« パソコン起動時「Microsoft Security Essentials でコンピューターをスキャンできませんでした。」のメッセージが! | トップページ | OE で使っていたアドレス帳を Windows Live メール 2011で使いたい »

2010年10月29日

Windows Live メール 2011で複数の人にメールを送りたい(2)

Windows Live メールで複数の人にメールを送りたい を読みました。「メッセージの作成」で「宛先」欄に送信したいカテゴリ名を入力して見つけ出す方法。でも、これは、カテゴリ名を覚えていないとだめですよね。Outlook Express の時は、すぐに見つけられました。OEの時のように「カテゴリ名」を忘れてしまっても、簡単に入力できる方法はないものでしょうか?

そんな場合は、Windows Live メール 2011 のアドレス帳を開いてから、メッセージの作成してみてはいかがでしょう?

  1. Windows Live メール のアドレス帳を開く。
  2. 「新規作成」内にある「新しいアイテム」をクリックし、「電子メール メッセージ」を選択。
    「アドレス帳」の「新規作成」内にある「新しいアイテム」を開いたところ
  3. アドレス帳を開いたまま「メッセージの作成」画面が開きます。

これなら、アドレス帳が開いているので「カテゴリ」を見ながら入力できることでしょう。なお、メールアドレスやカテゴリを検索する際は、全部入力する必要はありません。アルファベット・漢字共に一文字ずつ入力していくとだんだん候補が絞られます。使いたい候補が表示されたところで、クリックして選択します。

「アドレス帳」の「カテゴリ」を見ながら「宛先」欄にカテゴリ名の一部を入力中

なお、漢字で検索した際は、変換し確定後に候補を選択します。しかし、漢字での検索は、非常に効率が悪いです。できれば、カテゴリや「知り合い」の「姓」「名」をアルファベットで登録しておくとスムーズでしょう。

« パソコン起動時「Microsoft Security Essentials でコンピューターをスキャンできませんでした。」のメッセージが! | トップページ | OE で使っていたアドレス帳を Windows Live メール 2011で使いたい »

Windows Live」カテゴリの記事

メール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/49880456

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Live メール 2011で複数の人にメールを送りたい(2):

« パソコン起動時「Microsoft Security Essentials でコンピューターをスキャンできませんでした。」のメッセージが! | トップページ | OE で使っていたアドレス帳を Windows Live メール 2011で使いたい »

Translator


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ