« WHSのバックアップを使ってパソコンを丸ごと復元 | トップページ | WHSのバックアップから一部のファイルだけ欲しい »

2009年4月13日

Windows 7 のウイルス対策ソフト(4)

クラッシュした Windows 7も復活しまして、また、使い始めています。

実は、バックアップをかなり長いこと取っていなかったので、2009年3月29日にインストールした Trend Micro Internet security ではなく、その前の Kaspersky に戻ってしまいました。

再度、、Windows 7: Security software providers を確認してみましたら、F-SECURE と PANDA が追加されていまして、7社になっていました。

image

また、Trend Micro Internet security をインストールしてみてもいいのですが、せっかくですから、変えてみましょう。

今回入れてみたのは、AVG Internet Security Trial 版。

セットアップ画面は、全部日本語表記でした。

AVG Internet Security

ちょっと使ってみたのですが、いろんなものを尽くブロックします。

まずは、Windows Live Messenger がサインインできず。

Windows Live Messenger にサインインできません

Windows Update さえもブロックされてしまいました。
エラーが発生して更新プログラムを検索できない

そんな風にブロックされた際には、「AVG ファイアウォール確認要求」が表示されて「この通信を許可しますか」と聞かれます。

Windows Media Player でブロックされた際に表示された AVG ファイアウォール確認要求

そこで、「永久ルールとして答えを保存し、以降この質問をしない」にチェックをつけて「全て許可」をクリックしてみるのですが、ブロックが解除されません。

とりあえず、AVG のファイアウォールは止めて、Windows ファイアウォールを有効にして様子を見ています。

2009年4月16日 追記
AVG のファイアウォールは止めて、Windows ファイアウォールを有効にしてみたのですが、パソコンを再起動させるたびにWindows ファイアウォールが無効になって起動します。AVGをインストールした際に、Windows ファイアウォールを無効にするで「OK」下からでしょう。いったん、AVGをアンインストールし、再インストール。今度は、AVG のファイアウォールを使わないようにしてインストールしてみました。
これだと、上手くいくようです。

« WHSのバックアップを使ってパソコンを丸ごと復元 | トップページ | WHSのバックアップから一部のファイルだけ欲しい »

Windows 7」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/44660080

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 のウイルス対策ソフト(4):

« WHSのバックアップを使ってパソコンを丸ごと復元 | トップページ | WHSのバックアップから一部のファイルだけ欲しい »

Translator


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ