« Vista のスクリーンキーボードをもっと大きくしたい | トップページ | Microsoft Office 2007 SP2 公開 »

2009年4月29日

Microsoft Office IME 2007 の誤変換レポート

Office 2007を使っていると、時々「Microsoft Office IME 2007の変換精度を高めるために、誤変換データ収集にご協力ください。」と表示されることがあります。これは、どういったタイミングで表示されるのでしょうか?
「Microsoft Office IME 2007の変換精度を高めるために、誤変換データ収集にご協力ください。」のメッセージ

確認してみたところ、誤変換データの件数が最大値になるとタスクトレイに通知アイコンを表示してくれるようになって要るのですが、その最大値は100件。ただ、この最大値を変更することはできないようです。

メッセージには、「今すぐ誤変換データを送信するには、ここをクリックしてください」とあります。通知領域に表示されているOffice IME 2007 の誤変換レポート アイコン をクリックしてみてください。「Microsoft Office IME 2007 誤変換レポート」が表示されることでしょう。誤変換データの中身を確認して、送信されたら不都合なものを削除しておきましょう。その後「誤変換データを送信する」ボタンを押して送信ください。

さて、誤変換の記録は取るけれど、誤変換データの件数が最大値になっても通知を出さないようにしたい場合は、下記のように設定を変更してみてください。

  1. IME の言語バー「ツール」をクリック
    Office IME 2007の言語バー
  2. メニューが表示されるので、「自動記録された誤変換データの送信」を選択
    Office IME 2007 の言語バー「ツール」のメニュー
  3. 「Microsoft Office IME 2007 誤変換レポート」が表示されるので、「設定」ボタンをクリック
    Microsoft Office IME 2007 誤変換レポート
  4. 「設定」が表示されるので「誤変換データの件数が最大値に達した時に通知する」のチェックを外す
    「Microsoft Office IME 2007 誤変換レポート」の「設定」
  5. 「OK」ボタンをクリックして開いた各ウィンドウを閉じる

これで、誤変換データが溜まっても、データ送信を促すメッセージは表示されないことでしょう。

なお、この誤変換データの記録を取っておきたくない場合は、先の「Microsoft Office IME 2007 誤変換レポート」の「設定」で「自動的に誤変換の記録をとる」のチェックを外すか、Office IME 2007のプロパティにある「プライバシー」タブで「発生した誤変換をフィードバックするために記録する」のチェックを外してみてください。

Office IME 2007のプロパティ「プライバシー」タブ

« Vista のスクリーンキーボードをもっと大きくしたい | トップページ | Microsoft Office 2007 SP2 公開 »

MS-IME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/44829610

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Office IME 2007 の誤変換レポート:

« Vista のスクリーンキーボードをもっと大きくしたい | トップページ | Microsoft Office 2007 SP2 公開 »

Translator


2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ