« Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(2) | トップページ | Windows 7 のアクションセンターの活用方法 »

2009年8月20日

Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(3)

Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(2)の続き。

Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(2)で作った、今まで使っていたパソコンの「Windows 転送ツール - 今までのコンピューターの項目.MIG」ファイルをWindows 7に移します。

「Windows 転送ツール - 今までのコンピューターの項目.MIG」ファイルを Windows 7に移す方法
  1. Windows 7 で、「Windows 転送ツール」を立ち上げ、「次へ」ボタンをクリックします。
    「Windows 転送ツールへようこそ」画面
  2. 「項目を新しいコンピューターに転送する方法を選択してください。」が開きます。「Windows 転送ツール - 今までのコンピューターの項目.MIG」ファイルを転送する方法を選択します。
    「項目を新しいコンピューターに転送する方法を選択してください。」の画面   
    USB メモリーや外付けハード ディスクに保存した場合は、「外付けハード ディスクまたは USB フラッシュ ドライブ」をクリックしましょう。 我が家のように、Windows Home Server に保存した場合もここを選択します
  3. 「現在使用しているコンピューター」が開きます。「これは新しいコンピューターです」をクリックします。
    「現在使用しているコンピューター」の画面 
  4. 「Windows 転送ツールで、今までのコンピューターのファイルを外付けハード ディスクまたは USB フラッシュ ドライブに保存済みですか?」の画面が開きます。ファイルを保存した外付けハード ディスクか USB メモリーを接続して「はい」をクリック。
    「Windows 転送ツールで、今までのコンピューターのファイルを外付けハード ディスクまたは USB フラッシュ ドライブに保存済みですか?」の画面
  5. 「転送ツール ファイルを開く」ウィンドウが開きますので、「Windows 転送ツール - 今までのコンピューターの項目.MIG」ファイルが保存されている場所へ移動し、「開く」ボタンをクリック。
  6. 「選択された転送 ツール ファイルを開いています」と表示されますので、しばらく待ちます。
    「選択された転送 ツール ファイルを開いています」
  7. 「このコンピューターに転送する内容を選択します」が開きます。内容を確認し「転送」ボタンをクリック。
    「このコンピューターに転送する内容を選択します」の画面
  8. 「このコンピューターに項目を転送します」と表示され転送が始ります。転送が終わるまでパソコンを使わずに待ちましょう。
    転送中の画面 
  9. 転送が終わると「古いコンピューターのパスワードを入力してください」が開きます。設定したパスワードを入力し「アカウント情報を確認して、内容の保護を更新します」をクリック。
    image
  10. 「転送が完了しました」が開いたら転送完了です。「閉じる」ボタンで閉じます。
    image 
  11. 「転送を完了するには、コンピューターを再起動してください」と表示されます。「今すぐ再起動する」ボタンをクリックして、再起動します。
    image

以上で古いパソコンからの転送が完了しました。「転送された内容の確認」や「新しいコンピューターにインストールするプログラムの一覧の確認」に関しては、Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(4)でどうぞ。

ところで、Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(2)では、Windows XP のキャプチャーが欲しかったので XP で紹介しましたが、実際の転送には私のメイン機のである Vista のデーターを転送しました。そうしたところ、壁紙が 下記のように Vista のになってしまいました。coldsweats01

転送が完了したら、Windows 7 にVistaの壁紙が!

しかも、「個人設定」-「デスクトップの背景」をクリックすると「個人設定」のウィンドウが「応答なし」に・・・。coldsweats02

でも、Windows 7 に元々ある壁紙を選択したら、落ち着きました。happy01

さて、この続きは、Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(4)でどうぞ。

« Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(2) | トップページ | Windows 7 のアクションセンターの活用方法 »

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

最近7購入しました。
アウトルックがなくてあせりましたがブログを読んで少し理解できました。
ありがとうございました!

パソコン好き さん、いらっしゃいませ!
Outlook は、WordやExcelといったOffice製品搭載機ならあることでしょう。
「ない」と焦っていらっしゃるのは、Outlook Expressのことでしょうね。

Outlook Express は、Vista で Windows メールに変わりました。
そして、Windows 7でどれもなくなりました。

64⇒32に転送する方法を教えて下さい。

木下 久子さん、いらっしゃいませ。

「64⇒32に転送する方法」というのは、64bit から 32bit のWindows 7へWindows 転送ツールを使ってデーターを転送したいと言うことでしょうか?

Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(1)
http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2009/08/windows-7-windo.html

上記ページで説明しましたが、64 bit から 32 bit へは使えません。

はじめまして。
とても分かりやすく、参考になる記事をありがとうございました。
ひとつ質問があるのですが、Windows転送ツールをネットワーク接続で使う際はどのような形でセッティングすれば良いのでしょうか?
現在はコレガ製の無線LANの親機に、2台のPCを有線で接続してますが上手くいきません。
WindowsはXPと7です。
こんな所で質問させていただくのは失礼かもしれないのですが、もし何か分かりましたらよろしくお願いします。

続けての投稿失礼します。
すいません、プロフィールの所に質問は御法度と書いてありましたね。
先程の質問は取り消させて下さい。
確認せずに投稿してしまい、大変申し訳ありませんでした。

HIDEさん
せっかくですから、わかる範囲で。
ネットワーク接続で転送ツールを使いたい場合は、「Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(2)」の
http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2009/08/windows-7-win-1.html
「項目を新しいコンピューターに転送する方法を選択してください。」で「ネットワーク」を選択してみてください。
そこから先がやってみたけどわからないという場合は、専門のサイトでご質問ください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/45979343

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(3):

» 「Windows」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「Windows」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「Windows」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

« Windows 7 の Windows 転送ツールの使い方(2) | トップページ | Windows 7 のアクションセンターの活用方法 »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ