« Windows 7の「ファイル名を指定して実行」は? | トップページ | IME がオンの状態で半角英数字にしたい »

2010年7月15日

IME2010 で「入力モード」を「ひらがな」から「全角英数」には?

Windows Vista で Office 2007が入っています。今まで、IME 2007を使っていたのですが、先日、IME 2010をインストールしました。そうしたところ、「半角/全角」キーを押して、IMEの「入力モード」を「ひらがな」してから「英数」キーを押すと、IMEが切れてしまうのに気がつきました。IME2007の時は、「入力モード」を「ひらがな」してから「英数」キーを押すと「入力モード」が「全角英数」になったのですが。どうしたら、「英数」キーを押すと「全角英数」での入力ができるようになるのでしょう?

下記は、IME 2010 の言語バーで「入力モード」が「ひらがな」になっている状態です。この状態で、キーボードの「英数」キーを押します。

IME 2010 の「入力モード」が「ひらがな」

すると、途端にIMEが切れてしまいました。「入力モード」の状態がどうなっているのだろう?と開いてみたところ、「半角英数」になっています。

image

「入力モード」が「半角英数」であれば、IMEは切れていないはずなのですが・・・。とよく見ると、その昔あった「直接入力」の項目がありません。

さて、質問者さんは、IME2007でなら、ここが「半角英数」ではなく「全角英数」になるとのこと。

そこで、IME のプロパティの「全般」タブにある「キー設定」の「変更」から「IME 詳細プロパティ」を開いて確認してみました。「英数」キーは、IME 2010 も IME 2007 も変わりなく、「かな英数」となっています。これは、「英数」キーを押すごとに「かな入力」と「英数入力」とが切り替わる設定です。

IME 2010 詳細プロパティ

IME 2007 の詳細プロパティ

この設定、上記のように、IME 2007とIME 2010は変わらないのです。しかし、質問者さんは、その辺をうまく潜り抜けたのでしょう。

IME 2010の「入力モード」を「ひらがな」してから「英数」キーを押すと、IMEが切れてしまう。しかし、IME2007の時は、「入力モード」を「ひらがな」してから「英数」キーを押すと「入力モード」が「全角英数」になった。これは、IME のプロパティの「オートコレクト」タブにある「全角/半角」の「英字」の部分が「前回の変換候補に従う」となっているからです。

IME のプロパティの「オートコレクト」タブにある「全角/半角」

質問者さんは、IME 2007 で英数字を入力した際、全角になるよう変換したことがあるのでしょう。それで、以降は、「英数」キーを押すと「入力モード」が「全角英数」になったのです。IME 2010 にした際も、そういう風にしてあげればいいわけですが、IME 2007で慣れているので、忘れてしまったのでしょう。

まずは、下記のようにして作業して、IMEに変換を学習させてみてください。なお、「かな入力」を使っている場合は、Alt+「カタカナひらがな」キーで「ローマ字入力」に切り替えて作業してみてください。

  1. 「入力モード」が「ひらがな」の状態で、Shift キーを押しながら、任意のアルファベットのキーを押す。
    「入力モード」が「ひらがな」の状態で Shift キーを押しながら A キーを押したところ
  2. 半角のアルファベットが入力されるので、「変換」キーか「無変換」キーを押して(スペースキーは使わない)、全角になるよう変換する
    「変換」キーか「無変換」キーを押して全角になるように変換
  3. 全角のアルファベットになったら、Enter キーで確定する
  4. 以降、IMEがオンの状態で「英数」キーを押すと「入力モード」が「全角英数」になる
    IME がオンの状態で「英数」キーを押すと「入力モード」が「全角英数」になった
    ※これで、「ローマ字入力」から「かな入力」に戻しても大丈夫です。

また、「IME 2010 のプロパティ」の「オートコレクト」タブにある「全角/半角」の「英字」を「前回の変換候補に従う」から「常に全角に変換」としても、この現象から回避できます。
「全角/半角」の「英字」を「常に全角に変換」に設定

もう一つ。IME がオンの状態で「英数」キーを押すと、IME が切れたかのように思いますが、実際には切れていません。でも、半角英数の入力なのに、変換できません。これは、「IME 2010 のプロパティ」の「全般」タブ内にある「編集操作」の「直接モードを使用しない」にチェックが付いているからです。

「IME 2010 のプロパティ」の「全般」タブ内にある「編集操作」の「直接モードを使用しない」

このため、「入力モード」内に「直接入力」の項目がなくなり、「半角英数」が「直接入力」とみなされるようです。「直接モードを使用しない」のチェックを外すと「入力モード」に「直接入力」が表示されるようになります。
image

これで、半角アルファベットで変換を覚えた後、「英数」キーを押しても、従来の変換のできる「半角英数」の表示となるでしょう。
変換のできる「半角英数」

« Windows 7の「ファイル名を指定して実行」は? | トップページ | IME がオンの状態で半角英数字にしたい »

MS Office」カテゴリの記事

MS-IME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/48881495

この記事へのトラックバック一覧です: IME2010 で「入力モード」を「ひらがな」から「全角英数」には?:

« Windows 7の「ファイル名を指定して実行」は? | トップページ | IME がオンの状態で半角英数字にしたい »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ