« Windows 7 活用術 コラム 第1弾が公開 | トップページ | Windows 7 コミュニティ勉強会 »

2009年6月17日

Windows 7 のコントロール パネルをタスク バーに止める

IT Pro エバンジェリスト 田辺茂也さんのブログで見つけた Windows 7 の便利な使い方。

[Win7 Tips] コントロールパネルをピン止めしておくと便利ですコントロールパネルをタスク バーの止めてみた

よく使うコントロールパネルはそれほど多くないと思います。でもコントロールパネルの一覧から探すのはちょっと時間がかかります。そこで役立つのが、コントロールパネルのピン止めです。左クリックすると、最近使ったコントロールパネルが一覧されますし、「いつも表示」の欄に固定することもできます。

やってみたら、確かに便利です。

  1. [スタート] メニューから「コントロール パネル」を開く
  2. タスク バーに表示された「コントロール パネル」のアイコンを右クリック
  3. 「タスク バーにこのプログラムを表示する」をクリック

これで、コントロールパネルがタスク バーに常時表示されるようになります。後は、よく使う項目をピンで止めて「いつも表示」の欄に固定すれば完了!

コントロール パネルを使う際は、タスク バーのアイコンで右クリックして、使いたい項目を選択。

« Windows 7 活用術 コラム 第1弾が公開 | トップページ | Windows 7 コミュニティ勉強会 »

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/45368221

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 のコントロール パネルをタスク バーに止める:

« Windows 7 活用術 コラム 第1弾が公開 | トップページ | Windows 7 コミュニティ勉強会 »

Translator


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ