« Microsoft Office IME 2010 最新語辞書がアップデート | トップページ | Microsoft Translator の新しい日韓の翻訳システム »

2010年10月12日

Windows 7のスクリーンキーボードでファンクションキーが使えない

Windows 7を使っています。スクリーンキーボードを使用しているのですが、ファンクションキーが全く使えません。文字入力時にカタカナ表記したいのです。文字入力し、「Fn」キーを打った後、表示された「F7」キーを押します。しかし、カタカナにはならず、「7」と入力されてしまいます。どうしたら、スクリーンキーボードのファンクションキーが使えるようになるのでしょう?

Windows 7のスクリーンキーボードは、こんな感じです。

Windows 7のスクリーンキーボード

上記のように、通常、F1からF12キーは表示されていません。

一番下の段の「Fn」キー

しかし、一番下の段の「Fn」キーを押すと、一時的に表示されます。

数字キーの部分が、F1からF12きーになった

しかし、この F1からF12キーが、全く使えないとのこと。

それは、スクリーンキーボードの NumLock がオンになっているからでしょう。 下記のようにして、NumLock をオフにしてしてみてください。

  1. スクリーンキーボードを起動し、右下にある「オプション」をクリック
    Windows 7 スクリーンキーボードの「オプション」
  2. 「オプション」の「テン キーを有効にする」にチェックを付け「OK」ボタンをクリック
    「オプション」の画面
  3. スクリーンキーボードの右側にテンキーが表示されます。
    テンキーが表示されたスクリーンキーボード
    テンキーにある「NumLock」がオン(白い表示)になっていることでしょう。
    NumLock がオン(白い表示)
    「NumLock」をクリックしてオフ(黒い表示)にします。
    NumLock がオフ(黒い表示)

スクリーンキーボードの NumLock がオフになれば、F1からF12キーも使えるようになるでしょう。

« Microsoft Office IME 2010 最新語辞書がアップデート | トップページ | Microsoft Translator の新しい日韓の翻訳システム »

Windows 7」カテゴリの記事

アクセシビリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/49721954

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7のスクリーンキーボードでファンクションキーが使えない:

« Microsoft Office IME 2010 最新語辞書がアップデート | トップページ | Microsoft Translator の新しい日韓の翻訳システム »

Translator


2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ