« パソコンの時計に表示される日時を年号表示にする方法 | トップページ | Windows 7 で ISO ファイルをディスクに書き込む »

2009年8月 2日

製品版 Windows 7 について

製品版の Windows 7(日本語版)の提供が2009年8月15日 (日本時間) からの開始と決まったようですね。

TechNet Plus サブスクリプションより

Windows 7 (日本語版) の提供は 8 月 15 日 (日本時間) からの開始を予定しております。
TechNet Plus サブスクリプション会員の皆様は、Windows 7 (日本語版) を 8 月 15 日 (日本時間) よりダウンロードいただけるようになります。ご期待ください。 スケジュールに変更が生じた場合には、またご連絡をさせていただきます。

ただし、この2009年8月15日に Windows 7を入手できるのは、TechNet Plus サブスクリプションや MSDN サブスクリプションというIT プロフェッショナルや開発者向けの有料サービスを購読している会員のみです。

一般パソコンユーザーとして Windows 7 のベータ版や製品候補(RC)版の評価をしていた方々が製品版を手に入れたい場合は、Windows 7 日本語版の一般向け発売日である、2009年10月22日(木)以降に購入しないとなりません。

掲示板等いろいろなパソコン質問サイトで、現在の Windows 7がまるで正規版であるかのように質問されている方を見かけます。しかし、現在、一般に出回っている Windows 7は評価版であって正規版ではありません。よって、現状では、改善されていないバグがありますし、上手く動作しないドライバーがあります。

なお、Windows 7 ベータ版や製品候補 (RC) 版には、使用期限があります。Windows 7 ベータ版の使用期限は 2009年7月31日まで。ベータ版は、もう既に使えなくなっていることでしょう。そして、Windows 7 RC 版の使用期限は 2010年5月31日までです。2010年3月1日からは、警告とともに2時間ごとにパソコンが自動的にシャットダウンされてしまいます。

ということで、2009年8月15日以降から、Microsoft 外の対応が正式に開始されることでしょう。今まで Windows 7では使えなかったプリンターや無線LANがあると聞きます。発売日までに、各社で対応されるように祈ることにいたしましょう。

発売日が楽しみですね。

« パソコンの時計に表示される日時を年号表示にする方法 | トップページ | Windows 7 で ISO ファイルをディスクに書き込む »

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/45816774

この記事へのトラックバック一覧です: 製品版 Windows 7 について:

« パソコンの時計に表示される日時を年号表示にする方法 | トップページ | Windows 7 で ISO ファイルをディスクに書き込む »

Translator


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ