« Windows 7 でGPSが非搭載でも位置情報機能が使える! | トップページ | Windows 7 製品版の検索フェデレーションについて »

2010年4月 1日

Office IME 2010 のオープン拡張辞書「倍幅辞源」

Microsoft Office 2010 IME の正式リリースも、もう間もなくとのこと。さて、コンピューター上の新たな日本語表現を模索するために(?)、Office IME 2010 のオープン拡張辞書として「倍幅辞源」が公開されています。

ダウンロードは、下記のページからたどって行ってください。

TechNet > IME フォーラム > Office IME 2010 ベータ >オープン拡張辞書をご紹介ください

「倍幅辞源」辞書とは!

カタカナや漢字を組み合わせて、横に長い1つの漢字に見えるようにしたものを「倍幅」と名付け、そんな漢字ばかりを集めた辞書です。「倍角文字」とか「併せ字」、「合体文字」とも呼ばれています。ネットの 「掲示板」 などで「お遊び」として使われていることが多いです。例えば、こんな具合に、木黄 に イ申 弓長 した 言吾 (横に伸張した語)を表記したい場合に使います。

インストール方法
  1. ダウンロードページで辞書ファイル [Baihaba.dctxc] をダブルクリックします。
  2. 「ファイルのダウンロード」のメッセージが開きます。よく確認し「開く」をクリックします。
    「ファイルのダウンロード」のメッセージ このファイルを開くか、または保存しますか?」
  3. 「Internet Explorer セキュリティ」が開く場合は、「許可する」をクリックします。      
    「Internet Explorer セキュリティ」
  4. 「Microsoft Office IME 2010 オープン拡張辞書の署名」が開きますので「OK」ボタンをクリックします。      
    「Microsoft Office IME 2010 オープン拡張辞書の署名」
  5. 最適化が始まるので、しばらく待ちます。
  6. 「”倍幅辞源” が使用できるようになりました」と表示されたら完了です。      
    image
  7. 「OK」ボタンをクリックして閉じます。

引き続き、この「倍幅辞源」オープン拡張辞書をどんなモードで使うのか設定しましょう。

  1. 日本語入力できるアプリケーションを起動し、Office IME 2010 で日本語入力できるようにします。
  2. 言語バーの「ツール」-「追加辞書サービス」-「辞書の設定」とクリック。    
    言語バーの「ツール」-「追加辞書サービス」-「辞書の設定」
  3. 「Microsoft Office IME 2010 のプロパティ」の「辞書/学習」タブが開きます。      
    「Microsoft Office IME 2010 のプロパティ」の「辞書/学習」タブ      
    「システム辞書」の中から追加した「オープン拡張辞書」の「倍幅辞源」を探し、選択します。 右側にある「辞書の設定」欄には、どれにも印が付いていないことでしょう。
    システム辞書の「
  4. 追加した「オープン拡張辞書」をどういった変換モードで使うのか、「辞書の設定」で選択します。 今回は、「一般モード」で使えるようにしてみました。      
    倍幅辞源で「一般」を選択
  5. 「OK」ボタンをクリックます。

これで、追加した「倍幅辞源」辞書が一般モードで使えるようになりました。

使い方は簡単。普通に入力し変換するだけです。変換候補の中に表示されたら選択しましょう。例えば、カタカナの「ネ」と漢字の「申」を組み合わせた「ネ申」という字を表示するには、「かみ」と入力して変換するだけです。 
「かみ」と入力して変換する。吹き出しが付いている変換候補を選択すると「文字コメント」に「倍幅辞源」辞書の解説が表示される。
上記画像のように、変換候補の中に「ネ申」の字が表示されたら選択して確定します。

なお、辞書の中には、環境依存文字(Unicode)のものも含まれています。   
「幅」の字は、環境依存文字(Unicode) 
コメント欄で「環境依存文字(Unicode)」と表示されているものは、JIS2004採用により新たに加わった記号です。(参考:○で囲まれた「21」以上の記号をテキスト内に表示したい)JIS2004非対応のパソコンでは正しく表示できませんので、ご注意ください。

« Windows 7 でGPSが非搭載でも位置情報機能が使える! | トップページ | Windows 7 製品版の検索フェデレーションについて »

MS Office」カテゴリの記事

MS-IME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/47966596

この記事へのトラックバック一覧です: Office IME 2010 のオープン拡張辞書「倍幅辞源」:

« Windows 7 でGPSが非搭載でも位置情報機能が使える! | トップページ | Windows 7 製品版の検索フェデレーションについて »

Translator


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ