« Microsoft Expression Encoder 4 日本語版公開 | トップページ | Expression Encoder 4 でのパソコンの操作方法動画の作り方(1) »

2010年7月23日

PowerPoint 2010 の図形の新機能

Office 2007の時に、Excel と PowerPointで使える「Microsoft Office 2007の描画ツール」を紹介しました。

さて、Office 2010 になりまして、今度は、PowerPoint でしか使えない図形関係の機能があるのがわかりました。「スマート ガイド」と「図形の合成」の2つを紹介しましょう。

PowerPoint 2010 のスマートガイド

スマートガイドは、表示される他の図形に対して、その図形がどんな位置に配置されるのか、配置のガイドラインを表示して教えてくれるという機能です。図形を選択した際に表示される、「描画ツール」の「書式」タブ内にある「配置」のより高度な機能と言えます。

「描画ツール」の「書式」タブ内にある「配置」

例えば、PowerPoint 2010 で図形を組み合わせて、こんな画像を作ったとします。

PowerPoint 2010 で図形を組み合わせて作ってみた

一つのパーツをマウスで動かすと、下記のように点線で「スマート ガイド」が表示されます。

図形を動かすと「スマート ガイド」が表示される

この「スマート ガイド」によって、他の図形とその図形が中心で配置されているか、図形の端と同じ高さにあるか、と言ったことがわかるようになりました。

PowerPoint 2010 の図形の合成

「図形の合成」は、初期設定では、リボン内にコマンドがありません。Office 2010 で読み上げ機能を追加するで紹介した「リボンのユーザー設定」で、リボン内に追加して使います。
「図形の合成」コマンドを開いた所

複数の図形を合成してくれる機能です。合成できる機能は、「図形の接合」「図形の型抜き/合成」「図形の重なりの抽出」「図形の単純型抜き」の4種類です。

PowerPoint 2010 での図形の合成

参考:The PowerPoint Team Blog - Site Home - MSDN Blogs より

Smart Guides in PowerPoint 2010
Creating Custom Shapes in PowerPoint 2010

« Microsoft Expression Encoder 4 日本語版公開 | トップページ | Expression Encoder 4 でのパソコンの操作方法動画の作り方(1) »

MS Office」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/48956310

この記事へのトラックバック一覧です: PowerPoint 2010 の図形の新機能:

» PowerPoint2010がほしくなる [今日もどこかでWEB日和]
パワポ2010の解説をしてくださっているサイト様です。http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2010/07/powerpoint-2010.htmlうちのOfficeは2007です。私の友人の中には2010になったことを知らなかった人もい... [続きを読む]

« Microsoft Expression Encoder 4 日本語版公開 | トップページ | Expression Encoder 4 でのパソコンの操作方法動画の作り方(1) »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ