« ママ、どうしておうちにサーバーがあるの?(7) | トップページ | Windows Home Server と PS3 »

2008年11月23日

「インターネット安全教室」講師トレーニング講座

「インターネット安全教室」講師トレーニング講座に参加してきました。「インターネット安全教室」講師トレーニング講座

講師は、株式会社ラック サイバーリスク総合研究所の富田一成さん。株式会社ラック サイバーリスク総合研究所さんは、企業向けの講習をされることが多いそうですが、今回は、一般ユーザー向けの講習です。

さて、「インターネット安全教室」は、パソコンや携帯電話を使っていて思わぬトラブルや犯罪に巻き込まれないようにするにはどういったことに気をつけたら良いか!というセキュリティ啓発キャラバンとして経済産業省JNSA(NPO日本ネットワークセキュリティ協会)が全国各地の関係団体等と協力して実施しているものです。本年度の開催予定もまだまだありますが、ビデオ教材や冊子のダウンロード、迷惑メールの疑似体験ページも用意されています。

今回、私は、この講師用トレーニング講座として「インターネット安全教室を開催するにあたってはどう言った知識が必要か?!」という最新情報を聞いてきました。

その内容は、かなり多岐に渡っていました。今時の情報セキュリティ事情でも紹介しましたが、Windows Update とウイルス対策ソフトの導入は必須。そして、トラブルの対処方法に至っては、昨今の「オレオレ詐欺」や「振り込め詐欺」と似たような現状があることがわかりました。どんなに対処方法を知っていても、実際に我が身に起こると「よもやこれが!」となってしまい、簡単に引っかかってしまうようです。

もう、パソコンや携帯の使い方が分かればいいという時代ではなく、パソコンや携帯を使う人すべてが倫理面やルール、マナーをしっかり身につける時代なのでしょう。

なお、JNSAには、セキュリティ”力”ランキングという情報セキュリティセルフチェックサイトが用意されています。自分の情報セキュリティ力がどのくらいなのか、ぜひチェックしてみてください。

« ママ、どうしておうちにサーバーがあるの?(7) | トップページ | Windows Home Server と PS3 »

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ラムさん

コメントにて失礼いたします。
講師を担当させていただきました、富田です。
先日は、大変お世話になりました。

ラムさんの活動内容や、その中での最新情報を教えていただき、
私も勉強になりました。ありがとうございました!

ラムさんは幅広く活動されていますね。
ゲーム機を使った実験など、楽しく拝見しております。

またお会いすることもあるかと思います。
今後とも宜しくお願いいたします。

とみたさん、いらっしゃいませ!

「インターネット安全教室」では、大変お世話になりました。
こちらこそ、いろいろと情報を聞くことができまして、大変有意義に過ごすことができました。
また何か機会がありましたら、どうぞ、よろしくお願いいたします。

> ゲーム機を使った実験

ルーターの暗号はWEPだとばればれですね。coldsweats01
そうだった!
ルーターをもう1台、購入しなければ。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/43200025

この記事へのトラックバック一覧です: 「インターネット安全教室」講師トレーニング講座:

« ママ、どうしておうちにサーバーがあるの?(7) | トップページ | Windows Home Server と PS3 »

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ