« ニコニコ動画版 IE8 | トップページ | IE8 をアンインストール »

2009年3月27日

Windows 7 のタスクバーアイコン上でスクロールボタンを押すと

最近のマウスは、スクロールボタンが押せるタイプが増えています。通常は、画面をスクロールしたい場合に使うことでしょう。

マウスのスクロールボタンを押すと左記の画像は、IE上やメールソフトなどでマウスのスクロールボタンを押した場合です。このような形のものが出現します。また、Excelでは、Excelでマウスのスクロールボタンを押した場合  こんな形のものが出現します。

これらの印が出現したら、マウスカーソルを下に移動すると画面が自動的に下へスクロールしていきます。マウスカーソルを上に移動すると、今度は画面が自動的に下へスクロールしていきます。左右にも広い Excelの場合は、マウスカーソルを右に移動すると右にスクロール、左に移動すると左にスクロールしていきます。この印からマウスカーソルを離せば離すほど速く移動します。なお、解除したい場合は、マウスのボタンをどれでも押せば解除できます。

スクロールボタンを押すことによって、スクロールボタンをくるくる回し続けなくても自動的にスクロールしてくれるので便利!というものでした。

さて、Windows 7 では、このマウスのスクロールボタンを押すことによってできる機能が増えたそうです。

shino-blogWindows7 で中ボタン

Windows7 のタスクバーアイコンを中クリックすると新規ウィンドウが開きます。

shino-blogさんのところでは、「中クリック」と言っていますが、マウスのスクロールボタンを押すこと。今まで、タスクバーアイコンから新規のウィンドウを開きたい場合は、右クリックして、そのアプリケーションを選択してとちょっと面倒だったのですが、タスクバーのアイコン上でマウスのスクロールボタンを押すだけでスッと新規ウィンドウが起動してくれました。

これは、慣れると便利かも知れません。happy01

« ニコニコ動画版 IE8 | トップページ | IE8 をアンインストール »

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/44485504

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 のタスクバーアイコン上でスクロールボタンを押すと:

« ニコニコ動画版 IE8 | トップページ | IE8 をアンインストール »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ