« Excel VBA アクションゲーム作成入門が届きました | トップページ | BitLocker To Go で USB メモリーを暗号化 »

2009年3月 7日

ディスクへの書き込みの準備ができたって?

Windows 7 Beta でいろいろやっているうちに、エクスプローラー表示中、誤ってツールバーの「書き込む」をクリックしてしまいました。

image

それ以降、Windows 7 を起動させるたびに「ディスクへの書き込みの準備ができたファイルがあります。ファイルを表示するには、このバルーンをクリックしてください」と表示されるようになりました。

ディスクへの書き込みの準備ができたファイルがあります。のメッセージ

Windows Vista では、書き込みできるディスクが挿入されていなければ、「書き込む」をクリックしても反応しないのですけどねぇ。

通知領域や「隠れているインジケーター」の中ところで、このバルーン、何か作業を始めるとすぐ消えてしまいます。しかも、通知領域や「隠れているインジケーター」の中にもないのです。

がんばって、何とかクリックしてみたら・・・DVD RW ドライブにディスクを挿入してください
という「ディスクの挿入」メッセージが開きます。書き込みができるディスクを挿入して書き込みをしてあげればいいのですが、誤ってした操作なので、「キャンセル」をクリックする以外どうにもできません。

気にしなければいいのですが、どうにも気になる・・・。

そういう場合の、このバルーンが表示されないようにする方法です。

  1. [スタート] メニューの「コンピューター」を開く
  2. 「DVD RW ドライブ」を右クリック
  3. 表示されたメニューから「一時ファイルの削除」を選択
    「DVD RW ドライブ」を右クリックすると表示されるメニュー
  4. 「削除の確認」画面が開いて「ディスクに書き込まれていない一時ファイルを削除しますか?」と聞かれますので「はい」をクリック
    「削除の確認」画面
  5. 以上で、「ディスクへの書き込みの準備ができたファイルがあります。」というバルーンは表示されなくなります。

それにしても、書き込みできるディスクが挿入されていないのに、「書き込み」が反応してしまうのは、問題でしょうね。フィードバックを送っておきましょう。

« Excel VBA アクションゲーム作成入門が届きました | トップページ | BitLocker To Go で USB メモリーを暗号化 »

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/44269622

この記事へのトラックバック一覧です: ディスクへの書き込みの準備ができたって?:

« Excel VBA アクションゲーム作成入門が届きました | トップページ | BitLocker To Go で USB メモリーを暗号化 »

Translator


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ