.jp」の2つが選択可能。
    「電子メール アドレス」入力欄
  5. 入力できたら「エイリアスを作成」ボタンをクリック。
    ※既に使用されているアカウントの場合は、 「この電子メール アドレスは既に取得されています。別のアドレスを選択してください。」と表示されますので、入力しなおします。
  6. 「新しいエイリアスを設定しています」と表示されます。設定したアドレスの受信フォルダーをどこにするか決め、「完了」ボタンをクリック。
    「新しいエイリアスを設定しています」
  7. 受信トレイに「Hotmail の新しいエイリアスの準備ができました‏」メールが届いたら、完了です。
    ※設定したエイリアスを削除したい場合は、この「Hotmail の新しいエイリアスの準備ができました‏」メールにある「エイリアスの使用を停止するには」から入ると簡単です。

今まで、複数のメールアドレスを使っていて、それを、どこかのメールアドレスに転送していたという方には、お勧めな機能のことでしょう。

なお、届いたエイリアス メールから返信したい場合、Web 上の Hotmail を利用されることをお勧めします。Windows Live メール で届いたエイリアス メールから返信すると元にした Hotmail から送信されてしまいます。Windows Live メールでは、この機能をサポートしていませんので、アカウントを追加する必要があります。
参考:Windows Live メール からHotmail のエイリアス アドレスを使って送信したい

エイリアス メールは、Hotmail アカウント1つにつき、年に5個まで追加でき、合計で15個まで持てるとのことです。ご都合に合わせて、利用なさってみてください。

参考:Hotmail Offers Alias Email Addresses Now | WindowsObserver.com (英文)
Hotmailに自由な別名アドレス持てる機能 - ITmedia News

« Windows Live Messenger と Facebook でチャットができる! | トップページ | Windows Live メールのアドレス帳で「カテゴリ」から「電子メールの送信」が使えない »

Windows Live」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

メール」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
hotmailの複数アカウント管理方法を調べていたらこのサイトに辿り着きました。
一つ教えていただきたいのですが、
エイリアス機能を使った場合、維持するためのログインはどうするのでしょうか?
hotmailは3か月位に1度ログインしないと、アカウントが停止されると聞きました。
メイン(?)のhotmaillでログインするだけで関連付けたアカウントもログインした事になると助かるな~
と思い、質問させていただきました。
宜しくお願いします。

だいすけさん

エイリアス メールは、メインのWindows Live IDでサインインして閲覧します。
だから、メインのWindows Live IDでサインインすれば、そのアカウントは使い続けられます。

しかし、関連付けしたアカウントは別のWindows Live IDです。
他のWindows Live IDは、定期的にサインインするとか、Windows Live メールで Hotmailとして定期的に送受信しなければ、「無効」の状態になります。

無料の Windows Live Hotmail アカウントの場合は 270 日以上サインインしなかった場合、またはアカウントを作成してから 10 日間経過してもサインインしなかった場合は、アカウントが無効の状態になります。
アカウントが無効の状態になると、メッセージ、フォルダー、およびアドレス帳はすべて削除され、受信メッセージは配信不能メッセージとして差出人に返送されます。
メール機能は完全に停止されておりますが、メッセンジャーなど、他のサービスへのサインインは行えます。
よって、アカウント無効後でも Hotmail へサインインすると、再びアカウントを有効にすることができます。
ただし、いったん無効になっていますので、メッセージ、フォルダー、およびアドレス帳はすべて削除されており、これを戻すことはできません。
そして、365 日間、全く使用しなかった場合は、登録情報 (メール アドレスやパスワードなど)が完全に削除されるとのことです。

参考:無料の Windows Live Hotmail アカウント無効にする手順
http://windowslivehelp.com/solution.aspx?solutionid=baf3b47e-4618-49e1-ae2c-91e158a4cc76

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/50789726

この記事へのトラックバック一覧です: 1つの Hotmail で別名のメールアドレスを取得する:

« Windows Live Messenger と Facebook でチャットができる! | トップページ | Windows Live メールのアドレス帳で「カテゴリ」から「電子メールの送信」が使えない »

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ