« Windows 7 のホームグループを作成する | トップページ | Windows 7 に接続されているプリンターをVistaで共有 »

2009年9月15日

2台目以降の Windows 7 をホームグループに参加させる

Windows 7 のホームグループを作成するの続き。

初めての Windows 7では、セットアップする際に「ホームグループ」が自動的に作成されてしまうことを紹介しました。

それでは、2台目以降の Windows 7ではどうなるのでしょう?

実際には Windows 7 パソコンが2台無いので、今回は、Virtual PC を使って確認してみました。

さて、Windows 7の2台目も Windows のインストールが進んで、最後に「お使いのコンピューターの現在の場所を選択してください」が表示されたことでしょう。ここで「ホーム ネットワーク」を選択すると「ホームグループ」が現在の「ホーム ネットワーク」内にないかどうかの検索が始まります。

Windows のセットアップ「お使いのコンピューターの現在の場所を選択してください」の画面

※検索で見つけてもらうためには、既にホームグループに参加している Windows 7 を起動し、ホームネットワーク内に接続しておく必要があります。

「ホーム ネットワーク」でのネットワークの設定に適用中

「ホームグループ」を設定した Windows 7 が見つかると、2台目の Windows 7 では、ここで「Windows 7 を実行している他のホーム コンピューターとの共有」画面が開きます。
「Windows 7 を実行している他のホーム コンピューターとの共有」画面

この画面には「ネットワーク上でホームグループが検出されました。ホームグループに参加すると、Windows 7 を実行している他のコンピューターとファイルやプリンターを共有できます。」などホームグループの説明と参加する方法が記載されています。

2台目の Windows 7 を既存の「ホームグループ」に参加させるには、「ホームグループのパスワード」を入力します。

この「ホームグループのパスワード」は、どのパソコンのどのユーザーが持っているのかは、説明文内に記載されています。(このページの最後にホームグループパスワード取得方法を説明しました。)

「ホームグループのパスワード」を入力して「次へ」ボタンをクリックすると、自動的に2台目の Windows 7 も既存のホームグループへ参加できるようになることでしょう。

「ホームグループに参加しました」の画面

※Virtual PCではできないのか、はたまた、我が家の環境に何か問題があるのか?Virtual PCでは、ホームグループの参加がなかなかできませんでした。このページの最後に「メモ」として、回避方法を追記しておきます。

ホームグループのパスワード取得方法
  1. 説明文中にある Windows 7 パソコンのユーザーアカウント、もしくは、既にホームグループに参加している Windows 7 パソコンの「コントロール パネル」から「ホームグループ」を開きます。
    コントロール パネルから「ホームグループ」を開いた
  2. 「その他のホームグループアクション」内にある「ホームグループ パスワードを表示または印刷する」をクリック
    「ホームグループ」の「その他のホームグループアクション」内
  3. 「ホームグループ パスワードの表示と印刷」が表示されます。
    image
    表示されている「このネットワーク上のホームグループ用パスワード」を書き留めるか、印刷しましょう。

さて、ホームグループの利用方法については、Windows 7 でホームグループを利用するをどうぞ

メモ:

「ホームグループのパスワード」を入力すれば、簡単にホームグループに参加できるはずなのですが、トラブルが発生し、なかなか参加できませんでした。トラブルシューティングを行ってみて見つかった回避方法を記載しておきます。

  • ホームグループのトラブルシューティングを開始してみる
    自動的に修復できる部分を Windows が修復してくれるはずです。
  • 全てのホームグループ参加コンピューターが同じ日付・時刻に設定されている必要がある
    トラブルシューティングの中に「システム時間がローカルの標準時間と異なります」というメッセージが表示されました。確認して見ましたら、タスク バーの時計がインターネット時刻サーバーの「time.windows.com」で同期をとると「同期中にエラーが発生しました」と表示されてしまいました。我が家のルーターかウイルス対策ソフトの仕業だと思うのですが、うまく行きません。いろいろ変更してみたところ、「time.nist.gov」にして「今すぐ更新」したら、ちゃんと同期することができました。
  • ログインパスワードを設定しないといけない
    ホームグループを使うためには、各ログインアカウントでパスワードを設定しておく必要があります。
  • ゲストアカウントでは使えない
    ゲストアカウントで Windows 7 へログインした場合は、ホームグループを使うことはできません。
  • Virtual PC では、統合機能を有効にする
    これは、トラブルシューティングでは見つけてくれませんでした。
    Windows 7 のVirtual PCにWindows 7 をインストールし、ホームグループに参加させたい場合は、Virtual PCの「ツール」で「統合機能」を有効にする必要があります。

« Windows 7 のホームグループを作成する | トップページ | Windows 7 に接続されているプリンターをVistaで共有 »

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/46208898

この記事へのトラックバック一覧です: 2台目以降の Windows 7 をホームグループに参加させる:

« Windows 7 のホームグループを作成する | トップページ | Windows 7 に接続されているプリンターをVistaで共有 »

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ