« Windows 7 Beta のペイント(5) | トップページ | Windows 7 で USBメモリーを安全に抜く »

2009年3月 4日

Win7 Beta の IE8 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい

「どこかで見たことあるタイトルですねぇ!」と思われた方。鋭いです!

「Vista の IE 7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい」シリーズからの流れです。

なお、Vista 版のページは下記の通り。

Vistaの IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい
Vistaの IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(2)
Vistaの IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(3)
Vistaの IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(4)
Vistaの IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(5)
Vistaの IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(6)

とりあえず、Vista では、Microsoft IME と Office IME 2007の両方とも、辞書ツールに登録した顔文字や文字列が IE7上で文字入力し変換すると表示できるようになりました。

Vista の IE 7上で「単語/用例登録」しようとして表示されたエラーメッセージただし、Windows Vista の IE7上で「単語/用例の登録」や「辞書ツール」を開こうとすると「この機能はスタンダード権限を持つアプリケーションからのみ利用できます。スタンダードユーザー権限を持つアプリケーションから起動してください。」のエラーメッセージが表示されてしまうことは解決されませんでした。

ということで、Windows 7 Beta では、どうなったのか!?

確認してみたところ、使っているMS-IMEによって違っていました。

Microsoft IME の場合

Microsoft IME の言語バー

Office 2007を搭載していない場合は、IME がWindows 7 のものである Microsoft IME です。機能的には、ほとんど Windows Vista の頃と変わりがないように思えました。

Internet Explorer 8 上でも辞書ツールに登録した顔文字や文字列が表示されました!

では、IE8 上で言語バーの「ツール」にある「単語/用例の登録」や「プロパティ」「辞書ツール」を開くとどうなるでしょう?

「Internet Explorer セキュリティ」が開きました

Internet Explorer セキュリティ

「Web サイトで、このプログラムを使って Web コンテンツを開こうとしています」とあって「Microsoft IME」となっています。「許可する」のボタンをクリックすると・・・

IE8 上で「単語/用例の登録」が開いた!

IE8 上で「単語/用例の登録」が開きました。「プロパティ」や「辞書ツール」も同様です。Microsoft IME では、修正されたようですね。

よかったよかった。

Office IME 2007 の場合

Office IME 2007 の言語バー

Office 2007を搭載した場合は、IME が Microsoft Office IME 2007になりました。なお、Windows Updateを使って、表示された Office 2007関連の サービスパックや修正プログラムをインストールするのをお忘れなく。

さて、Office IME 2007でも、Internet Explorer 8 上で辞書ツールに登録した顔文字や文字列が表示されましたよ。

しかし、IE8 上で言語バーの「ツール」にある「単語/用例の登録」や「プロパティ」「辞書ツール」を開くと、「この機能はスタンダード権限を持つアプリケーションからのみ利用できます。スタンダードユーザー権限を持つアプリケーションから起動してください。」のエラーメッセージが表示されてしまいました。
Win7 の IE8 上で「単語の登録」しようとして表示されたエラーメッセージ

その他、言語バーのツールから「プロパティ」や「辞書ツール」を表示させようとしてみましたが、やはり、「この機能はスタンダード権限を持つアプリケーションからのみ利用できます。スタンダードユーザー権限を持つアプリケーションから起動してください。」のエラーメッセージが表示されてしまいました。

ということで、Office IME 2007では、IE8上で辞書ツールに登録した顔文字や文字列を表示させることはできますが、新たに文字列をユーザー辞書に登録したり、IME の設定をプロパティを使って変更することはできません。Vista の頃と同様、Internet Explorer ではない日本語入力できるソフト、メモ帳や Word などで作業してみてください。

う~、残念。「フィードバックの送信」で要望しておきましょう。

なお、Administrator でログオンして Office IME 2007 を使うと IE だけでなく、全ての日本語入力できるソフトで「この機能はスタンダード権限を持つアプリケーションからのみ利用できます。スタンダードユーザー権限を持つアプリケーションから起動してください。」のエラーメッセージが表示されてしまいます。この場合、ユーザーアカウント制御(UAC)を切るか、Microsoft IME に切り替えると回避できます。どうぞ、ご留意ください。

参考サイト:
みゃうのリカバリーをする前により
Windows Vista&Windows7でAdministratorでIMEのプロパティが使えない
Windows Vista &7 Administratorは完全にUAC無効じゃない

« Windows 7 Beta のペイント(5) | トップページ | Windows 7 で USBメモリーを安全に抜く »

Internet Explorer」カテゴリの記事

MS-IME」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/44239782

この記事へのトラックバック一覧です: Win7 Beta の IE8 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい:

« Windows 7 Beta のペイント(5) | トップページ | Windows 7 で USBメモリーを安全に抜く »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ