« Windows 7 RTM をインストール | トップページ | Windows 7 RTMでログオン時に終了時のフォルダーウィンドウの表示は? »

2009年8月10日

Windows Vista から Windows 7へアップグレードすると

Windows 7 では、Windows Vistaにはあった下記の5つのソフトが搭載されていません。

  • Windows ムービーメーカー
  • Windows フォトギャラリー
  • Windows メール
  • Windows カレンダー
  • Windows ミーティング スペース

ところが、Windows 7 RTMを確認してみますと、C:\Program Files の中に「Windows メール」のフォルダーがあるのに気がつきます。

Windows 7 RTM の C:\Program Files

また、C:\Users\<User name> 内には、アドレス帳も見つかります。

Windows 7の C:\Users\<User name>

Windows 7では、Windows メールが搭載されないはずなのに、どういうことなのでしょう?

時々、Windows 7の C:\Program Files 内の「Windows メール」内を何とかすると、Windows 7でも Windows メールが使えるのか?という質問をいただきます。しかし、残念ながら、それはできません。

この件は、Windows 7をクリーンインストールする人には関係ないことかもしれませんが。Vista からアップグレードする人のための配慮であることがわかりました。

Windows Vista からアップグレードした際、今まで使っていた自分のデータが無くなってしまっては困ります。それは、当然、メールのデータも含まれます。Windows 7で Windows メールの代わりのメールソフトを使いたい場合は、Windows Live メールを使うよう勧められます。

Windows XP や Windows Vista で、Windows Live メールを使ったことのある人は、ご存知のことと思いますが、Windows Live メールをインストールすると自動的に Outlook Express や Windows メールのデータがインポートされるようになっています。

Windows 7 の C:\Program Files 内の「Windows メール」や C:\Users\<User name> 内の「アドレス帳」は、このインポートを有効にするためのものだそうです。

« Windows 7 RTM をインストール | トップページ | Windows 7 RTMでログオン時に終了時のフォルダーウィンドウの表示は? »

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/45891891

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Vista から Windows 7へアップグレードすると:

« Windows 7 RTM をインストール | トップページ | Windows 7 RTMでログオン時に終了時のフォルダーウィンドウの表示は? »

Translator


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ