« Windows Vista SP2 日本語版の提供開始 | トップページ | Windows 7 活用術が公開 »

2009年5月28日

Windows Vista SP2 をインストール

昨日(2009年5月27日)、公開された Windows Vista Service Pack 2 日本語版。早速、ダウンロードしてインストールしてみました。

なお、自動的にとか、Windows Update でといったダウンロードはできません。手動によるダウンロードです。間違いでした。Windows Update からでもダウンロード可能です。

Windows Server 2008 Service Pack 2 および Windows Vista Service Pack 2 (5 言語用スタンドアロン版) (KB948465)

なお、SP2をインストールするには、Windows Vista Service Pack 1(SP1)がインストールされている必要があります。「コントロール パネル」の「システム」を開いて、「Service Pack 1」と表示されるかどうか確認してからインストールしてください。

「コントロール パネル」の「システム」

また、Ultimate で英語、フランス語、ドイツ語、日本語、およびスペイン語以外の言語がコンピュータにインストールされている場合は、インストールできません。

さて、ダウンロードしたファイルを実行すると・・・

「Windows Service Pack のインストール」画面

ライセンス 条項に同意

「インストール」ボタンをクリックしてインストール開始

後は、パソコンが自動的に再起動して、インストール作業が進みます。

インストールが完了すると「コントロール パネル」の「システム」での表示が「Service Pack 2」になりました。

「コントロール パネル」の「システム」 Service Pack 2 の表示

さて、いつもお世話になっているパソコンFAQのAT950さんが気にしていらっしゃるのですが・・・

マイクロソフト、「Windows Vista SP2」正式版を提供開始より

ごみ箱を右クリックしたときのメニューから
「削除」が消えていることを確認したいです。

残念ながら消えていません。あります。

Vista SP2 のごみ箱を右クリックしたメニュー

削除を選択すると「ごみ箱 アイコンをデスクトップから削除しますか?」のメッセージも開きます。

「ごみ箱の削除」のメッセージ

なお、Vista のデスクトップからごみ箱を削除してしまって、再度表示させたい場合は、ゴミ箱がデスクトップ上から消えたをご参照ください。

« Windows Vista SP2 日本語版の提供開始 | トップページ | Windows 7 活用術が公開 »

Vista」カテゴリの記事

コメント

「WindowsVistaSP2をインストールする」場合
ハードの空き容量を確保すること3GBとは驚きました。
ダウンロードサイズ以上に展開する領域を確保することができなくてSP2のインストールを断念。happy02またインストールに所要する時間も長くなるとのメッセージを見ました。
皆さんどんな環境でセットアップしているのでしょうか?知りたくなりました。貧弱な環境ではついていけません。

すぎもとしゅうじさん、いらっしゃいませ!

もしかすると、Windows XPからのアップグレードでしょうか?
最近のWindows Vista 搭載機は、平気でハードディスクが200GBぐらいありますからね。

また、我が家の場合、インストール時間は1時間かからない程度でした。

ご心配お掛けします。wobblyVISTA搭載機でしてXP機のアップグレードでないのです。事実、HDDは(C:46.5GB、D:237GB)で構成されたNEC製マシンVALUSTAR(DESKTOP)、でも使い方が悪いのでしょう。すでにC:の空き容量は1GB程度となっている。
そこにSP2をセットアップしようとしたのです。無理だよね!
・現在対策を考えています。oneパーテションをなくす。two外付HDDを接続して写真・音楽ファイルを(移動)退避。・・・

≫すぎもとしゅうじさん

> HDDは(C:46.5GB、D:237GB)で構成

OSは、Cドライブにインストールされているのですよね?
そして、Dドライブが237GBもある。

Vista のシステム要件は、HDDが40GB以上で15GB以上の空き容量です。
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/vista/system.aspx
しかし、46.5GB ということではかなりつらいことでしょう。

お使いのパソコンは、HDDが合計で300GBぐらいあるタイプでしょうか?
それならば、OSの入っているドライブの方を大きな容量にした方が無難でしょう。

Dドライブは、何に使っていらっしゃるのでしょう?
Windows Vista では、[コンピュータの管理] の [ディスクの管理] から、同じディスク上の未割り当て領域を使用してドライブの容量を広げることができますよ。

もし、Dドライブを使っていないのでしたら、いったんDドライブを削除して未割り当て領域にし、Cドライブと拡張してしまってはいかがでしょう?
対策としては、oneの「パーテーションをなくす」でしょう。

やり方は、「パーテーションのサイズを広げたい」
http://www1.tcnet.ne.jp/k-saku/vista/meinte/page_07.htm
をご参照ください。

ラム様 適切な指摘ありがとうございました。
・Dドライブの内容を外付HDDに退避してから削除し
Cドライブの拡張を行い(パーティションを削除)。
・快適な作業空間を得ることが出来ました。

このページを見て、SP2インストールの怖いもの見たさでインストールを試みましたが、私の場合は入り口で跳ね返されて終わってしまいました。

Vista Business 64bit 版 にSP2インストールをWindows Update 試みると、ダウンロード処理のところでエラー。

SP2をダウンロードしてインストールを試みると、SP1がインストールされているにも関わらず、SP1をインストールしろ! と怒られて終わり。

SP1をダウンロードしてインストールを試みると、すでにインストール済みと怒られて終わり。

脆弱な環境だけでは無く、SP2も色々と問題を抱えているのではないかと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/45155100

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Vista SP2 をインストール:

« Windows Vista SP2 日本語版の提供開始 | トップページ | Windows 7 活用術が公開 »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ