« Windows Home Server のドメイン名を設定(2) | トップページ | リモート アクセス機能を使用する場合 »

2008年10月18日

Windows Home Server のドメイン名を設定(3)

Windows Home Server のドメイン名を設定(2)の続き。

「Windows Home Server の設定」のリモートアクセス画面ルーターのセットアップが上手く行かないのですが、「Windows Home Server の設定」 で「ドメイン名」の項目を見ると「セットアップ」のボタンが押せるようになっています。

このまま、悩んでいても仕方がないので次へ行ってみましょう。

なお、Windows Home Server のドメイン名の取得には、Windows Live IDが必要です。持っていない場合は、まず、Windows Live IDを取得しましょう。

Windows Home Server のドメイン名を取得

  1. 「ドメイン名」の「セットアップ」をクリック。
  2. 「ドメイン名の設定」の「ドメイン名のセットアップウィザードへようこそ」が表示されます。「次へ」をクリック。      
    「ドメイン名の設定」の「ドメイン名のセットアップウィザードへようこそ」画面
  3. 「Windows Liveへのサインイン」が表示されます。「電子メールアドレス」にWindows Live IDの電子メールアドレスを入力。(Windows Live IDを持っていない場合は、ここの「Windows Live IDを取得する」をクリックしましょう。)「パスワード」欄に Windows Live IDの[パスワード]に入力し、[次へ]ボタンをクリックします。      
    「Windows Liveへのサインイン」画面
  4. 「プライバシーに関する声明および契約書」が表示されます。確認する項目は「Windows Home Server プライバシーに関する声明」と「Windows Live Custom Domains 付録」の2つです。しかし、「Windows Live Custom Domains 付録」は英語でした。(読めません。理解不能です。)「同意します」を選択すると「次へ」がクリックできるようになります。      
    「プライバシーに関する声明および契約書」画面      
    とにかく、同意して、次に進みましょう。
  5. 「ドメイン名の選択」画像「ドメイン名の選択」が表示されます。希望するドメイン名を「ドメイン名」欄に入力し、「確認」をクリック。希望するドメイン名が取得可能かどうかを確認してみましょう。 なお、入力可能なドメイン名は、次の通り。      
    • 最長 63 文字。
    •        

    • 英字、数字、ハイフン (-) で構成。ドメイン名の最初と最後は文字か数字でなくてはならない。
  6. 「このドメイン名は使用できません」と表示されたら、違うドメイン名を入力します。
    「このドメイン名は使用できません」と表示される場合      
    「ドメイン名は次の通りです」と表示されたら大丈夫です。      
    大丈夫な場合は「ドメイン名は次の通りです」と表示される 
    ドメイン名が決まったら「完了」ボタンをクリックします。
  7. 「ドメイン名がセットアップされます」が表示されたら、「終了」をクリック。      
    「ドメイン名がセットアップされます」の画像この「ドメイン名がセットアップされます」をよく見るとホームサーバーのURL が https://自分のドメイン名.homeserver.com/ と言った具合に表示されています。「次のホームサーバーにアクセスする」と書いてありましたが、アクセスできませんでした。      
    (画像に表記してあるURLは、ダミーです。キャプチャー後、画像として加工しました。)
  8. 「Windows Home Server の設定」に戻ります。「Windows Home Server の設定」ドメイン名の「状態」が「構成されていません」から「動作しています」になったら完了のようです。   
    「Windows Home Server の設定」ドメイン名の「状態」が「動作しています」になった

でもまだ使えません。

ホームサーバーのリモートアクセスWeb が正しく設定できたかどうかを確認するには、Netcraft 社のWeb サイトを利用するとよいそうです。 この検索ページを開くと、「Whats that site running?」という文字入力欄があります。ここに、取得したホームサーバーの「自分のドメイン名」を入力します。(「https://」の部分は要りません)「Search」ボタンをクリック。Netcraft 社からホームサーバーへのアクセステストがおこなわれ、結果ページが表示されます。

結果ページに「<自分のドメイン名> was running Microsoft-IIS on Windows Server 2003」と表示されたらOKです。インターネット側からホームサーバーへのアクセス可能であることを意味します。しかし、「Site name or availability problem for <自分のドメイン名>」と表示された場合は、何かの問題があり、アクセス不可であることを意味します。

我が家の場合は、結局「Site name or availability problem for <自分のドメイン名>」が表示されました。

ドメイン名は取れましたが、ルーターの買い替えを検討しないといけませんかねぇ。

と思っていたのですが、原因がわかりました。詳細は、リモート アクセス機能を使用する場合でどうぞ。

« Windows Home Server のドメイン名を設定(2) | トップページ | リモート アクセス機能を使用する場合 »

Home Server」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/42824308

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Home Server のドメイン名を設定(3):

« Windows Home Server のドメイン名を設定(2) | トップページ | リモート アクセス機能を使用する場合 »

Translator


2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ