« Win7 RC の Windows.old | トップページ | Windows 7 RC のコントロール パネル »

2009年5月 5日

Windows 7 RC版が一般公開

Windows 7 RC版の一般公開が英語サイトで、始まりました。

Windows 7 Release Candidate Customer Preview Program

早速、見てみたところ、32 ビットバージョンと 64 ビットバージョンで、英語、日本語、ドイツ語、フランス語、スペイン語の5ヶ国語が公開されていました。

Windows 7 のダウンロードページへ ページは英語表記ですが、ダウンロード方法はこんな風。

上記のダウンロードページにアクセスしたら、画面をスクロール。「Get the download」のところに「GO」というボタンの付いたプルダウンメニューが見つかります。

Windows 7 をインストールするつもりのパソコンのCPUに合ったバージョンを選びます。(一般的には 32ビット)
「Select Language」で使いたい言語を選択し、「GO」ボタンをクリック。

言語で Japanese を選択した場合は、「Windows 7 RC をお試しください」というページが開きました。

「Windows 7 RC をお試しください」のページ
Windows Live IDを使ってサインインします。後は指示に従って、作業してみてください。

サインインのページにも有効期限は、2010年6月1日までとありますが、ちょっと意味のわからない部分があります。

2010 年 3 月 1 日以降、お使いのコンピュータはシャットダウンを開始し、2 時間おきに処理を行います。

How to install the Windows 7 Release Candidateにこんな風に書いてありました。

The RC will expire on June 1, 2010. Starting on March 1, 2010, your PC will begin shutting down every two hours.
訳:RCは2010年6月1日に期限が切れるでしょう。 2010年3月1日から、あなたのPCは2時間毎に停止し始めるでしょう。

つまり、 使用期限は2010年6月1日までですが、2010年3月1日からは2時間経つと自動的にシャットダウンされてしまうもよう。

それが嫌な場合は・・・

コンピュータが使用できなくなるのを避けるため、2010 年 3 月 1 日までに有効期限のないバージョンの Windows をインストールしてください。

ということは、2010年3月1日には、製品版が出ているのですね?

2009年5月9日 追記:
日本語ページでの「Windows 7 にようこそ」が公開されまして、もうちょっとわかったことがあります。有効期限である2010年6月1日は、アメリカ時間のようです。日本語のダウンロードページには

使用期限は 2010 年 5 月 31 日です。

とありましたので、どうぞ、ご留意ください。

« Win7 RC の Windows.old | トップページ | Windows 7 RC のコントロール パネル »

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/44909065

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 RC版が一般公開:

« Win7 RC の Windows.old | トップページ | Windows 7 RC のコントロール パネル »

Translator


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ